このソフトのレビューを書く

【DS】ゼルダの伝説 大地の汽笛 レビュー

ゼルダの伝説 大地の汽笛
発売元 任天堂オフィシャルサイト
発売日 2009/12/23
価格 4,800円(税込)
レーティング 【A】全年齢(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3    
タイトル概要 ペンアクションアドベンチャー、プレイ人数:1人?4人

スコアボード

ゼルダの伝説 大地の汽笛評価ランク
総合ポイント
67
難易度
2.10
レビュー数
29

スコアチャート ゼルダの伝説 大地の汽笛レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
6.9%
20-29
3.4%
30-39
6.9%
40-49
17.2%
50-59
27.6%
60-69
27.6%
70-79
6.9%
80-89
3.4%
90-100
【60点以上】
65.5%
【標準偏差】
16.14

ユーザーレビュー


325人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
70pt

GOOD!

○難易度
 敢えて難易度という項目を設けた。
 謎解きこそがゼルダの最大の魅力であり、その難易度が最重要といえるからだ。
 DSの前作は良く出来ていたが、あまりにも簡単すぎたためゼルダとしては消化不良であった。
 で、本作だがそれを省みたのか、前作よりも難易度が上がっている。
 それも難しすぎず簡単すぎず、良いバランスで仕上がっているのは見事。
 DSという性質を考慮したのか、やはり他機種と比べると簡単ではあるが
 ゼルダらしさはしっかりと感じられる。

○サウンド
 世界観に合ったサウンドは、もはやゼルダのお家芸ともいえる。
 今回も実に魅力的なサウンドに仕上がっていた。
 サウンド担当者には拍手を送りたい。

BAD/REQUEST

×移動システム
 前作の船が汽車に変わった、といえば前作経験者は分かるだろうか。
 飽きさせない工夫は随所に感じるのだが、やはり世界の大きさを感じない。
 \"神々のトライフォース\"や\"夢を見る島\"ような、広さを感じるフィールドでプレイしたいのが本音だ。
 また、移動自体も面倒に感じるのも否めない。
 今後この方式を採用していくならば、もっとプレイヤーを飽きさせない工夫をするべきだろう。

△操作感
 全てタッチペンでの操作にも関わらず、それほど煩わしさが無いのは認めるが
 それでもアクションゲームとして、思い通りに動かしたいという欲求はある。
 せめて、移動と攻撃だけでもボタンで操作したい。

△ボリューム
 個人的にはあと2,3個ダンジョンが欲しかった。

COMMENT

総じて前作より良い点が多かった。

ゼルダに求められている謎解きも、ややボリューム不足ではあるものの概ね満足出来る内容。
サウンドについては申し分無し。
ストーリーは王道だがいつものゼルダらしさがある。

ゼルダファンには満足出来るものになっており
また、初心者にもオススメ出来る非常に優れたソフトだ。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
rayさん [2010/01/04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


308人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 3pt 1pt
総合点
72pt

GOOD!

”トゥーン系ゼルダ”は「風のタクト」「夢幻の砂時計」をクリア済

・DSゼルダ第二弾
 前作から100年後の世界での冒険。前作の子孫たちも登場し、前作をやっていると、
 小ネタで楽しめます。

・タッチペンで全ての操作が可能

・ゼルダ姫がお供に
 今作ではゼルダ姫がゲームの最初から最後まで一緒に冒険してくれます。

・ファントムが仲間になる
 前作で苦しめられた敵、ファントムが今作では「ゼルダの魂を憑衣」させることに
 よって操作ができ、共同操作して謎を解いて行きます。

・ダンジョンの繰り返し&制限時間無し
 前作の「海王の神殿」同様、今作は「神の塔」というダンジョンに何度も挑戦
 するのですが、フロアをブロックで区切ることによって、同じ場所を何度もプレイ
 する必要が無くなりました。また、「砂時計」のような制限時間が撤廃され、
 ジックリ攻略することが出来るようになりました。この2点だけでも、快適度が
 大幅にアップです。

・通信対戦の人数が4人になった
 前作の2人から4人になりました。

BAD/REQUEST

・汽車の移動速度が遅い
 前作の船に変わり、今回は汽車でフィールドを移動するのですが、これが前作同様遅い。
 ゲーム時間の大半はこの移動時間と言っても過言ではありません。正直、タルいです。
 ゲームが進むとワープも可能ですが、町から町へ瞬間移動というような
 利便性はありません。

 また、敷かれたレールしか移動できず、町のホーム以外は汽車から下りられず、
 せっかく大地のフィールドがあっても、リンクが自分の足や馬に乗って自由に駆け巡る
 ことは出来ません。これは残念です。

 レール上には触れると一発でゲームオーバーになる敵汽車もおり、これを回避するために
 遠回りを強いられたり、客を乗せるサブイベントでは、運転マナーを守らなければ
 ならなかったり(破ると乗客が怒って下車してしまう)、
 ゲーム性うんぬんではなく、単なる時間稼ぎとしか思えない仕掛けもあります。

 ダンジョンの操作性は上がりましたが、こちらは枷が増えた印象です。

・笛アクションが一部面倒
 今作は笛を吹いて(DSのマイクに息を吹き掛ける)、様々なアクションを起こしますが、
 これが一部面倒です。例えば、ゴシップストーンから情報を得る。地面を掘ってアイテムを
 掘り出すなど。前作はペンタッチ一発で出来たことが、いちいちコレクト画面から笛を
 選んで、マイクに息を吹き掛けねばならず、非常に煩わしいです。

・謎が簡単&本編が短い
 人によりけりでしょうが、前作よりもフィールドやダンジョンの謎が簡単になったような
 気がします。ノーヒントで最後までクリア出来ました。また本編も短く感じました。
 ゲーム終了後もアイテム収集やスタンプラリーなどのサブイベントは色々あるのですが、
 数もそう多くは無く、やり込み派の人には物足りないと感じるかもしれません。

・クリア後にとくにオマケ無し
 前作もそうなのですが、せめてサウンドルームくらい欲しかったです。良い曲が多いので。

COMMENT

BADに挙げた部分は、個人的な感覚で気にならない人は気にならないと思います。
のんびり汽車の旅を楽しめる感覚の人には面白いかと。

非常に良く出来たゲームですので、オススメします。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(クリア済)
バターカップさん [2009/12/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


309人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 3pt 3pt 1pt 1pt
総合点
59pt

GOOD!

相変わらずのゼルダクォリティ
音楽もよく、タッチペンで気軽に操作できる。

また、今作は今までで一番ゼルダ姫のキャラクターが良く表現されている。
詳細はネタバレになるので割愛するが、ゼルダ姫見たさに買っても後悔しないかも。

適度に毒のあるテキストも健在。
ゼルダ姫とリンクの掛け合いも面白く、テキスト部分はゼルダ最高傑作だと言える。

BAD/REQUEST

・汽車の移動スピードの遅さ
これのせいで全体的にテンポが悪くなっている。
全クリ前にミニゲームをやりこもうと思っても、別のミニゲームをやるために5分近く移動時間を使わされるのは苦痛。
汽車は進路を決めて移動を始めるが、移動中も敵に攻撃されたり、ぶつかったら一発ゲームオーバーな敵もいるので放置プレイも出来無い。
ワープも1点ずつ結ぶタイプなので、目的地の近くに一気にワープ出来ない。

・全体的な難易度の低さ
ダンジョンの数は少なく、ほぼ全てのMAPが入った時点で全て見渡せる(上画面に地図が表示される)ので迷ったり、進路を考える必要がまったくない。
また、ボスも初見でクリアできる物ばかりで緊張感が殆どない。
ファントムや汽車移動で1発死があるのだから、ボスの攻撃1発でハート2個ぐらい減らしても良かったのではないか。

・神の塔の中途半端な巻き戻し
ファントムの攻撃を1発喰らうとゲームオーバーなのだが、リスタートするとなぜか剣のオーラだけは解除されてしまう。
人によっては光の雫を3個集めるのを何度もやらされる事になるかも。

・汽車に乗っている人を確認出来無い
汽車に人を乗せて運ぶイベントが幾つかあるのだが、人が乗っていることはわかるのだが誰をのせているかは確認出来ない。
時間を空けてプレイしたときに誰を乗せてたか忘れてしまう可能性があるかも(汽車移動中に攻撃を食らった時の乗客のセリフで判別することは可能であるが)

COMMENT

総合的な出来はDSソフトの中でも良いものだが、汽車移動のテンポの悪さが最大の難点。
また携帯ゼルダ(夢を見る島?)をずっとプレイしてる人にとっては、謎解きの単純さにがっかりするかも。
とはいえ、ゼルダと二人旅という今までにないスタイルは新鮮なので歴代のファンも楽しめると思う。

個人的には一度、夢をみる島クラスの難易度のゼルダをDSでプレイしてみたい。

プレイ時間:わからない(クリア済)
ジンさん [2009/12/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ



レビュー投稿フォーム

【DS】ゼルダの伝説 大地の汽笛
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ゼルダの伝説 大地の汽笛」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。










サイト情報


2020/12/01更新 (2020/11/31投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 忍列伝

2020/08/31更新 (2020/08/30投稿分まで掲載)
チャリ走 DX

2020/08/24更新 (2020/08/23投稿分まで掲載)
星のカービィ ロボボプラネット

2020/08/21更新 (2020/08/20投稿分まで掲載)
PROJECT X ZONE

2020/08/09更新 (2020/08/08投稿分まで掲載)
ハイキュー!! Cross team match!
偽りの輪舞曲
遊戯王 ナイトメアトラバドール

2020/07/21更新 (2020/07/20投稿分まで掲載)
初音ミク and Future Stars Project mirai
電波人間のRPG
ハココロ
トモダチコレクション

2020/07/12更新 (2020/07/11投稿分まで掲載)
3次元エアホッケー

2020/07/08更新 (2020/07/07投稿分まで掲載)
メタルマックス4 月光のディーヴァ
世界樹と不思議のダンジョン
牧場物語 キミと育つ島
たまごっちのプチプチおみせっち ごひーきに
1500 DS Spirits Vol.10 囲碁

2020/07/05更新 (2020/07/04投稿分まで掲載)
New International ハイパースポーツ DS

2020/06/26更新 (2020/06/25投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 疾風伝 最強忍者大結集5 決戦!“暁”

2020/06/14更新 (2020/06/13投稿分まで掲載)
Hey! ピクミン
いきものづくり クリエイトーイ
解放少女
RPGツクールDS+
イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー
レーダーウォーシリーズ 軍人将棋
スティッチ!DS オハナとリズムで大冒険
たまごっちのプチプチおみせっち

2020/06/11更新 (2020/06/10投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
エースコンバット 3D クロスランブル +
だるめしスポーツ店
Girls Mode 4 スター☆スタイリスト
みんなのポケモンスクランブル
ルーンファクトリー 新牧場物語
ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊
わがままファッション ガールズモード
ダン←ダム

2020/06/10更新 (2020/05/20投稿分まで掲載)
真・女神転生IV FINAL
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK
ポケモンピクロス
とびだせ どうぶつの森
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
新 絵心教室
トモダチコレクション 新生活
1500DS spirits Vol.2 将棋
ウィッシュルーム 天使の記憶
探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実
探偵 神宮寺三郎DS きえないこころ
ディズニー・フレンズ

2020/03/06更新 (2020/01/03投稿分まで掲載)
G.Gシリーズ 超ヒーロー皇牙2
閉ざされた病棟 -DEMENTIUM II-
直感ヒトフデ
デジモンストーリー サンバースト/ムーンライト
レイトン教授と不思議な町

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
ドンキーコング リターンズ 3D
ぷよぷよテトリス
真・女神転生 STRANGE JOURNEY
HOSHIGAMI

2019/10/29更新 (2019/10/28投稿分まで掲載)
ゼノブレイド

2019/09/29更新 (2019/09/28投稿分まで掲載)
デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編

2019/09/10更新 (2019/09/09投稿分まで掲載)
アッコでポン!イカサマ放浪記

2019/09/07更新 (2019/09/06投稿分まで掲載)
Girls Mode 4 スター☆スタイリスト

2019/08/18更新 (2019/08/17投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

2019/08/07更新 (2019/08/06投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 最強忍者大結集4DS

2019/08/02更新 (2019/08/01投稿分まで掲載)
パズドラクロス 神の章/龍の章
スローンとマクヘールの謎の物語