このソフトのレビューを書く

【3DS】ファイアーエムブレム 覚醒 レビュー

ファイアーエムブレム 覚醒
発売元 任天堂オフィシャルサイト
発売日 2012/04/19
価格 4,800円(税込)
レーティング 【B】12歳以上(CERO について)
ショップ/リンク セブンネットショッピングAmazon(通常版スペシャルパック)
タギングトップ3    
タイトル概要 ロールプレイングシミュレーション

スコアボード

ファイアーエムブレム 覚醒評価ランク
総合ポイント
68
難易度
1.95
レビュー数
78

スコアチャート ファイアーエムブレム 覚醒レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
1.3%
20-29
2.6%
30-39
15.4%
40-49
15.4%
50-59
16.7%
60-69
23.1%
70-79
15.4%
80-89
10.3%
90-100
【60点以上】
65.4%
【標準偏差】
17.11

ユーザーレビュー


229人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 1pt 0pt 0pt 0pt 4pt 0pt
総合点
23pt

GOOD!

・待ち時間が無い。
戦闘シーンはもちろん、敵のターンをボタン一つで飛ばせるのは凄いと思った。
また、イベントシーンでも同様で、ボタン一つですっ飛ばせる。
スタートボタンを連打していれば、下手したら数時間でクリアできてしまうのでは?と思ってしまう。

・キャラデザが良い。
前作に比べ、キャラデザが今風になった。
良く言えば魅力的、悪く言えば萌え系に走っている。
個人的には古い物を引きずるよりは一新しようという心意気は良いと思うので、
評価したい。

BAD/REQUEST

0点評価から。

・音楽
耳に残らない。
更に、総じてただただ眠くなるような楽曲ばかり。
S-RPGはテンポが悪くなりがちなのに、相乗効果が働いて余計に辛く聴こえる。
アップテンポにしろとは言わないが、ボス戦くらいはもう少しメリハリのついた曲調にして欲しかった。

・熱中度・難易度
簡単すぎる。
少し考えれば、マップクリアは容易にできる。(難易度ノーマルであれば)
が、戦闘バランスが非常に悪い。
これこそがFMシリーズだ!と豪語されても、初見者としては、
開発者が単純に戦闘バランスを考える事を放棄しているように思えてしまう。
レベル差があっても、相性によっては楽に一撃死するというのは納得できない。
何の為のレベルなのかと。
更に、敵側の攻撃を必ず受ける、または低確率の回避に頼るの選択肢しかないのは、
S-RPGとして考える余地を無くしていると思う。

・満足度
上記、下記の感想をもって、満足度は皆無。
もう二度とこのシリーズに手を出そうとは思わない。

ここからは個々に気になった点。

・キャラデザは良い。だが、キャラの掘り下げが甘く、薄い。
レベルを上げればいずれのキャラも似たり寄ったりになる為、個性が薄まる。

・やり込み要素・寄り道要素が少ない。マップで行き先を選ぶ→会話→戦闘の繰り返し。
自由度の欠片も無い。一本道な上に、短い為、一周すれば以降やりたいと思えない。

COMMENT

ネット上で評判が良く、期待して手を出してみたら、自分には全く合わなかった。

シリーズファン向けで、この作品から新規ユーザを獲得するのは難しいと思う。

個人的には浅い・薄いという感想が似合う作品だと思った。

今後は新品定価で買う事はまず無い。

プレイ時間:わからない(クリア済)
radioさん [2012/06/06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


84人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 1pt 2pt 2pt 0pt 4pt 2pt
総合点
34pt

GOOD!

敵の攻撃範囲表示や、ワンボタンでの戦闘アニメのオン・オフ切り替えなど、UIはすこぶる快適。

久しぶりの子世代を出すにあたって、これまでのシリーズ作では扱ってこなかった題材に挑戦したのも評価できる。

フリーマップやスキルなど、シリーズ過去作の要素をふんだんに盛り込んでいるのもよし。

BAD/REQUEST

最も勘弁ならないのは、シリーズ過去作のキャラクターや用語を使っておきながら、そのキャラ等を冒涜してるとしか思えない扱いをしていること(心優しい人物を世間知らずで騙されやすい愚人として描写したり、剣の才がある人物に非才で弱いと自虐させたり、など)。

シナリオ面では、“稚拙”という言葉すら足りないぐらいにひどい策を繰り出すマイユニット(頭脳明晰設定)や、「実は生きてました」展開のバーゲンセールなど、頭が痛くなる展開のオンパレード。
キャラの行動も支離滅裂さが目立ち、ひっきりなしに「なんで?」と言いたくなる。

キャラは記号的で薄っぺらい、頭のネジが何本も外れている者ばかり。各キャラに「軍の中で一番○○」という設定を与えているのが、記号化に拍車をかけている。
プレイヤーの分身たるマイユニットが設定盛りすぎで、もはや分身という体をなしていないのもひどい。

SRPGとしては、工夫のない単調なマップ+突撃AIの組み合わせにより、非常に退屈。

COMMENT

シリーズの集大成をうたっている本作ですが、そのわりにシリーズ各作品への理解は下手な素人にも劣る始末。
シリーズ歴が長い人ほどトサカに来るつくりになっており、また一SRPGとしてもシナリオやゲーム性が粗末で、UI以外に評価できる部分はないですね。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
虚弱体質さん [2018/06/26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


204人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 2pt 3pt 1pt 1pt 3pt 2pt
総合点
35pt

GOOD!

■システム面

最新作なので当たり前かもしれませんが、UIは今までのどのシリーズよりも優れていると思います。
操作面で苦痛を感じることは少なく、快適にプレイできました。

■キャラ

過去作のキャラが使用できるのは、過去作ファンの自分には嬉しい要素でした。
ただし、これは後述するBADの要素でもあります。

BAD/REQUEST

■ストーリー

あってないようなものでした。
FEシリーズとは思えない稚拙なものでした。


■キャラグラフィック

過去作の絵柄が好きだったので今作には違和感があります。


■キャラ

ストーリーの酷さ、絵柄の変更などもあり、今作からのキャラに全く愛着を抱けませんでした。
また、過去作のキャラが使用できるのは良いのですが、戦闘グラフィックがクラスごとに共通だったのは残念です(戦闘シーンだけを見ると誰なのか判別できない)。



■クラスチェンジ

今回はやろうと思えば何度でもクラスチェンジ出来ます。そのため、過去作ではレベルアップの際、パラメータの上昇値を見て一喜一憂し、場合によってはリセットしていましたが、今作ではそんな必要もなくなりました。
また、最終的にはカンストパラメータだらけになり、難易度によっては一人で敵を殲滅することも可能です。
これらは良いか悪いか人によると思いますが、個人的にはFEらしくなくて残念だと思います。


■戦闘バランス

低難易度では鍛えたキャラによる無双、ルナティック以上では運任せになりがちです。
丁度よいバランスの難易度がなく残念でした。

COMMENT

FEシリーズは、蒼炎の軌跡、暁の女神以外はプレイ済みです。
久しぶりの完全新作ということで期待しながらプレイしましたが、結果は無残なものでした。
過去作が好きだった方にはおすすめ出来ず、今作からFEを始めようとする方にはFEシリーズがこんなものだと思ってほしくないです。
好きだったシリーズだけに今後に期待したいところですが、次回作が今作と同じような感じだった場合、FEシリーズに見切りをつけるかもしれません。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(クリア済)
永眠希望さん [2013/05/08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


223人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 3pt 3pt 2pt 0pt 4pt 1pt
総合点
40pt

GOOD!

・音楽の切り替わり
MAPから戦闘アニメに移行する際、ベースはそのままにBGMが派手なものに切り替わります。
個人的には従来の様にきっちりBGMをを分けてほしいが雰囲気が盛り上がるのでこちらも好印象。

・ユニットのMAPアイコン
従来の2DのFEはユニットのアイコンがクラスごとに違う程度でユニット個別の物はほぼありませんでした(紋章のマリクくらい?)
今作では味方キャラ全てに専用アイコン(顔が違う)が容易されています。
個性が活かされているのはもちろんぱっと見て「こいつはここにいる」というのが分かるのも嬉しいです。

・煩わしさがない
DSからの敵ターンスキップを筆頭に、短いロード時間、戦闘アニメの高速化などストレスを感じない工夫が多いです。
特に高速戦闘アニメはシリーズ最高クラスのスピード感と滑らかさが感じられて非常に好印象。
むしろ通常戦闘速度をこの速度にしてほしいです。
MAPの拡大縮小もやっときて嬉しい限り。

BAD/REQUEST

・一部UI劣化
ユニット同士の持ち物交換ができなくなりました。
交換するには一度輸送隊へアイテムを預ける必要がありこれが地味に不便。
また、DSよりもタッチで操作ができない部分が目立ちました。
メニューや会話送りくらいタッチでできても良いのでは?

・シナリオがあまりにお粗末
今までのFEシリーズもシナリオに問題を抱えている作品はありました。
しかし覚醒の酷さは正直そんなものとは比べ物にならない程酷いです。
今までが小説だとすれば今作はケータイ小説といったところでしょうか。
それに加え、本作ではカジュアルモードでも多くのキャラが死なずに撤退します。
また、無料で追加マップを遊ぶ事が出来ますが、更にシナリオが酷く感じられます。
いやあ、「死」って軽いですね本当に。

・キャラクターの性格付けもお粗末
覚醒のキャラは全員、自分に用意された属性や記号を主張する事に徹しています。
支援会話は当然、本編での台詞においても義務付けられているかのように記号を押しつけてきます。
過去作で言えば「聖魔の光石」のルーテや「蒼炎の軌跡」のイレースのようなキャラしかいない状況です。
その癖キャラのバックボーン(出自、戦争への参加理由など)は不明な点がとても多いです。
その為、キャラというよりは擬人化された属性や記号と戦っていると思った方が自然です。

・世界観構築や雰囲気も本当にお粗末
賛否両論ありますが「暁の女神」まではFEらしい世界観をしっかりと感じることが出来ていました。
覚醒では世界観に説明不足が多く、今までならほぼ語られてきた要素が語られていません。
それどころか特別な地名や戦役の名称などの装飾も少なく、ギャンレルやヴァルハルト等敵の経緯、
屍兵の正体など本作独自の要素すら語りきれていません。
マルスなど過去作の要素も借りながら何一つ活かしきれていないどころか地理的な矛盾すら抱えています。
また、覚醒は進撃準備時にもワールドマップに戻って買い物や遭遇戦が行えます。
敵に追われていたり、他大陸へ攻めている状況なのに自分の城へ戻ってゆっくりお買い物ができます。
先述した撤退のバーゲンセールも相まってFEらしさはもはや跡形もありません。

・マイユニット
宣伝では「プレイヤーであるあなた自身」とか言ってた記憶がありますが、正直覚醒のマイユニットがプレイヤーの分身になれているとは思えません。
マイユニットで軍師なのに自分で策を出していく場面が皆無に近く、時折出る選択肢の意味も皆無です。
それどころか分身であるマイユニットがこちらが全く意図していない愚策を連発するので最高に腹が立ちます。

・戦略性がない
MAPにこれといった特徴が無く、イベントも増援以外あまりありません。
村訪問や宝箱回収等もリスクを背負ってまで手に入れたい貴重品がなく重要性は激減しています。
また、高難易度では敵が異常に強い、チェンジプルフで無限に育成可能、ダブルや一部スキルが強力です。
なので自然と「マイユニットとクロムでダブルで無双」が最適解となります。
盗賊も杖使いも踊り子もクリアだけなら必要ないどころか余計なユニットを使うと難易度が上がると思います。
また、隠しの最高難易度では敵の所持スキルがランダムで変化するので状況が良くなるまでリセットすれば良いといい加減な所もあります。

・DLCの内容
値段に見合った出来ではありません。
用意されたMAPは工夫もなく戦術的に面白くもありませんし、報酬の過去キャラはマイユニットの流用です。
更に、シルバーカードやスキル書、アイオテの盾など従来のFEで普通に入手できていたものが有料のDLCでしか手に入りません(7月5日現在)。
個人的に満足できたのは魔戦士だけです。

・過去作を貶めるかのような扱い
本作のDLCの問題点は色々ありますが一番酷いと感じたのが「過去作キャラ」への扱いです。
シーダが計算高い嫌な女になったりエーヴェルがリーフにタメ口で話す、エイリークが騙されやすいだけのバカになる等の性格改悪。
漆黒の騎士が顔バレしていたりエリンシアが剣を装備できなかったり光魔導士のミカヤが闇魔法を行使するなどのクラス仕様上の怠慢。
とある過去キャラの原文セリフに悪ふざけで返したりリーフが盗賊になっていたり等の二次創作だからこそ許されるであろう悪ノリ。
上記の酷い扱いは無料の配信キャラにおいても多少感じられます。
製作スタッフは過去作に対する愛や敬意は無いのでしょうか。
シリーズのファンであればあるほどダメージも大きいと思います。

COMMENT

BADの長文失礼いたします。
もう少し要約したかったのですがそれだけ今作には残念と感じました。
今回、売上は上々なのでFEが今作のノリで続いていくのかなと思うと少し悲しくなります。

あえてコメントの方で書かせていただきます。
FEは限られたリソースの中でいかに進めていくかというゲームだと思っています。
だからこそ成長で一喜一憂し、縛りプレイに燃え、キャラ自慢もしたくなったのだと思います。
無限育成をプッシュするのも結構ですがそれは果たしてFEらしいのでしょうかね。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
どういうことですよさん [2012/07/26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


235人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 3pt 3pt 1pt 1pt 4pt 1pt
総合点
40pt

GOOD!

FEは外伝から全てプレイ済みです

○音楽
・可もなく不可もなしといった所
プレイを阻害するような出来の悪いBGMはない
・従来と違い、戦闘BGMはマップBGMをアレンジしたものでスムーズな曲変化になった

○グラフィック
・前作「新紋章」から、戦闘画面,マップ画面ともに比べものにならないほど良い。
・キャラクターごとにマップアイコンが違うのも良い。(ただし全ての職業が個別というわけではない)

○快適さ/操作性
・戦闘早送りができるようになった
・細かい設定をしてターンスキップできるようになった
・攻撃範囲の表示が見やすくなった
等、歴代シリーズ随一の快適さ
しかし、
・相変わらずキャラクターソート機能がないために目的のキャラを探すのに時間がかかったり、
・キャラ同士の交換ができなかったりと不満点もあった
・また、残り使用回数の少ない武器同士が説明なしに勝手に統合される点には注意

BAD/REQUEST

○ストーリー
・不出来です。唐突で繋がりがなく、ツギハギでまとまりがない
一部の演出のみにこだわった為か?テーマの「絆」を感じさせる演出も微妙

○マイユニット
・Myユニットと呼ぶにはあまりにも個性が立ちすぎている。
かつプレイヤーの見えない所で動きまわるため、とてもマイユニットとは呼べる代物ではない
主要人物の1人の容姿をエディット出来るだけと思ったほうが良い
・またマイユニットは軍師としてストーリーの中核を担うことになるが、その策があまりにも稚拙であり、ストーリーのつまらなさに拍車をかけている

○キャラクター
異常に特化された記号のような個性を持つ者ばかり
ほとんど人格障害と呼べるレベルで、覚醒の世界に生きているようには感じられない
過去作にでてきたカシム.サウル.バアトル.イレースのようなキャラばかりといった印象

○テキスト
・全体的に軽い
絆を表現するためらしいが、王族同士の会話でもその軽さのままなので今までのFEにあった雰囲気を感じなかった
・支援会話は数が多いことがウリだが、上記のように[異常に特化された記号のような個性]を押し付け合うものが大半で世界観の掘り下げには至っていない所が残念。
・ファン内で流行っている同人的なメタ発言(しっこくハウスなど)がなされる点も問題
没入感が削がれる

○マップ
・前半6章まではよいが、それ以降平らなだけでギミックや村などがないマップがほとんどで退屈
・フリーマップでアイテムが手に入りやすいので宝箱の貴重ではないことや訪問する村がほとんどないために進軍するメリットがなく、待ち戦法がデメリットなしの最高の最適解になる。
シミュレーション部分が薄い

○過去作要素
・過去作大陸の世界観を大事にしていない
[(例)名残もないアカネイア諸国、バレンシア大陸の建物の配置、闇魔法についての説明、聖戦の武器ナーガ、ストーリーに絡まないダグエルは出す意味もないし世界観が壊れるだけ]など
・事前広告で押されていたほど過去作大陸の要素がストーリーに絡まない
(マルスチキが名前貸しででてきた程度で【しかも2人はキーキャラクターとは言えない】、紋章外伝のその後大陸の歴史が語られることもなく、むしろ世界観が破壊されているように思う)

○DLC
・過去作BGMが使われていることや過去作マップのリメイクがなされている点は良い
・しかし同じマップを使い回していたり、このDLCのウリである、仲間になる過去作主人公がマイユニット用の汎用グラフィックなのはいかがなものか
せめて有料のDLCでは個別グラを作って欲しかった

○新要素『ダブル/デュアル』
両方とも前半はよかったが、能力が高くなる後半にはバランスブレーカーでしかなかった
また関節攻撃不可なキャラが、デュアルアタックで攻撃出来るのには違和感があった

COMMENT

完全新作ということで期待してプレイしたが、正直がっかりだった

過去作との矛盾点や過去作キャラをネタにしている描写も数多くあるので
過去作に愛着を持っている人にはオススメできない

遊びやすさはシリーズ随一だったが、肝心のSRPG部分がマップ・ユニットバランスともに雑な作りだったのは非常に残念

大きく方向転換を図った作品だが、
集大成と謳うからにはもう少し過去作をリスペクトして欲しかったところ

プレイ時間:40時間以上60時間未満(クリア済)
矢口ハルオさん [2012/10/26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ



レビュー投稿フォーム

【3DS】ファイアーエムブレム 覚醒
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ファイアーエムブレム 覚醒」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。













サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/05/23更新 (2019/05/22投稿分まで掲載)
おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 里奈は見た!いや、見てない

2019/05/17更新 (2019/05/14投稿分まで掲載)
Mr.インクレディブル 強敵アンダーマイナー登場

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
脱出アドベンチャー 絶望要塞

2019/05/10更新 (2019/05/09投稿分まで掲載)
CREEPING TERROR

2019/05/05更新 (2019/05/04投稿分まで掲載)
ヨッシーのたまご
カルドセプト(R) リボルト

2019/04/25更新 (2019/04/24投稿分まで掲載)
リクとヨハン ?消えた2枚の絵?

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
超科学脱出 最果てのクロスアイズ

2019/04/14更新 (2019/04/13投稿分まで掲載)
超科学脱出 ギア・ディテクティブ

2019/04/09更新 (2019/04/08投稿分まで掲載)
超科学脱出ストーリー ~絶海の豪華客船~

2019/04/04更新 (2019/04/03投稿分まで掲載)
まわしてつなげるタッチパニック

2019/04/02更新 (2019/04/01投稿分まで掲載)
@SIMPLE DLシリーズ Vol.14 THE 脱出ゲーム ?裏切りの密室?

2019/03/30更新 (2019/03/29投稿分まで掲載)
花と太陽と雨と -終わらない楽園-

2019/03/26更新 (2019/03/25投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
モンスターハンター ストーリーズ
Another Time Another Leaf -鏡の中の探偵-

2019/03/22更新 (2019/03/21投稿分まで掲載)
アゲイン FBI超心理捜査官
ラストウィンドウ 真夜中の約束

2019/03/13更新 (2019/03/12投稿分まで掲載)
ファイアーエムブレム無双

2019/03/10:レビュー募集を開始しました!
毛糸のカービィ プラス

2019/03/03更新 (2019/03/01投稿分まで掲載)
TRICK DS版 隠し神の棲む館
ガリレオ
研修医 天堂独太

2019/02/15更新 (2019/02/14投稿分まで掲載)
赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

2019/02/09更新 (2019/02/08投稿分まで掲載)
エルミナージュII DS Remix ~双生の女神と運命の大地~

2019/02/08更新 (2019/02/07投稿分まで掲載)
いかもの探偵 -IKATAN-

2019/02/05更新 (2019/02/04投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ルーンファクトリー4
内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」

2019/01/30更新 (2019/01/29投稿分まで掲載)
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

2019/01/27更新 (2019/01/26投稿分まで掲載)
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海

2019/01/24更新 (2019/01/23投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
オレのせんとうき

2019/01/20更新 (2019/01/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK

2019/01/17更新 (2019/01/16投稿分まで掲載)
ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン

2019/01/14更新 (2019/01/13投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞

2019/01/05更新 (2019/01/04投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎DS 赤い蝶

2018/12/17更新 (2018/12/16投稿分まで掲載)
デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド

2018/12/12更新 (2018/12/11投稿分まで掲載)
トコトコネコパズル シュレディンガーの箱庭

2018/12/10更新 (2018/12/09投稿分まで掲載)
ネコ・トモ
STELLA GLOW(ステラ グロウ)

2018/11/30:レビュー募集を開始しました!
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス

2018/11/25更新 (2018/11/24投稿分まで掲載)
ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2

2018/11/23:レビュー募集を開始しました!
ネコ・トモ

2018/11/12:レビュー募集を開始しました!
ルイージマンション

2018/10/31更新 (2018/10/30投稿分まで掲載)
戦国無双 Chronicle 2nd

2018/10/21更新 (2018/10/20投稿分まで掲載)
きらりん☆レボリューション なーさんといっしょ

2018/10/09更新 (2018/10/08投稿分まで掲載)
ボクらの太陽 Django&Sabata

2018/10/08更新 (2018/10/07投稿分まで掲載)
BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザードザマーセナリーズ 3D)

2018/10/01更新 (2018/09/30投稿分まで掲載)
ソニック ラッシュ

2018/09/20更新 (2018/09/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実

2018/09/17更新 (2018/09/16投稿分まで掲載)
とびだせ どうぶつの森