このソフトのレビューを書く

【3DS】真・女神転生IV FINAL レビュー

真・女神転生IV FINAL
発売元 アトラスオフィシャルサイト
発売日 2016/02/10
価格 6,998円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3    
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人

スコアボード

真・女神転生IV FINAL評価ランク
総合ポイント
76
難易度
2.73
レビュー数
15

スコアチャート 真・女神転生IV FINALレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
6.7%
40-49
6.7%
50-59
6.7%
60-69
40%
70-79
33.3%
80-89
6.7%
90-100
【60点以上】
86.7%
【標準偏差】
11.41

ユーザーレビュー


62人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 4pt 2pt
総合点
58pt

GOOD!

戦闘面のテンポの良さ、バランスなどが良い。
単純に悪魔を仲間にして合体させてパーティー構成を考えたりするのが楽しい。

ダンジョンもギミックは割りと豊富な方でした。

どこでもセーブ可能。どこでも悪魔合体可能。アプデすれば難易度選択は5段階に選べる。

モブキャラを除けば大体フルボイス。

マルチエンディングでボリュームは結構は長い。大体40時間くらいでクリアしました。

BAD/REQUEST

個人的にはシナリオがあまり面白くありませんでした
序盤まではまだよかったんですが、中盤付近からは先が読めてしまうシナリオとかワンパターン展開という印象がありました。2種類のエンディング両方とも普通だなぁって印象です。絆ルートはなんでラスボスを倒しにいくのかなんというか曖昧な印象もありました。もっと絶望的でダークなシナリオを期待していたのですが、世界観、設定の割りには緩く優しいシナリオだったのが残念でした。

ヒロインの格好がださい、どこのゲームにもいそうな無難な性格な上に見た目がださいのでは、良い印象としてはほぼ残らない。

ダンジョン探索中にトラップが不意に発動する→ボタン連打で解除できる
ボタン連打をミスるとダンジョン内のどっかに飛ばされてしまう。
という面白くもなんともないトラップシステムが面倒でしかない。

防具を装備すると見た目に反映されるのですが、ださい服がやたら多いのが謎でした。勿論そういう服もあってもいいとは思うのですが、多すぎる印象です。

よくこのゲームの欠点としてでてくる、ラストダンジョンの長さですが
長いというよりはめちゃくちゃ迷う感じで、自分はめんどくさくなったので攻略サイトでMAPを見ながらプレイしました。
最短ルートで中ボスなどを倒してラスボスにたどり着くまで大体50分程度でしたが、そういった情報無しで進むなら3時間以上はかかるんじゃあないかと思います。流石にあんな入り組んだMAPにしなくてよかったと思います。 ラストダンジョンの一つ前のダンジョンもそこそこ長かったので、結構だれてきます。

COMMENT

戦闘面は期待通りで面白かったのですが、シナリオやキャラクターは正直微妙だなぁって感じです。

女神転生はもっと奇妙で暗い感じの方がいいと思います。

プレイ時間:40時間以上60時間未満(クリア済)
カミゴロシさん [2018/02/28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


119人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 4pt 4pt 5pt 5pt 4pt
総合点
86pt

GOOD!

女神転生シリーズ(真シリーズやペルソナなど)をそれなりにプレイしているため、
どうしてもそのような目線の評価になっているかもしれません。

・オリジナリティ3点
女神転生シリーズ初プレイの方にとっては、このシリーズの基本となる「悪魔を仲魔にする」→「悪魔同士を合体させより強い悪魔を仲魔にする」は新鮮だと思います。
真・女神転生Ⅳの舞台設定を引き継いでいるため、Ⅳプレイ済みの方にとってオリジナリティはあまり感じられないと思います。オリジナリティよりゲームとしての完成度を高めた印象です。

・グラフィックス3点
良くも悪くも3DSのゲームといった印象です。

・音楽4点
女神転生シリーズは戦闘曲が良いのですが、今作も個人的に好きな戦闘曲がいくつかありました。物語の中核となる第3勢力との戦闘曲は歴代の戦闘曲のなかでも個人的に五指に入る傑作でした。
またストーリー的に前作Ⅳの音楽を意図的に用いている場面は逆に「おっ」となりました。

・熱中度4点
携帯機のため気軽に中断できるにも関わらず、ついつい時間をわすれてプレイしてしまいました。あと少しレベルアップすると合体できる悪魔が表示されるため「こいつを作りたい!」という思いで進めてしまうのはシリーズ恒例です。

・満足度5点
前作Ⅳの舞台設定を引き継いでいますが、システム面がかなり改良されています。
特に戦闘バランスの見直しが秀逸です。これまでのシリーズですと有用なスキルが大体決まっており終盤は能力の高い仲魔に同じようなスキルを持たせて・・・というパターンが多かったですが、仲魔によって得手不得手(炎タイプの仲間に氷のスキルを覚えさせても通常より威力が大幅に落ちるなど)の概念が生まれ、一体一体の悪魔の個性が際立っていると思います。

・快適さ5点
前述の通り、システム面の改良がかなりされておりストレスなくプレイできました。シリーズ初プレイの方にも、実戦を交えたチュートリアルが要所要所で入り、取説やwebで調べなくても無理なく覚えていくことができます。

・難易度4点
難易度が5段階で選択可能なのでどの難易度を選ぶかによりますが、私は現時点最高難度の「終末」でスタートしました。ボス戦は死ぬのが当たり前、ザコ戦でもちょっと油断すると(油断してなくても)何もできずにゲームオーバーが起こりうる難易度です。状況に応じた対策が必須なため、レベルをあげてゴリ押しタイプの方には向いてないですが、何回かやられながらあれこれ対策を考えるタイプの方には非常に楽しい要素です。

BAD/REQUEST

最近のRPGではもはや定番の隠し要素(ストーリー上は関係ないが、戦闘力がラスボスより強い、腕試しのような強敵)がいるのですが本当にやり込もうと思うとDLC(いわゆる課金)が必要になってきます。
DLCで特別な音楽やユニフォームとかが手に入るのは個人の好みなので良いですが、やりこみにDLC必須なのは個人的に好きではありません。

COMMENT

とにかく戦闘バランスがピカイチでした。
前作Ⅳと今作ともに4人パーティーですが、前作Ⅳは終盤の戦闘時の4人は常に固定だったのに対し今作ではコロコロ入れ替えながら状況に応じて対応していく様が非常に面白かったです。
前作Ⅳでイマイチと思った人(私もそうでした)でもプレイする価値のある作品です。

従来の真・女神転生ファンにとっては今作の作風が少しライト寄りなため受付けない人もいるかもしれません。逆にペルソナシリーズなどのちょっと仲間で和気藹々のノリが好きな人にはこれまでの女神転生シリーズより入りやすいと思います。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
もーにゃさん [2017/04/10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


146人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 3pt 3pt 4pt 4pt 1pt
総合点
72pt

GOOD!

【移動関連の操作性改善】
操作性が前作に比べ、大幅に改善されていて好印象。
特にワールドマップ、3Dマップ内の移動に関する操作性が向上し、ストレスは最小限になりました。
かなり早い段階でアプリでダメージ床を回避できる、エストマをかけておけば他は何も操作しなくても戦闘回避できる、ワールドマップの現在地と目的地がわかりやすくなった点はありがたかった。

【個性豊かなパートナーキャラたち】
前作で好きだったノゾミさんが使えると聞いて嬉しかったんですが、彼女参戦以降もどんどんパートナーが増えていってあっという間に大所帯に(笑)。
こんなにぞろぞろ歩いてて潜入ミッションなんて大丈夫なんだろうかと思いました。
一緒に行動していくことで、それぞれ立場の違う若者たちの成長が見られて楽しかった。
ストーリーを進めていくとパートナーキャラからたびたびメッセージがもらえるのも良かった。
主人公を励ましてくれたり、他の仲間には明かさない本音をこっそり明かしてくれたり、仲間に愛着がわきますね。

【声優さんの演技が素晴らしい】
ダグザの冷静でありながら裏に秘めた熱さや憤りを感じさせる台詞、クリシュナの妖しげでまとわりつくような台詞が印象深いです。
あと特にボス悪魔たちの前口上がいい意味で大仰でもったいつけた感じで実にいいですね。
舞台を意識した台詞回しということらしいんですが、これから特別な者たちと戦うんだぞ!とテンションがあがります。
普通に生活をしていたらまず聞いたことのない言葉もあったりして、それに関してハレルヤが「あれって意味分かった?」なんて言ってるのも楽しかったです。

【前作ゲストデザイナー悪魔のリファイン】
前作では、作風の違うデザイナーさんたちの悪魔をそのままゲーム内に使用したことで壮絶にちぐはぐな印象を受けたものですが、今回はキャラクターデザイナーの土居さんによって描き直されています。
その結果違和感が少なくなったのはとても良かった。
デザイン自体は変わっていないのに、ちゃんと統一感が出るんですよね。

【アイテムの説明が楽しい】
前作は東京の文化をまったく知らないサムライが主人公のため、遺物を回収するとまるっきり見当違いの面白い説明が見られたものです。
今回は人外ハンターである若者から見た説明になっていて、例えばパソコンでキーボードで打つのが年寄りの特技になっているのがわかったり、身近な道具を武器や防具や怪我の応急処置に使っていたり……。
新しい遺物を得るとこれは東京ではどういう風に使うんだろうと確認するのが楽しみでした。

【クエストから垣間見られる東京の人々の暮らし】
主人公が人外ハンターとして東京に生きている人物だからか、前作よりさらに身近で生活感のある依頼が多かった気がします。
クエストで出会う東京の人たちから、日々を一生懸命生きている人々の姿が浮かび上がります。
陽の光は当たらないし地上は悪魔だらけ、毎日が死と隣り合わせの絶望的な状況でも、人間はちゃんと笑って泣いて食べてたくましく生きている。
また一方で、過去の人間の過ちが主人公たちの時代にまで長く影を落とし、それについていよいよ決着をつけなければならなくなる……なんてこともあり。
こういうことは現実世界でもよくある話ですよね。
あの東京は決して現在の東京とは無関係ではないのだなと思わされます。

【ラスボス直前のある悪魔との戦いからエンディングの流れ】
実に熱いです、素晴らしい!
これを見るためにここまで頑張ってきたんだなという気持ちになりました。
4をやったことのある方はぐっときたのではないでしょうか。
特にラスボス戦、真シリーズをやり続けてきた方はより痛快だと思います。
あそこまで描いてしまって、制作関係者は闇討ちにあったりしないだろうかとちょっと心配になりました(笑)。

BAD/REQUEST

ここは致命的というような悪い点はほとんどないのですが、いくつか気になった点はありました。

【パートナーたちの怒濤の攻撃がキャンセルできない】
私は悪魔との交渉はまず周りの悪魔を一掃してから行うのですが、いざ交渉しようとしたら彼らの攻撃が発動してしまって、うっかり倒してしまった……ということがよくありました。
オートで発動しないよう途中でキャンセルできたらなおよかったですね。

【レベルがカンストするのが早すぎる】
レベルアップがすさまじく楽なのであっという間に99レベルになってしまう。
そうなるとレベルアップによる全快はできなくなるので、ちょっと面倒ですね。
あれならもう125レベルとかあっても構わないんじゃないかなあ。

【ラスダンが長すぎる】
アプリの効果もありほぼ戦闘は回避できますが、その分だだっ広い空間をひたすらもくもくと走り回ることになります。
その上ここの悪魔は交渉に応じないのでやることが少なくなり、余計にダレがちに。
そして滅茶苦茶広いので、マップ上の空白を埋めるのが一苦労。ほんの片隅だけ1ドットくらい踏んでいないところがあったりして、マッピング病の私にはかなりの苦行でした。
条件がそろわないと開かない扉もあり、さすがに最終的には踏破を諦めました……。
別ルートのエンディングも見たいですが、このラスダンにまた挑むのかと思うとためらいますね……。

【ストーリー展開が唐突で雑なところがある】
今のシーン、誰もおかしいと思わないの?とか、逆に今になって何でそこが問題になるの?というところが序盤にいくつかあるのが気になりました。
ここでこのキャラの台詞があっても良さそうなのに、何故言及なしなんだろう?なんてところも。
またラスボスの存在を提示されたときには、それってやっても大丈夫なの?と思いました。
この辺り前作もそうでしたが、何故そうなったのか事前に説明がもう少しほしかったですね。

【仲間の描写がちょっと足りないところがある】
本作ではロウとカオスではなく、ニュートラルルートの複数の可能性を描いています。
そのため、これまでの真シリーズと違い、かなり人間寄りの描写が多く感じました。
しかし、仲間とか絆というわりにはキャラの掘り下げが甘いところも。
(特にノゾミさん関連はもうちょっと描写が欲しかった。)
とはいえ、真シリーズである以上はこれくらいがちょうどいいのかも……、とも思います。
ペルソナシリーズなみに人物描写が濃くてもそれはそれで何だか違う気がしますから、この辺のさじ加減は難しいですね。

COMMENT

真シリーズはPS版1、2と、3、ノクマニ、SJ、そして前作の4プレイ済みです。
今作は「対立」(イージー)モードで一回クリアしました。

前作真4の正統進化。若干ストーリー展開が単調で甘いところがあるものの、操作上のストレスが少なく遊びやすくなっているのはとても良い。
これならメガテン初心者も安心してできるのではと思います。
実際、私はイージーモードでやってみたら、全滅が一番最後あたりに一回きりだったですからね……。
序盤の難易度が高くて大変だった前作がウソのようです。
とはいえ、これはやっぱり前作をやった方がずっとわかりやすいし、よりいっそう楽しめると思います。
あの未来も良かったけれど、この未来も良かったと前作経験者ほど感慨深く思うのではないでしょうか。

本作の神様たちは非常に自分勝手に人間を振り回します。
しかし、その実神様を振り回しているのは人間の方ではないのか?
前作はロウとカオスのねじれがテーマらしいですが、今作は神と人との関係のねじれがテーマなのかもしれない。
そんな風に考えたゲームでした。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
うみさちさん [2017/02/20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


193人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
74pt

GOOD!

まずは戦闘だね。こいつがやはり面白い。
難易度のバランスが絶妙なので、やりごたえがある。
システム的にも秀逸で光っている。

悪魔の検索機能が使いやすくて役に立つ。

3dsの下画面の地図に、目的地が表示されるので迷うことがない。

魅力的なキャラクターたちが物語を彩る。

BAD/REQUEST

ラストのダンジョンが広大すぎて、かなり疲れてしまった。
もうちょっと狭くしてほしかったね。

これは仕方がないかも?だが、マップ系は前作からの流用が目立った。

あと一回フリーズしたんだけど、他は書くほどの欠点ってのは感じなかった。

COMMENT

全体的にはよくできてたね。
前作の流用ってのもちょこちょこ目についたものの、
それらを軽く忘れさせてくれる展開の良さがあった。
バトルはプレイヤーの腕もかなり響いてくるバランスなので
単調にもならず楽しめた。
ここのメーカーは堅実に作るから安心できるね。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
たろうさん [2016/09/20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


208人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 4pt 4pt 5pt 5pt 5pt 2pt
総合点
97pt

GOOD!

・唯一無二の世界観
これは今作の良点というより女神転生シリーズ共通のものですが、ベーシックなファンタジーとはまるで違う、世紀末感溢れる仄暗い雰囲気はとても好きです。


・おなじみなの面白さを兼ね備えつつ新しく手の入ったシステム
メガテンの醍醐味、敵悪魔を交渉や合体によってパーティーに加える事のできる仲魔システムですが、今作では悪魔ごとに得意不得意の属性が追加され面白みが格段に増しました。前作無印4ではスキルを全部取っ替えられちゃう上に、ステータスの意味も大してない感じで、合体を重ねる度にドンドン味方悪魔が没個性化し「どの悪魔もガワが違うだけじゃない」といった印象を受け退屈でした。しかし今作は追加された要素により、悪魔に個性が生まれ従来シリーズと比べても悪魔合体においてロマンと実益があるような構成に意味が生まれとても楽しいです。(例えば前作やこれまでならジャックフロストなど氷系が得意そうな悪魔でも火炎系の魔法を使っても特に問題はなかったですが、今作はそこで氷系を使わせる旨味が出来るなど)。スキル特性が大幅に高いので、まるで使ってこなかったステータス異常系のスキルを使ってみようという気にもなりますし、コレは本当に面白い。

弱点をついたりクリティカルを出す事で戦闘が有利に運ぶプレスターンバトルにも「ニヤリ」という概念による緊張感が生まれ、ダレさせないつくりに。即死系の属性で使い勝手のイマイチだったハマムド系にダメージがついた事で利便性が増したのもグッド。


・前作より改善されたゲームバランス
前作無印4は序盤死にゲー後半ヌルゲーでバランスが悪いなと感じたのですが、今作では大幅に改善され、ヌルすぎずかといって理不尽過ぎない、適度なバランスだったと思います。またメガテンシリーズは大抵万能反射ゲーなど言われるくらい、とにかく後半敵の耐性がイヤラらしく後半入手可能な万能属性が文字通り万能なのでそれ使ってりゃいい、ぐらいのバランスでしたが今作は万能攻撃のMP消費が全般的にかなり大きく、導入されたスキル適正とニヤリの概念により、万能より貫通効果が付与された属性攻撃が光る場面が多く新鮮な気持ちになれた。某魔人も特定のダンジョンで必ず戦える仕様になってるのも嬉しい所


・魅力的なキャラによるシナリオ
今作はパートナーキャラという人間…じゃないのもいますけど、そうした仲間がいるのが特徴です、ゲーム的にサポートしてくれるんですが、物語的にも彼、彼女らが皆味のあるキャラで、正直ナンバリングメガテン「らしからぬ」シナリオが展開されますが、それがいい。メガテンでラブコメや燃える展開が見られるのは予想外ではありましたが個人的には凄く良かったです。ベタベタなガストンや棒っぽいのが魅力のアサヒちゃん、マロなトキなど、いいですねー


・「カッコいい」新悪魔
あまりこういう事は言いたくありませんが、前作の新デザインの悪魔の数々は、率直に言ってあまり好きになれなかったのですが、今回は皆シンプルにカッコ良かったり良デザインの悪魔が多く、リデザインされたハゲ閣下もコレなら好きになれそうでした。お気に入りは今まではパッとしなかったけどストーリー的にも能力的にも優遇されてるオーディンさんが好きです。


・十分なプレイボリューム
メインのストーリー分だけでも満足に足る量でして、加えてサブイベントや隠しダンジョン、コアユーザーの為に高難易度など


・DLCの内容が良好
蛇蝎のごとく嫌う方も多い追加コンテンツ商法ですが、今作の内容は中々に良いかと。真1主人公と共にスティーブンと戦えるなんてのは実にファン心理をついてくる代物でニクイ


・BGM
メガテン特有のロック調のサウンドはもちろん、終盤のボス戦の音楽が、イベント効果と相まって実に素晴らしい。

BAD/REQUEST

・ストーリーライン自体は極めて単調
メインのストーリー自体は前作から完全続き物な上に、ほとんど「前作主人公を助けよう」というお使いイベント、キャラクター掛け合いとかのイベントみたいのは面白いんですが、基本的なストーリーはダラーっとしているのが少し。


・マップ中の無駄ギミック
色々ギミックがあるんですが、特に面倒なだけで面白くはないです。


・大半は使い回しの素材
当たり前といえば当たり前なのですが、マップとかゲームエンジンとかは使い回しなんで、人によっては既視感でうんざりするかもしれません


・ラストダンジョンのダルさ
長い、複雑、敵もそこそこにはカタい。メガテンはラストダンジョンがキツイというのはある種伝統なんですが、そういう伝統はいらなかった…。


・引き継ぎの仕様
クリアデータをセーブする際に引き継ぎ仕様を選択しなけばいけないのは不便。毎回ラスボス倒せと?

・一部合体が理不尽
事故らなきゃ無理の英雄さんはどうにかしてくれませんかね?


・装備品
大分有用性が上がったとはいえ、やはりかかる費用と効果を考えるとイマイチな装備品の数々。

COMMENT

メガテンシリーズファンでシリーズは大体プレイ、前作4もプレイ済み。前作は調整の甘さが目立ち、改良すれば名作になるのでは?と思っていたので、そうしたコンセプトの作品が発売するとあってこれは良作なのではと期待して購入。

最初はフリン助けるゲーかよ…と一瞬嫌な予感がしましたが、メガテンらしからぬキャラとシナリオに、改められたゲームバランス、シリーズ中でも屈指の出来の仲魔システムなど最期まで熱中してプレイできました。

身も蓋もない事を言ってしまうと真3マニクロやP4Gなど、完全版になると完成度が高まり名作になるのはある種クリアして当然のハードルなのかもしれませんが、まぁ期待に応えてくれたというのはとても嬉しく、満足です。

メガテンファンは勿論、3DSで良作RPGをお探しの方は是非。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
豆腐紳士さん(Webサイト) [2016/09/04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

【3DS】真・女神転生IV FINAL
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「真・女神転生IV FINAL」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。













サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2018/08/03:レビュー募集を開始しました!
メイド イン ワリオ ゴージャス
世界樹の迷宮X(クロス)

2018/07/17:レビュー募集を開始しました!
進め!キノピオ隊長

2018/07/13更新 (2018/07/12投稿分まで掲載)
クマ・トモ

2018/07/11更新 (2018/07/10投稿分まで掲載)
怪盗スティナと30の宝石

2018/07/04更新 (2018/07/03投稿分まで掲載)
ロックマンX2

2018/07/01更新 (2018/06/30投稿分まで掲載)
名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~
ショベルナイト
ファンタジーライフ LINK!
Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-
キューブクリエイターDX

2018/06/30更新 (2018/06/29投稿分まで掲載)
すみっコぐらし むらをつくるんです

2018/06/29更新 (2018/06/28投稿分まで掲載)
メダロット ガールズミッション カブトVer./クワガタVer.
スカイランダーズ スパイロの大冒険
スナックワールド トレジャラーズ
ドライバー:レネゲイド 3D
メダロットDUAL カブトVer./クワガタ Ver.
FINAL FANTASY EXPLORERS( ファイナルファンタジーエクスプローラーズ)

2018/06/28更新 (2018/06/27投稿分まで掲載)
名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~
パチパラ3D 大海物語2 パチプロ風雲録・花 希望と裏切りの学園生活
カービィ バトルデラックス!
ヨッシー New アイランド
Girls Mode 4 スター☆スタイリスト
FabStyle
超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido

2018/06/27更新 (2018/06/26投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
星のカービィ ロボボプラネット
新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~
牧場物語 ふたごの村+
ニコリの数独3D 第二集 ?8つのパズルで1000問?
Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼
NEWラブプラス+
マリオ&ルイージRPG1 DX

2018/06/26更新 (2018/06/25投稿分まで掲載)
パイロットウイングスリゾート
ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
かわいいペットとくらそう! わんニャン&アイドルアニマル
ファイアーエムブレム 覚醒
たのしく・おもしろく 漢検小学生
ドラえもん のび太の宝島
わんニャンどうぶつ病院 ペットのお医者さんになろう!

2018/06/25更新 (2018/06/24投稿分まで掲載)
フューチャーカード バディファイト 誕生!オレたちの最強バディ!
美容師デビュー物語 トップスタイリストをめざそう!
メダロット クラシックス カブトVer./クワガタVer.
ザ・デッドヒートブレイカーズ

2018/06/24更新 (2018/06/23投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞
ザ・デッドヒートブレイカーズ
ファミコン探偵倶楽部 PARTII うしろに立つ少女(前後編)
アライアンス・アライブ
桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!

2018/06/22更新 (2018/06/21投稿分まで掲載)
レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀

2018/06/21更新 (2018/06/20投稿分まで掲載)
ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者(前後編)

2018/06/20更新 (2018/06/19投稿分まで掲載)
名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~

2018/06/18更新 (2018/06/17投稿分まで掲載)
ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島(前後編)

2018/06/13更新 (2018/06/12投稿分まで掲載)
レゴ スター・ウォーズII

2018/06/11:レビュー募集を開始しました!
超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido
2018/06/11更新 (2018/06/10投稿分まで掲載)
甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道DS

2018/06/04更新 (2018/06/03投稿分まで掲載)
アライアンス・アライブ
SIMPLE DSシリーズ Vol.29 THE スポーツ大会 野球・テニス・バレーボール・フットサル・ゴルフ

2018/05/22更新 (2018/05/21投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

2018/05/21更新 (2018/05/20投稿分まで掲載)
ヘラクレスの栄光 〜魂の証明〜

2018/05/20更新 (2018/05/19投稿分まで掲載)
エクステトラ

2018/05/17更新 (2018/05/16投稿分まで掲載)
カルドセプトR リボルト

2018/05/14更新 (2018/05/13投稿分まで掲載)
メタルマックス2:リローデッド
サクラノート ?いまにつながるみらい?

2018/05/10更新 (2018/05/09投稿分まで掲載)
ケロケロ7

2018/05/05更新 (2018/05/04投稿分まで掲載)
ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王
エルミナージュ DS Remix 闇の巫女と神々の指輪

2018/05/01更新 (2018/04/30投稿分まで掲載)
フェアルーン2
スカイジャンパー ソル

2018/04/27:レビュー募集を開始しました!
ザ・デッドヒートブレイカーズ

2018/04/23更新 (2018/04/22投稿分まで掲載)
モンスターハンターダブルクロス

2018/04/20:レビュー募集を開始しました!
たのしく・おもしろく 漢検小学生
2018/04/20更新 (2018/04/19投稿分まで掲載)
フェアルーン

2018/04/19更新 (2018/04/18投稿分まで掲載)
とったどー!よゐこの無人島生活。

2018/04/13更新 (2018/04/12投稿分まで掲載)
クレヨンしんちゃん 激アツ!おでんわ~るど大コン乱!!

2018/04/11更新 (2018/04/10投稿分まで掲載)
真・女神転生IV
ピンチ50連発!!

2018/04/09更新 (2018/04/08投稿分まで掲載)
爆走デコトラ伝説 BLACK

2018/04/06:レビュー募集を開始しました!
かわいいペットとくらそう! わんニャン&アイドルアニマル