【DS】女神異聞録デビルサバイバー レビュー

女神異聞録デビルサバイバー
発売元 アトラスオフィシャルサイト
発売日 2009/01/15
価格 5,229円(税込)
レーティング 【B】12歳以上(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3    
タイトル概要 シミュレーションRPG

スコアボード

女神異聞録デビルサバイバー評価ランク
総合ポイント
81
難易度
2.67
レビュー数
112

スコアチャート 女神異聞録デビルサバイバーレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0.9%
20-29
1.8%
30-39
3.6%
40-49
3.6%
50-59
9.8%
60-69
25.9%
70-79
31.3%
80-89
23.2%
90-100
【60点以上】
90.2%
【標準偏差】
14.27

ユーザーレビュー


197人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 3pt 5pt 5pt 5pt 1pt
総合点
88pt

GOOD!

■完成度が高い
難易度はやや低めですが、パラメータのバランスは女神転生シリーズ屈指と言っていい絶妙さです。戦闘もサクサク行くところ、じっくり進むところ、適度に頭を使うところと、ミッションにバリエーションがあって、一本調子を避けています。

シナリオはストーリーを7日に絞ったことで、コンパクトにいるのと、初手からの緊張感を持続させて、話に張りを持たせています。中だるみもしません。

システムも概ね使いやすく、ユーザビリティは良好です。

BAD/REQUEST

■キャラクターのグラフィックが甘い
キャラクターデザイン担当の力量不足で、立ち絵などがちょっと残念なことになっています。
男性キャラクターの骨格が男性に見えない、ステロタイプが多いこと。
絵が安定していないのか、表情変化やポーズ変化する毎に違和感もあります。

■幅がない
仲魔にできる悪魔の絶対数が少ないので、
誰がプレイしても似たような悪魔を使うことになってしまいます。
悪魔あってのメガテンなので、そこはボリュームを出して欲しかった。

というのは、マルチエンディングで、シナリオがコンパクトと、ルート周回推奨なのだが、
仲魔のボリュームが少ないため、二周目以降が単調になってしまうため。

COMMENT

携帯機のSRPGとしては、プレイ時間が細切れになりやすい環境へ対応したゲームデザインをしていて、今まで遊んだゲームの中で一番バランスが良かった。

メガテンシリーズによくある、ブラックユーモアの効いた小ネタが少ないのは、
個人的に残念。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
AZさん(Webサイト) [2009/02/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


193人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 3pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

シリーズは真女神転生のナンバリングタイトル、if、魔神転生の?、?をプレイ。デビルサマナーやペルソナは未プレイです。

東京という実在する都市を舞台に、ふつうの高校生がシビアな状況に巻き込まれ、選択肢によってその後の展開が変化していく…といった辺りはシリーズならでは。
ひとつひとつの設問に答えがあるような、ないような。こういったある意味で意地悪なメッセージ性には独特の面白味があります。
今作はアドベンチャーパートの選択肢が豊富で、モティーフの特色がより生かされているように思いました。

個人的には金子一馬さんのシャープな絵柄のファンで、ヤスダスズヒトさんの柔らかな絵柄には抵抗があったのですけれども。
実際にゲームをはじめてみるとどのキャラクターもとても表情豊かで愛着が湧きます。
あくまで心情的なことですが、同じ心情をお持ちのかたは参考までに。

BAD/REQUEST

強いてあげるとしたら、戦闘パートに。

まづ直前まで『ファミコンウォーズDS』をプレイしていたせいか、シュミレーションの要素が少し物足りない気も。せめて全体マップの機能はほしかったかな。

「快適さ」に関して、アドベンチャーパートはほぼ洗練されているものの、戦闘パートではややもたつく印象。
具体的には、準備画面での「スキルクラック」「チーム編成」「チーム配置」それぞれのコマンドが分かれているので、どうしても操作に間ができてしまう(…のが嫌なのは僕だけなのでしょうか)。
それから戦闘にもオート機能があると、もうちょっとサクサクできたんじゃないかなと。

いずれにしても「不満」というよりは「改良の余地」といった程度の話です。

COMMENT

なんと言っても真女神転生の世界観をDSで(ハードの制約がありつつも、反面手軽に)味わえるところが、ファンとしては嬉しい限りです。
だからと言ってもこれまでのシリーズに落ち込むことはなく、ちゃんと新しいユーザーにも門戸が開かれていますので、RPGやシュミレーションRPGのファンであれば、誰でも楽しめる良作だと思います。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(未クリア)
かんばせさん [2009/02/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


200人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
75pt

GOOD!

まずチュートリアルが親切。システムを簡単に理解できる。
戦闘は三人で一組のシステムだが、それぞれの相性を考えつつ取得スキルを調整していくのがとても面白い。
主人公の選択肢によってロウ、カオス等のルートへちゃんとシナリオが分岐するのも良いところ。
シナリオ自体も洗練された難易度や音楽、世界観も相俟ってかなり熱中しました。
購入前に気になっていたゲーム自体のテンポも思ったより気にならず、
快適なレベルまで作りこまれていた。

BAD/REQUEST

序盤にかなり大きな山場を迎えることもあって、中盤のストーリーがやや盛り上がりに欠ける。
分岐ルートも多いのだが分岐するのは終盤ばかりで周回プレイ時の序盤?中盤の展開が毎回ほぼ固定。
中盤に中弛みがあり、仲間もずっと同じなのでもう少し分岐を早くしてほしかった。

親しみやすい絵で新規獲得しようとしてるのだとは思うが、
今日一日をどう生きるかで真剣になってる中、一部キャラに「☆彡」的な台詞を連呼されるので萎える。

スキルが少ない。容量の問題もあるだろうけど、せめて物理スキルはもう少しほしかった。
魔法は4属性あるのに対し、物理は1属性しかないので
主人公を物理特化にすると他の物理特化キャラとの取得スキルがかぶりまくり、俺が俺が状態になってしまう。

COMMENT

周回プレイするには少し魅力が少ない仕様ですが、
1周するだけで十分に満足できる内容なので全く問題ないです。
次回作が出るなら、難易度の追加等あれば更に楽しめると思います。

最後にゲームテンポですが、
戦闘エフェクト省略やソフトリセットからの自動復帰、選択肢まで飛ぶイベントスキップ等、
突き詰めればもう一歩早くできるのでは、と思いました。
誤解のないようもう一度書きますが、現在のテンポでも十分快適なレベルです。

プレイ時間:わからない(クリア済)
BBさん [2009/02/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ











サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/03/26更新 (2019/03/25投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
モンスターハンター ストーリーズ
Another Time Another Leaf -鏡の中の探偵-

2019/03/22更新 (2019/03/21投稿分まで掲載)
アゲイン FBI超心理捜査官
ラストウィンドウ 真夜中の約束

2019/03/13更新 (2019/03/12投稿分まで掲載)
ファイアーエムブレム無双

2019/03/10:レビュー募集を開始しました!
毛糸のカービィ プラス

2019/03/03更新 (2019/03/01投稿分まで掲載)
TRICK DS版 隠し神の棲む館
ガリレオ
研修医 天堂独太

2019/02/15更新 (2019/02/14投稿分まで掲載)
赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

2019/02/09更新 (2019/02/08投稿分まで掲載)
エルミナージュII DS Remix ~双生の女神と運命の大地~

2019/02/08更新 (2019/02/07投稿分まで掲載)
いかもの探偵 -IKATAN-

2019/02/05更新 (2019/02/04投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ルーンファクトリー4
内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」

2019/01/30更新 (2019/01/29投稿分まで掲載)
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

2019/01/27更新 (2019/01/26投稿分まで掲載)
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海

2019/01/24更新 (2019/01/23投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
オレのせんとうき

2019/01/20更新 (2019/01/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK

2019/01/17更新 (2019/01/16投稿分まで掲載)
ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン

2019/01/14更新 (2019/01/13投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞

2019/01/05更新 (2019/01/04投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎DS 赤い蝶

2018/12/17更新 (2018/12/16投稿分まで掲載)
デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド

2018/12/12更新 (2018/12/11投稿分まで掲載)
トコトコネコパズル シュレディンガーの箱庭

2018/12/10更新 (2018/12/09投稿分まで掲載)
ネコ・トモ
STELLA GLOW(ステラ グロウ)

2018/11/30:レビュー募集を開始しました!
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス

2018/11/25更新 (2018/11/24投稿分まで掲載)
ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2

2018/11/23:レビュー募集を開始しました!
ネコ・トモ

2018/11/12:レビュー募集を開始しました!
ルイージマンション

2018/10/31更新 (2018/10/30投稿分まで掲載)
戦国無双 Chronicle 2nd

2018/10/21更新 (2018/10/20投稿分まで掲載)
きらりん☆レボリューション なーさんといっしょ

2018/10/09更新 (2018/10/08投稿分まで掲載)
ボクらの太陽 Django&Sabata

2018/10/08更新 (2018/10/07投稿分まで掲載)
BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザードザマーセナリーズ 3D)

2018/10/01更新 (2018/09/30投稿分まで掲載)
ソニック ラッシュ

2018/09/20更新 (2018/09/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実

2018/09/17更新 (2018/09/16投稿分まで掲載)
とびだせ どうぶつの森