このソフトのレビューを書く

アライアンス・アライブ レビュー

アライアンス・アライブ
発売元 フリューオフィシャルサイト
発売日 2017/06/22
価格 6,782(税込)
レーティング 【A】全年齢対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3    
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人
■ セーブデータ数:1(SDカード9)


オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 4pt 0pt 1pt 1pt 2pt 0pt
総合点
29pt

GOOD!

個人的にアライアンスアライブについて思った事を箇条書きに書いて行こうと思います。

まず始めに私はレジェンドオブレガシーを面白いと感じるユーザーでしたのでそれを踏まえた上でご覧下さい。

・キャラクターのモデリングやグラフィックス
LoLと同じ方がそれぞれ担当されてますが、これに関してはとても良かったです。
ブレイブリーデフォルトのような独特な背景イラストと小さい等身のキャラクターがファンタジーらしさという物を強調していて、ゲームへの没入を高めています。

・万人向けになった難易度
これは実は私にとってはBADポイントなのですが(詳しくはBADにて)万人向けに非常に簡単になりました。
パーティーも五人に増え、理不尽と言われた要素も軒並み消えています。
ストーリー上戦うボスも普通に遊んでいれば詰まる事は無いであろうボスばかりですし、あくまでも「息抜き」にRPGをやりたいという方には良いかもしれません。

BAD/REQUEST

私にとっては面白くないと感じたゲームですのでBADのほうが長文となります...

・薄味のストーリー描写
9人の主人公を主軸とした群像劇という触れ込みでしたがこれが酷いです。
最初は確かに群像劇です。一人のストーリーをクリアしたら別のキャラ視点に切り替わるのを二回やります。
ただその三回目の主人公視点のストーリーが終わるともう群像劇は終了です。(プレイ時間5時間程度かも)
その後はもう主人公達が合流し、ストーリーも一本道です。
途中で別れるという事もなく9人固まって動きます。(しかも後半はストーリーが駆け足で進む)
アライアンスアライブを遊んで思った事は中小のゲーム企業に群像劇のRPGは荷が重いんだな、という事でした。
群像劇パートが短すぎて満足感が一切無かったです。

・途中から崩壊するキャラクター設定
クールなはずだったキャラクターが奇声を上げたり、敵側の人間のはずなのに訳の分からない内に仲間になっていたりと酷い物です。
ほんわかしたキャラクターだったはずのビビアンが何故かクールに敵に訴えかけたりしたのはもう訳分からなかったです。ただビビアンが人気キャラクターだからシナリオ中で活躍させる為にそうしたとしか思えません。

あと、特にジーンというキャラクターが敵側の人間として出てきたはずなのに、ストーリー中に何をしたかったのか、何が目的だったのか意味不明でした。(描写不足)

またそれぞれのキャラクターのセリフも古臭く、キャラクターの設定付けが下手という印象です。
ヒロインが○○だぞ?と言ったり、えへへ。とか言ったり正直、一昔前の萌えキャラクターという感じになってます。

幻想水滸伝のシナリオライターの村山さんが担当されたらしいですが、この辺りはむしろもっと勉強するべきなのでは...と感じましたね。
余りにも古いです。

・気分の乗らない単調な戦闘BGM
これほど気持ちの乗らないBGMも中々無いであろうというくらい酷いです。
わかりやすく言うならばどんよりとした低調な音楽と言う感じですね。
こんな曲を終始、流されて楽しいと思って貰えると思ったんでしょうか?曲担当の浜渦という方にはもう才能は無いんだ。と確信しました

ブレイブリーデフォルトの戦闘BGMがかなり良いだけにこのポイントは酷く目立つのもあります。

・逆に簡単すぎる低難易度
五人パーティーになった事で戦闘中は一人が盾役、一人回復、それ以外三人攻撃のポジションでいればクリアまで余裕です。
ポジションチェンジがゲームの肝になってますがご覧の有り様なので何の面白さにも起因しないです。

もう1つ覚醒という要素もありますが、結局強い技を覚えたらそれしか使わない為に嬉しさが少ないです。
前作のレジェンドオブレガシーのほうが良いと感じましたね。

あと簡単ではあるのですが、ドラクエでいうベホマラーやFFで言う全体ケアルガのような全員回復の手段がないのも悪い部分でした。
敵は全体攻撃をしてくるのに全体回復の術が無いという事は必然的にさっさと敵を倒すという即効戦法が一番有効になってしまい、ゲームの単調さに拍車をかけています

・殆ど意味のない術の種類
仲間一人の腕力や体力といったステータスをあげる技(ドラクエで言うスクルトやピオリム)が様々な種類あるのですが、ほぼ全て意味がありません。
ペンギンの仲間キャラクターロレンスがなんとパーティー全員に腕力強化を付与してしまいます。(ロレンスだけの限定技)
この瞬間にわざわざ一人ずつ強化していた今までのプレイに萎えました
そういう技を出すなら特定のキャラクター専門の技にするべきではないと思います。
結果的にロビンスというキャラクターは仲間に入れない理由がない程の強キャラにもなっています

・蛇足感の否めない後半のストーリーとダンジョン
前半はまだ群像劇らしいストーリーでしたが、雪の世界と結晶世界という後半2つの世界が酷いです。
どちらも三時間もあればクリアできる短く駆け足なストーリーであり、盛り上がり所も少ないです。
特に酷いと思ったのが結晶世界最初のボスが、ドラゴンなのですが、単体攻撃しかしてこなくてアッサリ倒してしまった時です。
この瞬間にこのゲームは調整放棄してるなと思いました。(後半のボスなのに三人パーティーにしても余裕で勝てる)

COMMENT

ストーリーも酷い、ゲーム部分もつまらない。音楽も楽しめない。酷いゲームです
古き良きRPGの面白さがある。や神ゲー認定して良いすか?などと評価されているのを見かけますが評価を工作でもしているのでしょうか?
少なくとも神ゲーだなんて到底思えません。
あくまでも普通「凡ゲー」ですよ

私からすればレジェンドオブレガシーの方が調整不足な点は多々あるものの、ゲームとしての重要なポイントをしっかり見定めていて、戦闘システムさえ理解すれば面白いゲームでした。

アライアンスアライブはパッと見は名作っぽいですが冷静に1つ1つの要素を評価すると、何回も遊びたくなるような完成度では無いことがわかると思います。

群像劇やちゃんとしたストーリーという物に焦点を当てた物ですが、出来上がったのは未完成な妥協で埋め尽くされたRPGです。

高い評価に感化されて遊びましたが、つまらない部分が多過ぎて私にとっては「駄作」という評価が一番合う結果となりました。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
ねこかんさん [2018/06/04 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



アライアンス・アライブのTOPページへ戻る

スコアボード

アライアンス・アライブ評価ランク
総合ポイント
56
難易度
1.80
レビュー数
10

スコアチャート アライアンス・アライブレビューチャート




サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/04/14更新 (2019/04/13投稿分まで掲載)
超科学脱出 ギア・ディテクティブ

2019/04/09更新 (2019/04/08投稿分まで掲載)
超科学脱出ストーリー ~絶海の豪華客船~

2019/04/04更新 (2019/04/03投稿分まで掲載)
まわしてつなげるタッチパニック

2019/04/02更新 (2019/04/01投稿分まで掲載)
@SIMPLE DLシリーズ Vol.14 THE 脱出ゲーム ?裏切りの密室?

2019/03/30更新 (2019/03/29投稿分まで掲載)
花と太陽と雨と -終わらない楽園-

2019/03/26更新 (2019/03/25投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
モンスターハンター ストーリーズ
Another Time Another Leaf -鏡の中の探偵-

2019/03/22更新 (2019/03/21投稿分まで掲載)
アゲイン FBI超心理捜査官
ラストウィンドウ 真夜中の約束

2019/03/13更新 (2019/03/12投稿分まで掲載)
ファイアーエムブレム無双

2019/03/10:レビュー募集を開始しました!
毛糸のカービィ プラス

2019/03/03更新 (2019/03/01投稿分まで掲載)
TRICK DS版 隠し神の棲む館
ガリレオ
研修医 天堂独太

2019/02/15更新 (2019/02/14投稿分まで掲載)
赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

2019/02/09更新 (2019/02/08投稿分まで掲載)
エルミナージュII DS Remix ~双生の女神と運命の大地~

2019/02/08更新 (2019/02/07投稿分まで掲載)
いかもの探偵 -IKATAN-

2019/02/05更新 (2019/02/04投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ルーンファクトリー4
内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」

2019/01/30更新 (2019/01/29投稿分まで掲載)
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

2019/01/27更新 (2019/01/26投稿分まで掲載)
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海

2019/01/24更新 (2019/01/23投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
オレのせんとうき

2019/01/20更新 (2019/01/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK

2019/01/17更新 (2019/01/16投稿分まで掲載)
ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン

2019/01/14更新 (2019/01/13投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞

2019/01/05更新 (2019/01/04投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎DS 赤い蝶

2018/12/17更新 (2018/12/16投稿分まで掲載)
デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド

2018/12/12更新 (2018/12/11投稿分まで掲載)
トコトコネコパズル シュレディンガーの箱庭

2018/12/10更新 (2018/12/09投稿分まで掲載)
ネコ・トモ
STELLA GLOW(ステラ グロウ)

2018/11/30:レビュー募集を開始しました!
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス

2018/11/25更新 (2018/11/24投稿分まで掲載)
ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2

2018/11/23:レビュー募集を開始しました!
ネコ・トモ

2018/11/12:レビュー募集を開始しました!
ルイージマンション

2018/10/31更新 (2018/10/30投稿分まで掲載)
戦国無双 Chronicle 2nd

2018/10/21更新 (2018/10/20投稿分まで掲載)
きらりん☆レボリューション なーさんといっしょ

2018/10/09更新 (2018/10/08投稿分まで掲載)
ボクらの太陽 Django&Sabata

2018/10/08更新 (2018/10/07投稿分まで掲載)
BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D(バイオハザードザマーセナリーズ 3D)

2018/10/01更新 (2018/09/30投稿分まで掲載)
ソニック ラッシュ

2018/09/20更新 (2018/09/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実

2018/09/17更新 (2018/09/16投稿分まで掲載)
とびだせ どうぶつの森