このソフトのレビューを書く

【DS】遊戯王 ナイトメアトラバドール レビュー

遊戯王 ナイトメアトラバドール
発売元 コナミオフィシャルサイト
発売日 2005/07/21
価格 5,040円(税込)
レーティング 【A】全年齢(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3    
タイトル概要 対戦型カードゲーム、OCGカード3枚付属

スコアボード

遊戯王 ナイトメアトラバドール評価ランク
総合ポイント
68
難易度
2.22
レビュー数
41

スコアチャート 遊戯王 ナイトメアトラバドールレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
4.9%
30-39
2.4%
40-49
14.6%
50-59
34.1%
60-69
26.8%
70-79
14.6%
80-89
2.4%
90-100
【60点以上】
78%
【標準偏差】
13.22

ユーザーレビュー


256人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 2pt 3pt 4pt 2pt 3pt 2pt
総合点
61pt

GOOD!

シリーズの中でも最も良作だと思われます。
神のカードや禁止カード(どれか1枚だけ)が使えたり原作ファンには嬉しい特典があります。
また、デッキ構築の際に「絞込み」が使えるのでカードが探しやすくなりました。
街の名前を自ら決める事ができたり、150円(KCP)を払ってカード屋で1パック買えるなど、現実感溢れる内容になっています。

BAD/REQUEST

収録カードは中途半端なものが多く、ファンデッキなどが作るにも作れません。
不要なカードが無駄に多い気もします(低攻撃力&守備力のノーマルモンスターなど)
デーモン系がほとんど無いにもかかわらず、「万魔殿 - 悪魔の巣窟 -」が収録されていたり、スピリットが2枚しかないのに「霊子エネルギー固定装置」があったりと理解不能な収録の仕様になっています。どうせこんな中途半端なら収録しない方がマシです。

デュエル中、アニメ同様にモンスターが実体化して召喚されるのはいいアイディアだったんですが、グラフィックが鈍くて変なのが多いです。
例えば、「ダーク・ヒーロー ゾンバイア」はカードの絵柄と全然違って、実体化されると、ただの酔っ払いのおっさんにしか見えません。
神のカードもカッコイイのかと思いきや、オシリスはふにゃふにゃウナギ、ラーはへろへろドラゴンって感じで全然ダサイです。

他にもほとんどのカードがカードの絵柄と全然違ってたり、気味の悪い物が物凄く多いです。こんな実体化なら無い方がいいです。

クリア後、やり込む要素がなくなってしまうので、飽きる人も多いかと思われます。せめてストーリー中にもあった「?カップ」を残しておいてほしいです。

あとデュエルスピードが遅いのも気になります。理由は先程挙げた、鈍い実体化と無駄な演出によりスピード感ゼロのだらだらデュエルになってしまいます。
せめて、オプションか何かで「演出OFF」などができるようになれば、デュエルももっと早く終われるのですが…

COMMENT

全体的にバランスの取れた出来の作品です。
「悪い所」で述べたように、中途半端や、無駄な要素を取り除けば、最高の作品になるかと思います。原作ファンやデュエル好きの方なら買って損はないでしょう。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
代役さん [2007/11/21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


258人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 5pt 4pt 5pt 5pt 4pt 3pt
総合点
92pt

GOOD!

まずグラフィックが良いです。
下画面をカード配置にし、上画面に3Dのリアルなモンスター配置、という演出が気に入りました。

実際のOCGを基にしたデュエルシミュレーターである点は前々の作品から高評価しています。今回は特に収録カードが多く、制限ルールもつい最近(2005年3月?8月まで)のものを適用していたため、自分のデッキもいくつか再現することもできました。

禁止カードを1枚だけデッキに入れられるというのが、非常に画期的だと思いました。原作で最も使われており、絶対に禁止にしてはいけなかったはずの「死者蘇生」もついに使うことができるようになったのです。実際のOCGでも、是非このルールは採用してほしいです。常にとは言わないので・・・。

BAD/REQUEST

収録カードの歯抜けが多すぎるのが目に余ります。

悪夢の迷宮(注:GBA版DM6の最終収録パック)のカードさえ、すべて収録されてはいないのです。
ちょっと長くなりますが、カテゴリ別に見ていきます。

・「闇を制する者」の3大巨頭(無配将軍フリード、冥界の魔王ハ・デス、タイラント・ドラゴン):すべて収録されず
・スピリットモンスター:八汰烏、月読命
・墓守モンスター:墓守の暗殺者のみ
・ガーディアン:すべて収録されず
・サイコロデーモン:迅雷の魔王?スカル・デーモンのみ
・LVモンスター:サイレント・マジシャンのみ
 (「レベルアップ!」は専用魔法として割り切っても、「四次元の墓」の存在意義は?)

いいかげんな点が目立ちますね。
しかし、当時の禁止・制限・準制限リストに入っているカードはすべて収録されているので、ガーディアンがないのに装備カードだけすべて揃っていたり、スピリットモンスターもおざなりで収録された感が否めません。また「ネフティスの鳳凰神」が制限カードのため収録されていますが、ネフティスに便利な専用カード「ネフティスの導き手」は無制限のため収録されていません。
また、「異星の最終戦士」の融合素材の片方「ダーク・ヒーロー ゾンバイア」は収録されているのに、もう片方「魔力吸収球体」は収録されていないという手抜きっぷりです。(あれ?DM6には両方あったような・・・。)

ペガサスがクリア後出てこなくなるというバグは有名で、「王宮の勅命」に関してはコナミが対応済みですが、ペガサスのデッキレシピはもう入手できません。これも何とかしてほしいものです。

詰めデュエルをやった人ならお分かりでしょうが、「奈落との契約」にもバグがあります。通常の儀式カードが無用になってしまっています。

COMMENT

このゲームはタッチペンより十字キーの方が全然やりやすいです(笑
W混沌や現世冥界1KILLを再現できたのが面白かったです。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
エステルさん [2007/11/21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


228人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 3pt 4pt 5pt 4pt 2pt 3pt
総合点
80pt

GOOD!

デッキの構築
何と言ってもこれは◎です。ペンを使って構築しますから結構簡単にデッキが構築できます。ソートのオプションも充実していて難無くカードが発見できます。今まではストレスの元であったデッキ構築が今となっては「遊び」に変わりました。

ストーリーの追加
今まではストーリーが無かったり、あってもつまらなかったり、となかなか良いものがありませんでした。しかし、今回は原作に沿ったストーリー内容があったし、選択次第でもらえるカードが変わったりと結構面白いと思いました。

熱中度
これは人それぞれだと思いますけど、カードゲームとしての熱中度はトップクラスだと思います。ストーリーがあったし、カードリストによってまだ手に入れていないカードの確認ができたと言う点も大きいです。ついついコンプリートしたくて何度も何度も同じパックを買って、ついに手に入れたときは一人でガッツポーズをする人物は私だけではないハズです!(*^_^*)

デュエリスト登録
条件を満たすと戦いたい人を瞬時にサーチできるというのは結構良かったです。あと、長ーい間対戦してやらないと登録抹消されるところも現実味があって個人的に面白い発想だと思いました。

神のカード
やっぱりこれですよ、これ!神のカードを速攻召喚するデッキや、ラーのワンターンキルを狙ったコンボデッキ等、想像力を最大限に生かせるのはこのカードがあるからこそです!神のカードを手に入れるまではテキトーにデッキを組んでいましたけど、一旦手に入るとデッキリストを全部(10個)埋めてしまいました…それぐらいいろいろなデッキを組みました。

トレード
いままでは余分なカード=邪魔という発想がありましたけど、今回は他のデュエリストとトレードが出来るからそれほど悪くはありません。しかし、トレードで求められるカードは限られていますから、やっぱり邪魔なカードは邪魔なカードです…

BAD/REQUEST

戦闘スピード
これは熟練者(自称)にとってはかなり痛いですね…エフェクトや3D映像より戦闘を優先的に考える私には「余計な」演出がダルく感じてしまいます。せめて「スキップする」オプションがあれば良かったんですけど、実に残念です。でも、一回の戦闘が10?15分程度で終わりますので、それほど悪いわけではありません。

ストーリーの進行
所々で行き詰ってしまう場合があります。説明不足や限られた時間帯にしか起きないイベントがありますので、それをピンポイントで探すのは苦労します。

セーブ
自動セーブではなく「家でセーブ」という発想には違和感を感じました。あと、電池切れが恐ろしく感じてしまいます(一時間セーブせずにやっていたらいきなり「プッツン」というケースは一回や二回だけではありませんでした…)

COMMENT

全体的には良作だと思いました。新しい発想が多く含まれていて、結構長く遊べました。カードゲームらしく、ユーザを選んでしまう傾向がありますけど、OCGが好きな方でしたら安心して買えると思います。

尚、あくまでNDSというハード(スーファミと64の中央くらい)ですので、グラフィックの方は期待しない方がいいです。ハードの限界がありますし、開発側もそれほど力を入れているとは思えない出来栄えですから…期待しすぎると失望する可能性が高いです。純粋なカードゲームとして買う方がよっぽど良いです。

プレイ時間:40時間以上60時間未満(クリア済)
FENIXさん [2007/11/21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ



レビュー投稿フォーム

【DS】遊戯王 ナイトメアトラバドール
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「遊戯王 ナイトメアトラバドール」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。










サイト情報


2020/12/01更新 (2020/11/31投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 忍列伝

2020/08/31更新 (2020/08/30投稿分まで掲載)
チャリ走 DX

2020/08/24更新 (2020/08/23投稿分まで掲載)
星のカービィ ロボボプラネット

2020/08/21更新 (2020/08/20投稿分まで掲載)
PROJECT X ZONE

2020/08/09更新 (2020/08/08投稿分まで掲載)
ハイキュー!! Cross team match!
偽りの輪舞曲
遊戯王 ナイトメアトラバドール

2020/07/21更新 (2020/07/20投稿分まで掲載)
初音ミク and Future Stars Project mirai
電波人間のRPG
ハココロ
トモダチコレクション

2020/07/12更新 (2020/07/11投稿分まで掲載)
3次元エアホッケー

2020/07/08更新 (2020/07/07投稿分まで掲載)
メタルマックス4 月光のディーヴァ
世界樹と不思議のダンジョン
牧場物語 キミと育つ島
たまごっちのプチプチおみせっち ごひーきに
1500 DS Spirits Vol.10 囲碁

2020/07/05更新 (2020/07/04投稿分まで掲載)
New International ハイパースポーツ DS

2020/06/26更新 (2020/06/25投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 疾風伝 最強忍者大結集5 決戦!“暁”

2020/06/14更新 (2020/06/13投稿分まで掲載)
Hey! ピクミン
いきものづくり クリエイトーイ
解放少女
RPGツクールDS+
イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー
レーダーウォーシリーズ 軍人将棋
スティッチ!DS オハナとリズムで大冒険
たまごっちのプチプチおみせっち

2020/06/11更新 (2020/06/10投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
エースコンバット 3D クロスランブル +
だるめしスポーツ店
Girls Mode 4 スター☆スタイリスト
みんなのポケモンスクランブル
ルーンファクトリー 新牧場物語
ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊
わがままファッション ガールズモード
ダン←ダム

2020/06/10更新 (2020/05/20投稿分まで掲載)
真・女神転生IV FINAL
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK
ポケモンピクロス
とびだせ どうぶつの森
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
新 絵心教室
トモダチコレクション 新生活
1500DS spirits Vol.2 将棋
ウィッシュルーム 天使の記憶
探偵 神宮寺三郎DS 伏せられた真実
探偵 神宮寺三郎DS きえないこころ
ディズニー・フレンズ

2020/03/06更新 (2020/01/03投稿分まで掲載)
G.Gシリーズ 超ヒーロー皇牙2
閉ざされた病棟 -DEMENTIUM II-
直感ヒトフデ
デジモンストーリー サンバースト/ムーンライト
レイトン教授と不思議な町

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
ドンキーコング リターンズ 3D
ぷよぷよテトリス
真・女神転生 STRANGE JOURNEY
HOSHIGAMI

2019/10/29更新 (2019/10/28投稿分まで掲載)
ゼノブレイド

2019/09/29更新 (2019/09/28投稿分まで掲載)
デモンズブレイゾン 魔界村 紋章編

2019/09/10更新 (2019/09/09投稿分まで掲載)
アッコでポン!イカサマ放浪記

2019/09/07更新 (2019/09/06投稿分まで掲載)
Girls Mode 4 スター☆スタイリスト

2019/08/18更新 (2019/08/17投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

2019/08/07更新 (2019/08/06投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 最強忍者大結集4DS

2019/08/02更新 (2019/08/01投稿分まで掲載)
パズドラクロス 神の章/龍の章
スローンとマクヘールの謎の物語