このソフトのレビューを書く

【3DS】世界樹の迷宮X(クロス) レビュー

世界樹の迷宮X(クロス)
発売元 アトラスオフィシャルサイト
発売日 2018/08/02
価格 6,998円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 セクシャル (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3    
タイトル概要 ■ ジャンル:3DダンジョンRPG
■ プレイ人数:1人
■ セーブデータ数:9

スコアボード

世界樹の迷宮X(クロス)評価ランク
総合ポイント
80
難易度
3.25
レビュー数
4

スコアチャート 世界樹の迷宮X(クロス)レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
25%
60-69
25%
70-79
50%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
9.23

ユーザーレビュー


58人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 3pt 4pt 3pt 3pt 4pt 2pt
総合点
63pt

GOOD!

総評はコメント欄に書いてあります。


■シリーズ最多の職業とパーティ編成

過去作からの結集ということもあり、シリーズ最多の19職からパーティが組めます。

選抜された職業については不満もありますが、ともあれシリーズ最多であり、この手の自由な職業選択ができるRPGの中でも選択肢が多いのは間違いありません。長所と短所がはっきりしている職が多いので、あれこれ組み合わせを考えるのも楽しい。


■充実したキャラクタークリエイト

それぞれの職業に基本4パターンある以外にも、DLCも利用すると過去作の立ち絵が使えるようになりました。過去作のファンには嬉しいところ。

残念ながら今作に参加していない職についても、似た系統の職にしてグラフィックをそれをすれば、なんとか使っている気持ちになれます。

また、ボイスには掛け声中心の汎用ボイスが追加され、完全にCVなしは寂しいけどあまり喋られるとイメージが崩れる……という人も安心。僕もそのタイプなので、かなり有難かったです。

欲を言えばボイスのピッチがいじりたいとか、カラーエディットは過去作の立ち絵にも対応してほしかったとか色々ありますが、十分な自由度だと思います。


■圧倒的なボリューム

とにかく迷宮の数が多く、クリアまでに100時間近くかかるのではないか、というくらいボリュームがあります。RPGの中でもトップクラスのボリューム。

ただし、その内容については残念ながらかなり難があります。詳細はBADで。



■様々なギミック

迷宮に登場する仕掛けは滑る床や動く床、敵を利用して先に進む……などバリエーション豊か。ほぼすべて過去作からの流用なんですが、過去作をプレイしている人はこんなのあったな~と懐かしい気持ちになれますし、今作が初であればそれぞれ新鮮な気持ちで楽しめると思います。


■音楽の良さ

一言で言ってしまうといつもの世界樹BGMです。どことなく神秘的な迷宮の曲、盛り上がる戦闘曲とツボを押さえてあります。

過去作のBGMがアレンジされて流れたりもして、ファンサービスもばっちり。


■快適なシステム

迷宮の移動速度、戦闘速度など欲しくなりそうなオプションは概ね揃っています。

NPCだけ音声を消す設定がほしかったくらいで、あとは特に不満なし。ボリュームがあるゲームだけに、システム面で不満が少ないのは非常に良い。

BAD/REQUEST

■押しつけがましいストーリーとキャラクター

今作の最大の不満点です。

世界樹は危険なところ……のはずなんですが、兵士が調査中だからと冒険者であるプレイヤーたちを立ち入り禁止にしたり、その兵士たちは迷宮の中で同僚の装備を隠すなどという悪戯をして遊んでいたり、緊張感がかけらもありません。

主要キャラクターたちも酷い有様で、考えなしに世界樹に突っ込む王女、いちいち寒いジョークと嫌味ばかり言ってくる酒場のマスターなど、好感を持てるキャラクターは皆無です。

それだけなら百歩譲って我慢するのですが、もの凄く押し付けてくるのです。

NPCの強制同行、片方を選ぶまで先に進ませない選択肢、迷宮を進みたいだけなのに強制的に見せられる痴話喧嘩……とうんざりするほどの押し付けっぷり。

絶対に避けられないイベント&選択肢で、プレイヤーは強制的に鳥肌が立つような気持ち悪いセリフを言わされたことになり、黙々と進めることすら許されません。

君は〇〇してもいいし、しなくてもいい。そんなメッセージでお馴染みの世界樹シリーズですが、本作では違います。

君は〇〇したいと思ってるし、しなければならない。そう押し付けてきます。

シナリオ及びキャラクターは最悪の一言に尽きます。


■お粗末なアドベンチャーエピソード(以下、AE)

AEはそもそも、冒険をしている感を増すために導入された小イベント群……のはずなのですが、その内容は酷いもの。

迷宮で遊んで童心にかえって回復、落ちてた木の実や水を食べたら回復orダメージを受けた、休憩してたら襲われた。ほぼこれで終わります。

あってもなくてもいいような……というより、あってはならない。AEに選択肢はなく、実行するか、しないかです。実行しなかった場合はAEは残り続けますし、実行したら、あとは上記の通りの結果に。

僕は、自分の冒険者たちが突然、迷宮で遊びだすバカであってほしくないのですが、スルーすると経験値はもらえません。経験値のためにイメージの崩壊を強制されます。あんまりな出来なので終盤はスルーしていましたが、できれば、面白いエピソードが見たかったものです。


■霊堂の使いまわしによるボリューム詐欺

今作唯一のオリジナル迷宮、霊堂がいくらなんでも多すぎます。

少し進めるごとに登場し、マップギミックが通常なら壁になっている部分に進めるというものなので広い。しかも他の迷宮よりも階層が多くて長い。

最初のうちは、長いなぁと思いつつも設定的に重要そうなマップですから仕方ないと進めていましたが、二回三回と登場してしかも風景からギミックまで大差がないとなると、流石にうんざりしてきます。

なにより、面白くないのです。ギミックそのものは悪くないと思うのですが、とりあえず壁の部分を歩けようにしただけの、ただの行き止まりみたいな箇所があまりにも多すぎてマップの出来が悪い。

評価点でボリュームの内容について問題があると書きましたが、それがこの霊堂の存在です。プレイ時間のうち1/3くらいをこの霊堂に吸い取られているのです。クリアまでに要する長ければいいってものではない。面白くもないマップを延々歩かされるのはマイナスでしかありません。ただ、霊堂を抜きしてもボリュームのある作品ではありますよ。


■一部の職バランスが悪い

具体的には、ヒーロー及びガンナー、プリンセスの三職が突出しています。

ヒーロー及びガンナーはもう、ただただ他の職よりも強力な攻撃が容易に使えてしまうため、他のアタッカーの上位互換に近い。ヒーローは防御面、ガンナーは搦め手まで充実しているおまけつき。これらの職業を使うと難易度が激減してしまいます。しかしながら、使わなければいいだけの話でもあり、救いようがないほど弱い職はいないので大きな問題ではありません。

問題なのはプリンセス(※正確にはプリンスorプリンセス)で、補助職なのですが代わりがいません。19職もいるのに補助職らしい補助職が1人しかいない、というのはバランス悪いです。加えて、その補助効果も強烈なので、使わないわけにもいかない……ということになりがち。

評価点としてパーティの自由度をあげましたが、こういう入れざるを得ない、入れないことがもう制限プレイのようになってしまう職がいるというのは、初心者救済にしてもちょっとやり過ぎではと思います。

COMMENT

総評しますと、戦闘や探索はそれなりに面白いのですが、ストーリー面が酷すぎて普通くらいの出来です。ストーリー全部スキップする前提なら良作かも。

戦闘についてGOODでもBADでも触れていないのですが、敵の攻撃力の低下&HPの増加という傾向にあるせいで、過去作の一手間違うと即死みたいな緊張感が薄くなり、やや単調な殴り合いに近くなってしまった……のですが、じゃあつまらないのか? というとつまらなくもないので、触れませんでした。良くも悪くも一般的なRPGの戦闘に近づいた、という感じです。

シリーズファンならば、買っても……どうでしょう? あやしいです。積極的におススメはしません。シリーズをプレイしたことない人は、戦闘が一般的なRPGに近づいててとっつきやすそうなのと、過去作の流用部分が新鮮だと思いますので、シリーズファンの方よりはおススメです。

こういう微妙な出来の作品って、普通ならシリーズファンならいいけど新規はやめておけってなるんですが、不思議ですね。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
BAさん [2019/01/14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


64人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 5pt 3pt 5pt 3pt 4pt
総合点
77pt

GOOD!

世界樹の迷宮はⅡからⅤまでプレイしてきました。
これまで世界樹の迷宮シリーズを楽しめて来た人は買って損なし!
初めての人も過去作に比べプレイしやすくなっているので、初めての世界樹としても楽しめると思います。

【オリジナリティ3】
自由なキャラメイクや3DダンジョンRPGという特徴はオリジナリティのある要素ではありませんが、
同様のゲームと比べ個々の質が高いと思います。

【グラフィックス4】
3DSのゲームとしては普通以上のクオリティで綺麗だと思います。
特にダンジョンのグラフィックはBGMも相まって
ボーっと眺めているだけでもワクワク気分にさせてくれます。

【音楽5】
音楽は圧倒的に良いです。世界樹の迷宮シリーズ全般にBGMが非常にクオリティ高いと思いますが、
今作はその過去作のBGMやそのリメイクが随所に使われています。
基本的に過去作登場のダンジョンや敵と戦うときはその作品のBGMもしくはリメイクBGMが流れます。
個人的に大好きな世界樹の迷宮Ⅲのボス戦闘曲のリメイクが流れた瞬間、
私は3DSを放置ししばらく音楽だけを聞いていました。

【熱中度3】
ゲームとしてバランスが良く、同じようなことの繰り返しみたいなのがないため、
飽きることなくクリアできました。

【満足度5】
とにかくボリュームがすごいです。
過去作に比べても誇張ではなく倍のボリュームがあります。
1周目完全クリアまでに140時間かかりました。
選べる職業も多く、2周目も違った遊び方ができるのもよかったです。

【快適さ3】
ユーザーインターフェースも徐々に改良されており、
サクサクプレイできます。
とくにストレスのかかる動作はなかったです。

【難易度4】
難易度が4段階から選べるのが良いです。
私は最高難易度HEROICで始めました。
とにかくザコ敵でも油断するとあっさり全滅するのですが、
きちんと考えて戦うとちゃんと勝てるようになっています。
絶妙な戦闘バランスはこのシリーズのキモですね。

一番簡単な難易度なら初心者でも安心と聞いています。

BAD/REQUEST

過去作のキャラクターをもっと出してもらいたかったです。
好きなキャラが何人かいますが、今回は登場しなかったです。

COMMENT

発表されてから発売までどれほど待ったか・・・
本当に買ってよかったというか、制作してくれてありがとうの気持ちでいっぱいです。

3DS最後の世界樹の迷宮シリーズということで、次回作(swichかな?)も大いに期待しています。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
もーにゃさん [2018/12/31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


61人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 5pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
82pt

GOOD!

◆歴代の作品が交差する
 これまでの各作品から職業、敵、NPCなどが集結!ただ集めて入れただけではなく、きちんとバランスを取られているので本作が初めての人でも問題なく楽しめます。
 前作のレビューで、3竜、花びら、毒アゲハ、小動物が居なくなったと嘆きましたが、本作は復活しました!強さは控えめですがファンとしては嬉しいところ。

◆ボリュームが凄い
 最初のチュートリアルとなるべき迷宮からいきなりボスがいたり、予想外の連戦があったりと、各作品から集結させたボスが色んな場所に配置されています。また、メインだけでも従来より遥かに多いのに、さらにストーリーから外れた小迷宮もかなりの数が用意されており、特有の敵も居たりして目移りしちゃいます。

◆ギミックが面白い
 今回はマップギミックだけでなくFOEの特性を上手く組み合わせて進んでいくところが結構ありパズル要素が強くなっています。高低差の概念も取り入れられ、通路1マス、壁1マスだった地図がギッチリ詰まる感じになっていて、これだけでもボリュームが1.5倍くらいになった感じ。

◆戦闘バランス
 これまでだと終盤は対策を知らないと即死というのが常でしたが、本作は世界樹シリーズの中でも屈指のバランスのよさ。三竜は素でブレスを受けても余裕で生き残れる程度に調整され、訓練されたボウケンシャーには物足りないかもしれません。でも安心してください。裏ボスは1を思い出すくらいの鬼畜さ。酸いも甘いも詰め込んだこれぞ世界樹の集大成。

◆職業バランス
 歴代の作品から集めた職業がたくさんあり、サブクラスもつけられるので可能性は無限大。多少の強弱はあるものの、どのジョブも平均的に活躍できる性能に調整されており、私はダンジョンごとに入れ替えながら進めましたが使い物にならない職業はありませんでした。
 ブシドーの構えなど、1ターン無駄にしないといけなかったスキルも自動で発動するようになっていて、職によってはTP回復手段も豊富なため継戦能力が上がりかなり快適。

◆地図描き
 毎回触れていますが本作だけのオリジナリティ。やはり自分で地図を作っていく過程はとても楽しい。3DSで最後の世界樹と宣言されていますが他のゲーム機ではこのシステムに出来ないと思うのでそれだけがとても残念。

◆音楽
 ただでさえ毎回楽しませてくれる古代さんの音楽ですが、今作は新曲+歴代の音楽がダンジョンでそれぞれ使われており名曲ぞろい。ファンにとっては聴くだけで過去作を思い出し熱くなれます。

◆素材とショップ
 敵や採取ポイントから素材を持ち帰り、新たな装備や道具がラインナップに増えるタイプで狩りから戻るたびにワクワク。条件ドロップでしか手に入らない素材もあります。

BAD/REQUEST

◆表ボス手前のボス
 それまではボスも含めていいバランスなんですが、こいつだけは吟味してもメチャクチャきつかった。極端な話、表ラスボスの5倍くらい強く、ここだけ極端にバランスが悪いです。

◆ボイスの確認
 たくさんの職があるため色んなキャラを作るのですが、どのキャラにどのボイスを割り当てたか分からなくなりやすいので確認しやすくして欲しかったです。

◆セーブはSDに
 DSでは常識なのかもしれませんが、セーブ1は終わるまでに15秒以上かかります。セーブ2以下は2秒くらいです。

◆シナリオ
 ファンには常識なので問題ないことですが、世界樹シリーズのシナリオはスパイス程度でプレイヤーが妄想を膨らませるゲームなので、ストーリー重視の人は合わないかもしれませんのでご注意を。

COMMENT

ノーマルでプレイ。Badに書いたあるボス前以外で特段レベル上げもせず、職業を入れ替えながらプレイしていたら表クリアまで100時間くらいかかりました。裏までで120時間ほど。
随分長かったですが、快適性が上がっているのでまったく苦にならず。作業で時間がかかったわけではなくボリュームが多いからです。
集大成というのにふさわしい作品に仕上がり、RPG好きにはぜひプレイしていただきたい一品です。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
miRokさん(Webサイト) [2019/01/05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


31人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 5pt 5pt 4pt 5pt 4pt
総合点
88pt

GOOD!

始めに
〇私は『世界樹の迷宮V』で、初めて世界樹デビューしました。そのため、
1~4作目との比較はせずに本作を評価します。
〇私が選んだ難易度はBasicです。

【オリジナリティ】以下の長所を鑑み、3点とします。
〇本作は、どこか古風なダンジョン型RPGです。システムやストーリーに、誰もが驚嘆するような斬新さはありません。しかし、最近のゲームのトレンドの中では、かえって強い存在感を放っていると思います。

【グラフィックス】以下の長所と、BADの項で挙げる短所を併せて4点とします。
〇私の印象では、リアル志向の高画質なグラフィックではなく、温かみのある絵本調です。この種のゲームのグラフィックとしては、十分な出来栄えだと思います。
〇DLCを活用することで、キャラメイクの際に使えるイラストが膨大になります。誰でも1つか2つは、自分好みのイラストを見つけられそうです。

【音楽】非の打ちどころがないので、迷わず5点をつけます。
〇聴いていて不愉快になる曲が1つもありません。場面ごとの使い方も申し分ないです。
〇腹の底まで響くような重い音と、一度聴いたら忘れられない旋律で、魂を揺さぶってくれます。特に戦闘系の曲では、最初の音を聞いた瞬間に戦意が高揚します。
〇私のお気に入りは、垂水ノ樹海の曲(ダンジョン、ザコ戦、ボス戦)、桜ノ立橋の曲(ダンジョン、ザコ戦)、奈落の霊堂の曲(ザコ戦)です。サントラを是非購入したいです。

【熱中度】単純ながらも奥の深い作品で、時の経過を忘れるほど夢中でプレイできたので、5点とします。
〇作中の世界に散らばったダンジョンの数が、予想以上に多いです。まさか小迷宮まであるとは思いませんでした。(ただ、各ダンジョンの階層は浅めです。階層の深い1つのダンジョンを地道に踏破したい人は、不満を感じるかもしれません)。
〇ダンジョンのマップを描いていると、自分の手で道を切り開いているという実感が湧きます。
〇(難易度やプレイスタイルにもよりますが)ザコ戦からして歯応えがあります。また、条件ドロップも多いので、戦術にも工夫が求められます。
〇ダンジョンでの素材集めが無条件で楽しいです。素材集めの最中にも、時々敵襲があるので、気を抜けません。
〇同じ職業でも、サブクラスやスキルの選び方次第で、まるで違った戦力になります。キャラメイク、育成方針、パーティ編成を考えているだけで、瞬く間に時間が過ぎていきます。
〇ダンジョンのギミック攻略は一筋縄ではいかず、プレイヤーを退屈させません。
〇クリア後のお楽しみも用意されています。
〇プレイヤーが操作するキャラクターは一切自我を持たず、台詞も喋りません。そのため、プレイヤーは自由に想像の翼を広げて、ゲームに没入できます。もちろん共感できないキャラを無理やり操作・育成させられるという苦痛(やらされてる感)も味わうことがないです。これぞまさしくロールプレイングです。
〇すれちがい通信。

【快適さ】終始快適にプレイできたので、5点とします。
〇難易度選択、オートマップのON/OFFなど、様々なタイプのプレイヤーに対して、配慮が行き届いています。
〇容姿変更がいつでもできること。
〇アクション要素が皆無なので、反射神経が鈍い私でも安心してプレイできます。
〇プレイヤーが操作するキャラのボイスをOFFにできること。
〇ダンジョンで中断セーブができること。
〇「追憶の音貝」を装備すれば、ギルドで待機中のキャラにも少し経験値が入ります。

【満足感】本当は5点をつけたいのですが、BADの項で挙げる欠点がどうしても目に付きます。そこで大変心苦しいですが、4点とします。

BAD/REQUEST

【グラフィックス】
本作に登場する各職業のイラストは、古風で素朴なものと新しくて洗練されたものが混在しています。そのせいか、やや統一感に欠けます。せっかくの世界樹最新作なので、各職業のイラストは、洗練されたものに統一してほしかったです。

【ボイス】
〇用意されたボイスの数自体は、男性用も女性用も同じです。ただ、女性用のボイスは全体的に「アニメ声」を思わすものに偏っていて、バリエーションが乏しいです。この点については、不公平感が拭えません。キャラメイクという
長所をさらに生かすためにも、もう少し、大人びて落ち着いた女性用のボイスを増やしてほしかったです。(人によっては、女性用のボイスに特に不満を感じないと思います)。

【ストーリーと人物描写】
〇ストーリー自体は毒にも薬にもならない、単純明快な冒険物語です。ただ本作のNPCには親近感が湧きにくいキャラが何人かいました。(NPCについては評価が分かれそうです)。
   ↓
・酒場の主人クワシル。あのアクが強い言動は、度を越した悪ノリにしか見えません。殊更に奇をてらって受けを狙っているため、かえって興醒めです。私は1人の女性として、クワシルの言動に不快感を覚えることもありました。
・宿屋の受付係ヴィヴィアン。宿屋で一泊して冒険に出る時に、あの気だるそうな言動を見せられると、戦意を削がれます。「天然系」や「癒し系」を狙っているにしても、やり過ぎです。
・王女ペルセフォネ。ストーリーの展開上仕方ないのかもしれませんが、
中盤以降の存在感が弱すぎます。また、中盤以降の彼女の言動には、首を傾げたくなりました。ペルセフォネの声や口調にも、今一つ魅力を感じません。

次回作がもしあるなら、好みが分かれにくくて何度でも会いたくなるNPCを登場させてほしいです。

〇NPCがダンジョンで出しゃばりすぎです。(人によっては、この点がプラス要素になるかもしれません)。
〇敵側のキャラにもう少し魅力と存在感があれば、ストーリー面の魅力が倍増したと思います。

【ダンジョン】
〇ダンジョンの数が多い点は素直に評価できます。ただ、霊堂系のダンジョンで水増しされているのも事実です。この欠点が本作の足を、かなり引っ張っていると思います。霊堂系のダンジョンでは、曲も景色もギミックも変わりばえがなく、終盤になると食傷気味になります。私としては、やはり変化に富んだ曲や景色、ギミックを楽しみたいです。せめて曲だけは、過去作からの流用でもいいので、1つ1つ違うものにしてほしかったです。

【アドベンチャーエピソード(AE)について】

ダンジョン攻略中に、アドベンチャーエピソード(AE)という小さなイベントを見ると経験値を入手できます。それ自体はありがたいのですが、いかんせん内容が無味乾燥な
上、子供っぽく、何のひねりもありません。もう少し冒険を盛り上げるよう、工夫してほしかったです。

【その他】
〇一部のボス戦で無駄に時間がかかることと、自分好みのパーティが組みにくくなること。

COMMENT

〇色々不満を書き連ねましたが、これも本作に対する思い入れの裏返しです。気が付けばプレイ時間が100時間を超え、十分に元を取れました。エンディングをすべて見終えた時には、名残惜しいという気持ちで胸が一杯になりました。冒険中に味わった緊張感、好奇心、不安感、恐怖心、闘志、達成感…どれも私にとって、かけがえのない思い出になりました。制作陣の皆さま、本当にありがとうございました。3DSでの世界樹シリーズは本作で最後とのことですが、ここで終わってしまっては、余りにも勿体ないです。今後も何らかの形で世界樹シリーズが続くことを、切に願っています。

〇最後に、『世界樹の迷宮クロス』に向いているタイプと不向きなタイプを、私なりに分析してみました。

本作に向いているのは…
   ↓
・地道な作業に喜びを見出す人。
・自由度の高いキャラメイクを求める人。
・高画質のグラフィックやムービーを期待しない人。
・歯応えがあり、冒険性に特化したRPGを求める人。
・自分で想像を巡らせながら冒険を楽しみたい人。

本作に不向きなのは…
   ↓
・短時間で手軽に1つのゲームを極めたい人。
・映像重視のゲームを求める人。
・濃密かつ重厚なストーリーで、涙が出るほどの感動を味わいたい人。
・アクション性の強いゲームをプレイしたい人。
・育成やパーティ編成をあれこれ工夫するのが面倒だと思う人。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
アンビシア・マグニフィスさん [2019/06/09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ



レビュー投稿フォーム

【3DS】世界樹の迷宮X(クロス)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「世界樹の迷宮X(クロス)」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。













サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/09/29更新 (2019/09/28投稿分まで掲載)
デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編

2019/09/10更新 (2019/09/09投稿分まで掲載)
アッコでポン!イカサマ放浪記

2019/09/07更新 (2019/09/06投稿分まで掲載)
Girls Mode 4 スター☆スタイリスト

2019/08/18更新 (2019/08/17投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

2019/08/07更新 (2019/08/06投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 最強忍者大結集4DS

2019/08/02更新 (2019/08/01投稿分まで掲載)
パズドラクロス 神の章/龍の章
スローンとマクヘールの謎の物語

2019/06/30更新 (2019/06/29投稿分まで掲載)
SIMPLE DSシリーズ Vol.27 THE 密室からの脱出 THE推理番外編

2019/06/27更新 (2019/06/26投稿分まで掲載)
ソーマブリンガー

2019/06/24更新 (2019/06/23投稿分まで掲載)
妖怪ウォッチ3 スキヤキ/スシ/テンプラ
おさわり探偵 小沢里奈 なめこリズム
星のカービィ 参上! ドロッチェ団

2019/06/20更新 (2019/06/19投稿分まで掲載)
おさわり探偵 小沢里奈 ライジング3 なめこはバナナの夢を見るか?

2019/06/09更新 (2019/06/08投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
超劇場版ケロロ軍曹 演習だヨ!全員集合

2019/06/01更新 (2019/05/31投稿分まで掲載)
おさわり探偵 なめこ大繁殖

2019/05/27更新 (2019/05/26投稿分まで掲載)
カエルの為に鐘は鳴る
おさわり探偵 小沢里奈

2019/05/23更新 (2019/05/22投稿分まで掲載)
おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 里奈は見た!いや、見てない

2019/05/17更新 (2019/05/14投稿分まで掲載)
Mr.インクレディブル 強敵アンダーマイナー登場

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
脱出アドベンチャー 絶望要塞

2019/05/10更新 (2019/05/09投稿分まで掲載)
CREEPING TERROR

2019/05/05更新 (2019/05/04投稿分まで掲載)
ヨッシーのたまご
カルドセプト(R) リボルト

2019/04/25更新 (2019/04/24投稿分まで掲載)
リクとヨハン ?消えた2枚の絵?

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
超科学脱出 最果てのクロスアイズ

2019/04/14更新 (2019/04/13投稿分まで掲載)
超科学脱出 ギア・ディテクティブ

2019/04/09更新 (2019/04/08投稿分まで掲載)
超科学脱出ストーリー ~絶海の豪華客船~

2019/04/04更新 (2019/04/03投稿分まで掲載)
まわしてつなげるタッチパニック

2019/04/02更新 (2019/04/01投稿分まで掲載)
@SIMPLE DLシリーズ Vol.14 THE 脱出ゲーム ?裏切りの密室?

2019/03/30更新 (2019/03/29投稿分まで掲載)
花と太陽と雨と -終わらない楽園-

2019/03/26更新 (2019/03/25投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
モンスターハンター ストーリーズ
Another Time Another Leaf -鏡の中の探偵-

2019/03/22更新 (2019/03/21投稿分まで掲載)
アゲイン FBI超心理捜査官
ラストウィンドウ 真夜中の約束

2019/03/13更新 (2019/03/12投稿分まで掲載)
ファイアーエムブレム無双

2019/03/10:レビュー募集を開始しました!
毛糸のカービィ プラス

2019/03/03更新 (2019/03/01投稿分まで掲載)
TRICK DS版 隠し神の棲む館
ガリレオ
研修医 天堂独太

2019/02/15更新 (2019/02/14投稿分まで掲載)
赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

2019/02/09更新 (2019/02/08投稿分まで掲載)
エルミナージュII DS Remix ~双生の女神と運命の大地~

2019/02/08更新 (2019/02/07投稿分まで掲載)
いかもの探偵 -IKATAN-

2019/02/05更新 (2019/02/04投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ルーンファクトリー4
内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」

2019/01/30更新 (2019/01/29投稿分まで掲載)
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

2019/01/27更新 (2019/01/26投稿分まで掲載)
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海

2019/01/24更新 (2019/01/23投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
オレのせんとうき

2019/01/20更新 (2019/01/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK

2019/01/17更新 (2019/01/16投稿分まで掲載)
ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン

2019/01/14更新 (2019/01/13投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞

2019/01/05更新 (2019/01/04投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)