このソフトのレビューを書く

【3DS】ファイアーエムブレム 覚醒 レビュー

ファイアーエムブレム 覚醒
発売元 任天堂オフィシャルサイト
発売日 2012/04/19
価格 4,800円(税込)
レーティング 【B】12歳以上(CERO について)
ショップ/リンク セブンネットショッピングAmazon(通常版スペシャルパック)
タギングトップ3    
タイトル概要 ロールプレイングシミュレーション

スコアボード

ファイアーエムブレム 覚醒評価ランク
総合ポイント
68
難易度
1.95
レビュー数
78

スコアチャート ファイアーエムブレム 覚醒レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
1.3%
20-29
2.6%
30-39
15.4%
40-49
15.4%
50-59
16.7%
60-69
23.1%
70-79
15.4%
80-89
10.3%
90-100
【60点以上】
65.4%
【標準偏差】
17.11

ユーザーレビュー


221人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 5pt 3pt
総合点
80pt

GOOD!

1.快適な操作性 DS版で好評だった快適な操作性は今作も継続。さらに、戦闘アニメの早送り、AIスキップ、おまかせモードなどユーザにストレスを感じさせない配慮があちこちに行き届いている。

2.UIの快適さやDLCその他配信システムもあり、レベル上げに作業性や緊張感を感じさせない。従来シリーズは闘技場でのレベル上げがメイン。キャンセルボタンを上手く押せないと数時間の作業が無駄になってしまうという緊張感があった。近作は弱いキャラもDLCマップで強キャラにダブル等で補強し放置するだけで気楽にレベル上げができる。

3.キャラグラフィックスが良い。人によって好みが分かれる可能性もあるが、正統派アニメのようなグラフィック。戦闘アニメも前作(DS版)と比べればかなり動くので、最後までアニメONだった。ムービーも美麗。

4.難易度調整が可能。まだハードクラシックでしかクリアしていないが、ルナティックやルナプラスはそれなりの難易度。ハードでも稼ぎをしないならそれなりに難しいと思う。簡単過ぎると感じるなら各種救済措置を縛ればいいだけの話。稼ぎができない序盤は丁度いい難易度だったし。

5.音楽

BAD/REQUEST

1.縛りナシでやると簡単過ぎる。上述のようにレベル上げが簡単快適ということもあり、縛りなしでやると楽勝。また、時間をかければ強スキルも付け放題、強武器の使い放題、お金も稼ぎ放題なので、もう少し最低限のバランス調整やキャップ措置があっても良かったのでは。

2.ストーリー。まあ、このシリーズはいつも大したストーリーではないし、2週目以降は飛ばすから、どうでもいいかも。

3.武器の種類が多過ぎて無個性。特に魔法関係。炎、風、雷それぞれに「無印→エル?→ギガ?→固有名(ボルガノンとか)」という感じだったが、こんなに沢山いらないと思われる。

4.クリア条件が単調。今までの集大成というなら、ターン制限の防衛戦、撤退戦、索敵マップなどがあっても良かった。

5.(少なくともハードは)敵AIや増援が単調。ダメージゼロ、命中ゼロで狙うのは止めて欲しい。

6.大半のキャラが「死亡」しない。クラシックでやってもロスト時に大半が「撤退します・・」としか言わず、なんだか興ざめした。

COMMENT

FC暗黒・外伝、SFC紋章・聖戦・トラキア、GBA封印・烈火・聖魔、DS新暗黒・新紋章をリアルタイムでプレイ済(蒼炎・暁だけ未プレイ)のおっさんです。他のSRPGはFFTとベルサガ以外やったことないので他との比較はあまりできません。

まずはグラフィックの全般的な進化に単純に感動しました。立ち絵の種類も多いし、ムービーも美しい(作画もいいと思います)。戦闘はいつもちょっとやってアニメOFFにしてしまうのですが、結構動くし、カメラ移動もできるので、結局クリアまでONでした。前作(DS新紋章)がかなりひどかったので改善したのでしょう。

次に、難易度について。ハードが簡単過ぎるという方も多いようですが、各種縛りを行えばハードでも伝統の「手強いシミュレーション」の難易度にはなると思います。縛らないと簡単過ぎる、、というのはゲームとしてどうかというのはありますが、それはそれで私は良いと思いました。ルナティックもありますしね。

また、支援システムや結婚&子供システムもオプションとしては良く出来ていると思います。キャラゲー・ギャルゲー化しているという批判もあるようですが、FEの門戸を広げるには丁度いいのではないでしょうか。(子供キャラの性格がツンデレ、厨二病、幼女、へタレなどテンプレっぽかったのがやや気になったくらい)

他方で、戦略性が乏しくなっている点が気になります。中盤から金策が容易でいつでも前の店に戻ることができるので物資不足が起きません。遠征時に傷薬やライブ、間接武器不足で中盤の難易度急上昇というのもこのシリーズの醍醐味だと思います。

さらに、クリア条件の単調さに伴うユニットの無個性化も問題です。やはり伝統の「拠点制圧」がメインじゃないとロードや踊り子の重要性がなくなってしまいます。あと、トラキア以降出てきた防衛・撤退戦、索敵モードがないと、ユニットの個性が生かせません。騎馬系の再移動も欲しかったですね。


長々書きましたが、初代からやっている私にとっても満足できる内容でした。次回作に期待します。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
くさとうさん [2012/05/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


208人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
1pt 3pt 2pt 3pt 1pt 3pt 2pt
総合点
42pt

GOOD!

聖魔の光石以来の、気のすむまで育成のできるFEです。
今回は結婚システムやスキルシステムなどの面でさらに洗練されています。
延々と自分好みにキャラをカスタマイズしたい人にはかなりお勧めです。

BAD/REQUEST

・ストーリーが陳腐
 倒すべき敵が8章区切りほどで二転三転するため一貫した目的がなく、戦うための口実として敵が設定されているような感覚すら受けた。
 それに伴って敵役もいまいち印象に残らず、ひどい例ではストーリー上では超重要な敵役が顔見せ=死亡というパターンまでありました。

・キャラの印象が弱い
 国家や組織、人間関係といった背景を背負っていて、それを十分に説明されているキャラは皆無で、過去のFEのような群像劇を期待しているとがっかりさせられる。
 女嫌い、ツンデレ、中二病、甘いもの好き、など分かりやすい属性をつけられ、それに終始しているキャラがほとんどで、支援会話ですらお互いの属性を見せつけあうものばかり。

・主人公がイマイチ
 主観は入りますが、主人公の影がいまいちであったように思う。
 ストーリーの目的が希薄なうえに、主人公格をマイユニットと二分しているため、主人公としての役目を果たし切れていない。
 過去作品では多くあったクラスチェンジイベントすらない。

・戦闘がおおざっぱ
 敵の数が多すぎる、障害物がない、最初から包囲された状態で始まる、などの理由で理詰めで攻略していくというより、強くしたキャラで力押しするような攻略ばかりになりがち。
 さらに、確率25%前後で攻撃が無効化されたり、確率50%前後で追撃が行われたりという、デュアルアタック、ガードシステムのせいで戦闘に計算を立てることが非常に難しくなっており、従来のFEとは完全に似て非なるものとなっている。

COMMENT

集大成というには非常に残念な仕上がりだったといわざるを得ない。
どうすれば面白いものを作れるかより、どうすれば受けるかを考え過ぎて、あざとさが透けて見えるようだと感じた。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
なすびさん [2012/05/14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


240人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt
総合点
60pt

GOOD!

過去の担ぐシステムではユニットの能力が下がったのだが
今回はあがってしまうという間逆の発想は弱いユニットを育てやすくていい。
ムービーは綺麗になっていて見ていて楽しかった。

しかし、このおかげで無双ゲーム化したし、戦術も何もなくなった。

BAD/REQUEST

ストーリーが後半から破綻している。
子供キャラ全員にいえる事だが、登場の仕方がカシム並みに胡散臭く、愛着など沸かない
ジェイガンやレヴィンが軍師なら切り捨てられる登場の仕方をしてくれる。

FE特有の仲間にする苦労も失われていて
ほとんどのキャラが放っておいても仲間になるか
クロムで会話すると仲間になる。

NPCとして登場して逃げてるあいつらを助けるんだ!とか
篭城している仲間を助ける!とかそういったマップは一切ない。
駒を進める感覚なんてなく、強いキャラをダブルさせて特攻させれば敵は勝手に全滅する。
もはやシュミレーションゲームではなく、光栄が作ってる無双ゲームに近いものがある。

COMMENT

過去作品のキャラを登場させるのはやり過ぎ。
聖戦に外伝くっつけてリメイクしたほうが良かったんじゃね?

FEの皮を被った別のゲームでした。

プレイ時間:20時間以上30時間未満(クリア済)
taketoshiさん [2012/05/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


226人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 4pt 3pt
総合点
85pt

GOOD!

GBAで封印烈火をプレイしてしばらくシリーズから離れていた者がレビューを書かせていただきます。


グラフィックは思ったよりきれいです。というよりマップの2D画面が3D表示と意外に相性がいい。
建物や山はペーパークラフト風の素朴な感じになりますし、また火の粉が舞うマップでは本当に自分の部屋にゴミが舞っているのかと錯覚してしまうくらい表現がリアルでした。

またBGMもオーケストラ風の良曲ぞろいで、ハード自体の音質の高さも相まって雰囲気をうまく盛り上げてくれます。
マップから戦闘へBGMがスムーズに切り替わる演出が個人的にはツボでした。

システムについても本作ならではのいろいろな工夫がなされています。
特筆すべきはダブルでしょう。ダブルとは2人のユニットが1つのマスに集まり行動を共にすることで一方の能力が強化されるという旧作での救出に近いアクションのことなのですが、これのおかげで攻略や育成がしやすくなっています。
ただしやたらめったらダブルすればいいというものでもありません。ダブルをする=手数が減る、ということでもありますから、むしろダブルをしてしまうと敵を捌き切れず詰んでしまうようなマップも存在します。さらにダブル解除後は2キャラとも実質1ターン行動不能になってしまうので、途中でキャラを別行動させたい場合は戦略を早めに練る必要があります。
ユニットの共闘自体はユニットを隣接させるだけでダブルなしでも出来ますから、この辺のさじ加減が非常にうまいな?と感じました。

また本作ではマイユニットというプレイヤーの分身を作るシステムが採用されているのですが、このマイユニットがストーリーに非常にうまく落とし込まれています。
自分は今まで「プレイヤーの分身がストーリーに介入する」タイプのゲームを色々とプレイしてきましたが、ここまでその分身に感情移入できたゲームは初めてです。
その手のゲームによくある自キャラが完全に空気、なんていうこともなく、マイユニットはがっつりストーリーに登場して発言してくれます。

あと支援会話について。仲良くなったキャラ同士が会話して絆を深めるというシリーズ伝統のシステムですが、本作は結婚システムの導入も相まってすさまじいテキストボリュームになっています。同じキャラでもマイユニットの性別によって会話が全く違ったり、また条件に応じて会話が差し替わったりと本当にすさまじいボリュームです。
フラグ管理も大変だったでしょうに、開発者の方々の妥協しない姿勢がうかがえます。 

さらに本作ではマップ上のフリー戦闘が可能になっているので、好きなだけキャラ育成に集中できます。兵種ごとの固有スキルの習得なども考えるとやりこみ要素はかなり用意されていると思います。

ストーリーも個人的には気に入っていて、コンスタントに謎とその解決が提示されるため飽きの来ない作りになっているように感じます。「ああ、あれってこのことの伏線だったんだ……」と気付かされることもしばしば。
ただこのストーリーを飽きの来ない展開とプラスにとらえるか、ストーリーが平坦とマイナスにとらえるかは個人の好みによると思います。



武器の重さ制度撤廃や輸送隊の非ユニット化、ターンスキップが可能になったことなど他にも改善点は数えきれないくらいありますが、これらに共通するのはとにかくプレイヤーが快適に遊べるよう設計してあるということ。
とにかくストレスを感じる要素が排除されていますし、上記のやりこみ要素も相まって熱中度は半端じゃないです。

BAD/REQUEST

DLC……本作のほぼ唯一にして最大の欠点です。

5月2日現在自分は全てのDLCをダウンロードして遊んだのですが、そのうちの半分以上が値段に見合ってないと感じました。
DLCは過去作のキャラクターを仲間にするというものが中心ですが、その仲間になるキャラクターのどれもが戦闘グラフィックを使いまわしてあったり絵柄が原作と大きく変わっていたりするなど残念な出来です。
金策マップや新兵種導入マップならともかく、アンロックではなくコンテンツダウンロードという形式である以上、過去作キャラが仲間になるだけのマップならせめて本作のキャラと統一した絵柄にし、グラフィックと兵種は固有にするくらいはやってほしかったです。

本編であれだけ完成度の高いものを作れていた開発者の方々がこんな陳腐な内容のDLCでプレイヤーからお金を取ろうとするのは不思議でなりません。
無料配信マップのほうが好評であるような今の体たらくはどうかと思います。


あと気になったのは勇者の?系武器が強すぎることですかね。2回連続攻撃系の武器はもう少し威力と命中を抑えてもよかったのではないでしょうか。

COMMENT

色々書きましたが久々のFEはとてもおもしろかったです。

発売前は「あ、FEの新作出るんだ。他にやるものないし買っちゃおうかな?」くらいの軽いノリで予約したぐらいでした。まさか思い出補正のかかった封印烈火を超えることはないだろうと。

ところがどっこい、いざプレイしてみたらはまるはまる……
睡眠時間をモリモリ削られて気が付いたらエンディングを迎えているという状況に。

個人的には封印烈火を超えるどころかここ数年遊んだゲームで一番おもしろかったように感じました。


全体的なシステムに関してはほぼ文句なしの出来かと。
ただストーリーは基本的にマイユニットありき、支援会話ありきで少し薄口めに作られていますから、そこに価値をを見出せなければ物語を楽しめないと思います。
その辺がストーリーの賛否両論につながっているのではないでしょうか。

あとDLCだけは……なんとか改善してほしいですね。早急に。



総評として、とにかく遊んでいて開発者の方々の努力と試行錯誤が見えてくるゲームでした。
必要以上に保守的になりすぎてマンネリをおこしたり、逆にファンを無視した強引な設計変更で人気を失うシリーズが昨今多い中、いままでのシリーズで培ってきた伝統からガラリと形を変えてもなおここまでの完成度を誇る本作は、まさに「覚醒」の名に恥じない進化をとげていると言えるでしょう。
次回作に期待大です。


駄文長文失礼しました。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
Goldbrandさん [2012/05/08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


249人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 2pt 2pt 2pt 5pt 1pt
総合点
56pt

GOOD!

・新システムのダブルがいい感じです。パラが上がるので弱いキャラを育てたいときに便利。その分手数が減るので悩みどころですがそれが面白いです。
・マイユニットが自然とストーリーに絡んでくるのはいいですね。新紋章の時は何か不自然だったので。
・操作が簡単かつ快適です。会話はもちろん戦闘も飛ばせたりします。リセットをしてもすぐにゲームが始められるのもいいです。リセットが多いこのゲームでは本当に助かります。
・支援会話の量がハンパないです。過去最高に多いです。会話の内容もバリエーション豊富で楽しめます。
・歴代キャラと戦ったり仲間にしたりすることができます。シリーズファンにとって嬉しいです。
・結婚システムで誰とくつけるか、どのスキルを受け継がせるかなど考えるのが楽しいです。
・イベントムービーがキレイです。ムービー中はもちろんフルボイスです。
・戦闘中やイベント中にひとことしゃべってくれると雰囲気が出ていいですね。下手にフルボイスにしてゲームのボリュームが減るよりよっぽどいいです。
・外伝や聖魔と同じフリーマップを採用しているので自信がない人にとってはありがたいですね。

BAD/REQUEST

・ストーリーがイマイチでした。あっさりしすぎというか。登場キャラは多いので話に絡むのはほんの数人。なんだかもったいないです。
・ダウンロード商法がひどい。ソフトの値段は安いのですがダウンロード1つにつき約300円かかるので全部ダウンロードするとかなりの金額になります。それに内容と値段が合っていないのも痛いです。
・登場キャラは多いのですが戦闘に出せる人数は少ないのがいただけません。大半のキャラは使われないのでは?
・登場キャラの個性が強すぎる気がします。特に子供たちはアクが強すぎで正直きついです。
・チェンジプルフで上級→下級にクラスチェンジ可能なので無限レベルアップが出来てしまうのがいただけません。能力が簡単にカンストできてしまうため正直育成する楽しみがないです。
・BGMがほとんど耳に残りません。環境音ぽい感じで全体的にメリハリがない上、戦闘BGMに関しては1部あるのみです。
・歴代キャラが登場するのはありがたいのですが絵は当時のイラストを使われることが多く固有グラフィックもないので今作のキャラと一緒に闘わせても違和感ありまくりでイマイチです。
・MAPがつまらない。ダブルごり押し終わり。平坦なMAPのため戦略性ゼロです。
・マイユニットのパーツが少ない。特に男性はまともなのが少ないのですれ違い通信で見ててもみんな同じような顔ばかりでした。

COMMENT

今作は快適さや操作性、育成のしやすさなど新規の人にはオススメですが、手ごわいシュミレーションを好む人には厳しいと思いました。敵も味方も力でごり押しなので戦略なんてあったもんじゃない。特に高難易度はただの作業ゲー、リセットゲーだと思いました。
大好きなシリーズで久しぶりの完全新作だったので期待していたのですがストーリーもBGMも攻略面もがっかりでした。
ムービーや声の使い方、操作性などいい点もあるのでちょっともったいないと思います。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(クリア済)
ほろほろさん [2012/05/08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ



レビュー投稿フォーム

【3DS】ファイアーエムブレム 覚醒
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ファイアーエムブレム 覚醒」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。













サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/05/23更新 (2019/05/22投稿分まで掲載)
おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 里奈は見た!いや、見てない

2019/05/17更新 (2019/05/14投稿分まで掲載)
Mr.インクレディブル 強敵アンダーマイナー登場

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
脱出アドベンチャー 絶望要塞

2019/05/10更新 (2019/05/09投稿分まで掲載)
CREEPING TERROR

2019/05/05更新 (2019/05/04投稿分まで掲載)
ヨッシーのたまご
カルドセプト(R) リボルト

2019/04/25更新 (2019/04/24投稿分まで掲載)
リクとヨハン ?消えた2枚の絵?

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
超科学脱出 最果てのクロスアイズ

2019/04/14更新 (2019/04/13投稿分まで掲載)
超科学脱出 ギア・ディテクティブ

2019/04/09更新 (2019/04/08投稿分まで掲載)
超科学脱出ストーリー ~絶海の豪華客船~

2019/04/04更新 (2019/04/03投稿分まで掲載)
まわしてつなげるタッチパニック

2019/04/02更新 (2019/04/01投稿分まで掲載)
@SIMPLE DLシリーズ Vol.14 THE 脱出ゲーム ?裏切りの密室?

2019/03/30更新 (2019/03/29投稿分まで掲載)
花と太陽と雨と -終わらない楽園-

2019/03/26更新 (2019/03/25投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
モンスターハンター ストーリーズ
Another Time Another Leaf -鏡の中の探偵-

2019/03/22更新 (2019/03/21投稿分まで掲載)
アゲイン FBI超心理捜査官
ラストウィンドウ 真夜中の約束

2019/03/13更新 (2019/03/12投稿分まで掲載)
ファイアーエムブレム無双

2019/03/10:レビュー募集を開始しました!
毛糸のカービィ プラス

2019/03/03更新 (2019/03/01投稿分まで掲載)
TRICK DS版 隠し神の棲む館
ガリレオ
研修医 天堂独太

2019/02/15更新 (2019/02/14投稿分まで掲載)
赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

2019/02/09更新 (2019/02/08投稿分まで掲載)
エルミナージュII DS Remix ~双生の女神と運命の大地~

2019/02/08更新 (2019/02/07投稿分まで掲載)
いかもの探偵 -IKATAN-

2019/02/05更新 (2019/02/04投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ルーンファクトリー4
内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」

2019/01/30更新 (2019/01/29投稿分まで掲載)
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

2019/01/27更新 (2019/01/26投稿分まで掲載)
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海

2019/01/24更新 (2019/01/23投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
オレのせんとうき

2019/01/20更新 (2019/01/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK

2019/01/17更新 (2019/01/16投稿分まで掲載)
ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン

2019/01/14更新 (2019/01/13投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞

2019/01/05更新 (2019/01/04投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎DS 赤い蝶

2018/12/17更新 (2018/12/16投稿分まで掲載)
デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド

2018/12/12更新 (2018/12/11投稿分まで掲載)
トコトコネコパズル シュレディンガーの箱庭

2018/12/10更新 (2018/12/09投稿分まで掲載)
ネコ・トモ
STELLA GLOW(ステラ グロウ)

2018/11/30:レビュー募集を開始しました!
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス

2018/11/25更新 (2018/11/24投稿分まで掲載)
ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2

2018/11/23:レビュー募集を開始しました!
ネコ・トモ

2018/11/12:レビュー募集を開始しました!
ルイージマンション

2018/10/31更新 (2018/10/30投稿分まで掲載)
戦国無双 Chronicle 2nd

2018/10/21更新 (2018/10/20投稿分まで掲載)
きらりん☆レボリューション なーさんといっしょ

2018/10/09更新 (2018/10/08投稿分まで掲載)
ボクらの太陽 Django&Sabata

2018/10/08更新 (2018/10/07投稿分まで掲載)
BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザードザマーセナリーズ 3D)

2018/10/01更新 (2018/09/30投稿分まで掲載)
ソニック ラッシュ

2018/09/20更新 (2018/09/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実

2018/09/17更新 (2018/09/16投稿分まで掲載)
とびだせ どうぶつの森