このソフトのレビューを書く

デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド レビュー

デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド
発売元 バンダイナムコオフィシャルサイト
発売日 2011/03/03
価格 5,040(税込)
レーティング 【A】全年齢(CERO について)
ショップ/リンク Amazon(ブルーレッド)
タギングトップ3    
タイトル概要 育成RPG、プレイ人数:1人?2人


オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 1pt 3pt 2pt 1pt 0pt 2pt
総合点
29pt

GOOD!

デジストシリーズ四作目ですが、私にとってはサンバースト・ムーンライト以来となります。本作はアニメに合わせて「合体」というテーマが前面に出された異色作ですが、育成の楽しさは健在ですね。

ファームでデジモンたちが動き回っているのを見るのは何度見ても面白いですし、定期的に報告が届くので、成長具合を見るのもまた楽しい。また、その報告を飛ばさずに読むと宝くじがついてきます。もちろん、当たればかなりの高収入です。

他の特色で言えば、リロードチャレンジで配信されているデジメロディを使うと、序盤からカオスドラモン、エンシェントボルケーモンなどの強いデジモンを使ってプレイできるようになるのが大きいです。これらのデジモンはデジフュージョン(今までの作品で言う進化に相当)で作ろうと思ったら非常に手間がかかるので、その手間が省けるというのも大きなポイントです。

そして個人的にうれしかったのは、ルーチェモンが初登場したこと。最も好きなデジモンの一つですが、「成長期でありながら、完全体を凌駕するほどの強さの持ち主」、「成熟期を飛ばして、完全体に進化する」という特殊なポジションのせいか、今までフォールダウンモードしか登場せず、歯がゆい思いをしていました。そんな彼ですが、前述のリロードチャレンジで手軽に入手できるうえ、育てていけばバトルの要となれる、強力な補助技を覚えるので、なかなか優遇されていると言えるでしょう。…グラフィックは残念ですが。

BAD/REQUEST

今回は多くの面、特に快適さの面で、サンバースト・ムーンライト時代から恐ろしいほど劣化しています。例を上げれば、
・セーブポイントの設置により、好きなタイミングでセーブができなくなった。
・前作ではレベルが上がればHP、MPが全快したのに、今作ではそれが廃止された。
・各地に設置されたエアポートを最初に利用する際は、鍵を見つけてゲートを開けなければならない。道が途中でふさがれている場合は、「ああ、この先で強い奴が出るんだな」と納得がいくのですが、エアポートの場合、最初のクエストでパスポートを入手しているのですから、その必要性がまるで感じられません。
・wi-fi通信廃止、当然対戦も出来ない。

他にも、デジフュージョン、ジョグレスアップ、デジメロディ取得などの演出が飛ばせないこと、逃走時の判定が遅い(ポケモンシリーズでは一瞬で出ます)、ニックネームをつける時に名前欄にデフォルト名が出ている(なぜ空白にするのはダメなのか?おかげでわざわざデフォルト名を消すハメになる)などというのはもはやお家芸状態。定期的に入ってくるファーム報告もオフに出来ないことで、テンポを妨げる要因になっていると批判されていましたが、それへの対応がgoodで挙げた宝くじ。収入が入るのはうれしいのですが、「そこまでして報告を見てほしいのか」と複雑な気分にさせられます。しかし、本作で特にひどかったのは次の三つ。

・ゲームを開始すれば、「デジタルワールドを、ほっとけない!」、戦闘開始時には「行くぞ、みんな!」逃走成功時には「ここはいったん、退却だ!」体力を回復する時は「ふあーぁ、ちょっと一休み…」もう、何かするたびに、タイキのボイスやカットインが入りまくります。しかも設定の変更が無いのでオフに出来ず、必ず聞かされるので、本当にうんざりさせられます。ゲームの音楽自体は悪くなく、特にバルバモン戦のBGMは秀逸だったのですが、随所に入るボイスがウザくてしょうがないので、たいていの場面では音を消すようになりました。

・ほぼ全員のボスやエネミーボックスが連続攻撃に加え、シャッフル技や状態異常を嫌というほど駆使してくる。ボスというものは苦戦してナンボのものですが、あまりにも嫌がらせ一辺倒すぎ。おかげで戦闘のテンポが悪くなり、イライラさせられます。もちろん、耐性を上げる装備を持たせることが重要になってくるのですが、シャッフルの場合、耐性を上げていたとしても、耐性の無いメンバーがその技を食らうとやはりシャッフルされてしまう…何のための装備なんだか。ただ、前作ロストエボリューションの発売から一年も経っていないことを考えると、戦略を練る余地が無かったのかな…とも思えますが。

・従来のデジモンの根幹をなしていた醍醐味といえば進化ですが、今回はそれに代わり、「合体」となりました。これこそ本作最大の特徴にして、最大の暴挙と言っても過言ではないでしょう。前作ではレベルや経験値、パラメータなどの条件を満たせばすぐに進化できたのですが、デジフュージョンの場合、素材となるデジモンが全員条件を満たしていないと進化できません。ジョグレス進化でさえ、メインが条件を満たしていればサブが弱くても進化できたのに…。しかもデジモンのランクが高ければ当然フュージョンに使う数も増えるので、さらに手間がかかります。さらにさらに、メロディから実体化させたばかりのデジモンは当然レベル上限が低いので、条件を満たせないばかりかろくな技も覚えられず、ジョグレスアップで何度も強化しなければならない。そして、素材が全員条件を満たしていても、デジスコアがなければフュージョンできないので、お目当てのスコアを落とす敵と何度も戦うハメに…ここまでくると、もはや作業を通り越して、苦行レベルといわれても仕方ないです。

もっと細かい部分を挙げていくと…
・一部デジモンの分類がおかしい。特に水棲系デジモンに顕著。ゴマモン系が獣型、ティロモン、エビドラモンが竜型など…確かに間違ってはいないですが、相性のいいファームが砂漠や火山など、違和感バリバリなものになるということに誰も気づかなかったのでしょうか?
・せっかくルーチェモンが登場したのに、なぜサタンモードを出さなかったのか?アポカリモン、アーマゲモンなどのラスボスクラスはしっかり登場しているのになぜ…フォールダウンモード+ベルゼブモン+リリスモン+バルバモン+デーモンという組み合わせでデジフュージョン出来たはずなのに。
・バージョンごとの偏りが大きい。古代十闘士はきちんと半分に分かれているのに、ロイヤルナイツ、四聖獣といった人気デジモンがレッドにばかり偏っています。
・選択肢の位置が上だったり下だったり、バラバラ。スタッフの連携が取れていないのでは…?
・主役格のスパーダモンは記憶喪失という設定。こういう設定をもつキャラはたいてい、重大な秘密を握っていたり、悲惨な過去を背負っているものです。ということは、その秘密に迫っていくのがキモなわけですが…実はスパーダモンが何者か、説明書や公式サイトでバラされてしまっているのです!これでは興ざめです。しかも、行方不明になったネネが放置されたままハッピーエンドに…(汗)

COMMENT

大きく進化したやりこみ要素と謳われていますが、実際はデジフュージョンに代表されるように、プレイ時間を無理やり引き延ばすような仕様が色々と仕込まれた困った作品。そもそも、会話速度や演出のスキップなどの設定の変更が出来ない時点でおかしいのです。なぜ前から散々言われているのに、改善しようとしないのか。それどころか、ますます改悪されるという有様…ポケモンBWも演出過多で快適さが無くなったと批判されていましたが、あちらの演出はかなり手が込んでいて、最初見た時はあっと言わせられました。しかしこの作品には、それすらも無いのです。いちおう、デジファームの重要性はかなり増しましたが、それもデジモンの消費が激しいという今作の仕様ゆえですし。個人的に育成は楽しかったですが、はっきり言って、よほどのアニメ版ファンか気長なタイプの人にしかオススメできそうにありません。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
ペルーダさん [2011/04/14 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッドのTOPページへ戻る

スコアボード

デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッド評価ランク
総合ポイント
60
難易度
2.33
レビュー数
3

スコアチャート デジモンストーリー 超クロスウォーズ ブルー/レッドレビューチャート




サイト情報


お知らせ
Switch mk2(Switchゲームレビューサイト。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/08/18更新 (2019/08/17投稿分まで掲載)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

2019/08/07更新 (2019/08/06投稿分まで掲載)
NARUTO -ナルト- 最強忍者大結集4DS

2019/08/02更新 (2019/08/01投稿分まで掲載)
パズドラクロス 神の章/龍の章
スローンとマクヘールの謎の物語

2019/06/30更新 (2019/06/29投稿分まで掲載)
SIMPLE DSシリーズ Vol.27 THE 密室からの脱出 THE推理番外編

2019/06/27更新 (2019/06/26投稿分まで掲載)
ソーマブリンガー

2019/06/24更新 (2019/06/23投稿分まで掲載)
妖怪ウォッチ3 スキヤキ/スシ/テンプラ
おさわり探偵 小沢里奈 なめこリズム
星のカービィ 参上! ドロッチェ団

2019/06/20更新 (2019/06/19投稿分まで掲載)
おさわり探偵 小沢里奈 ライジング3 なめこはバナナの夢を見るか?

2019/06/09更新 (2019/06/08投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
超劇場版ケロロ軍曹 演習だヨ!全員集合

2019/06/01更新 (2019/05/31投稿分まで掲載)
おさわり探偵 なめこ大繁殖

2019/05/27更新 (2019/05/26投稿分まで掲載)
カエルの為に鐘は鳴る
おさわり探偵 小沢里奈

2019/05/23更新 (2019/05/22投稿分まで掲載)
おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 里奈は見た!いや、見てない

2019/05/17更新 (2019/05/14投稿分まで掲載)
Mr.インクレディブル 強敵アンダーマイナー登場

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
脱出アドベンチャー 絶望要塞

2019/05/10更新 (2019/05/09投稿分まで掲載)
CREEPING TERROR

2019/05/05更新 (2019/05/04投稿分まで掲載)
ヨッシーのたまご
カルドセプト(R) リボルト

2019/04/25更新 (2019/04/24投稿分まで掲載)
リクとヨハン ?消えた2枚の絵?

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
超科学脱出 最果てのクロスアイズ

2019/04/14更新 (2019/04/13投稿分まで掲載)
超科学脱出 ギア・ディテクティブ

2019/04/09更新 (2019/04/08投稿分まで掲載)
超科学脱出ストーリー ~絶海の豪華客船~

2019/04/04更新 (2019/04/03投稿分まで掲載)
まわしてつなげるタッチパニック

2019/04/02更新 (2019/04/01投稿分まで掲載)
@SIMPLE DLシリーズ Vol.14 THE 脱出ゲーム ?裏切りの密室?

2019/03/30更新 (2019/03/29投稿分まで掲載)
花と太陽と雨と -終わらない楽園-

2019/03/26更新 (2019/03/25投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
モンスターハンター ストーリーズ
Another Time Another Leaf -鏡の中の探偵-

2019/03/22更新 (2019/03/21投稿分まで掲載)
アゲイン FBI超心理捜査官
ラストウィンドウ 真夜中の約束

2019/03/13更新 (2019/03/12投稿分まで掲載)
ファイアーエムブレム無双

2019/03/10:レビュー募集を開始しました!
毛糸のカービィ プラス

2019/03/03更新 (2019/03/01投稿分まで掲載)
TRICK DS版 隠し神の棲む館
ガリレオ
研修医 天堂独太

2019/02/15更新 (2019/02/14投稿分まで掲載)
赤川次郎ミステリー 夜想曲 本に招かれた殺人

2019/02/09更新 (2019/02/08投稿分まで掲載)
エルミナージュII DS Remix ~双生の女神と運命の大地~

2019/02/08更新 (2019/02/07投稿分まで掲載)
いかもの探偵 -IKATAN-

2019/02/05更新 (2019/02/04投稿分まで掲載)
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ルーンファクトリー4
内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」

2019/01/30更新 (2019/01/29投稿分まで掲載)
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト

2019/01/27更新 (2019/01/26投稿分まで掲載)
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海

2019/01/24更新 (2019/01/23投稿分まで掲載)
ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス
オレのせんとうき

2019/01/20更新 (2019/01/19投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 GHOST OF THE DUSK

2019/01/17更新 (2019/01/16投稿分まで掲載)
ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン

2019/01/14更新 (2019/01/13投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)
探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞

2019/01/05更新 (2019/01/04投稿分まで掲載)
世界樹の迷宮X(クロス)