ファイアーエムブレム 紋章の謎

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2016-06-22 価格: 926(税込) レーティング: 【A】全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 53 Amazon点数: -

スコアーボード

ファイアーエムブレム 紋章の謎レビューチャート 標準偏差 0 難易度 2.00 mk2レビュー数 1
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
100%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
11人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
2pt 4pt 2pt 4pt 2pt 2pt 2pt
総合点
53pt

GOOD!

--- Good Point ---
◆ファミコンの初代『暗黒竜と光の剣』のリメイクと続編『紋章の謎』をカップリングした、お買い得感満点の二部構成
◆完全再現ではないものの、全体の難易度から雰囲気に至るまで見事に初代『暗黒竜と光の剣』を体現した第一部
◆初代未経験者も完全にフォローした、良心的な配慮が見事なストーリー設計
◆あっさりしてるが、「人を愛す事の恐怖」を生々しく描いた第二部のストーリー
◆滑らかなアニメーションと派手なエフェクトで魅せる、完成度の高い戦闘シーン
◆敵配置から地形設計まで、入念な調整が図られた高い完成度を誇る戦闘マップ
◆想い人と一緒に居ると必殺攻撃の発動率が上昇する、独特過ぎる新サポート要素『支援効果』
◆二部構成ならではの圧倒的な総計ボリューム(やり応え抜群)
◆過度に強過ぎず、弱過ぎずの絶妙な調整と個性付けの上手さが光る各ユニット
◆安定した緊張感と戦略性、自由度の高さに秀でた絶妙なゲームバランス
◆凝ったアニメーションと綺麗な色使いが魅力的なグラフィック
◆各マップ上の展開と戦闘を大いに盛り上げる、名曲揃いの音楽
◆大袈裟なほど拡大・縮小する大陸マップ画面、特定魔法の派手なエフェクトなど、なかなか凝った作りの演出

BAD/REQUEST

--- Bad Point ---
◆傭兵(勇者)ユニットとの差別化が不完全なユニット『ナイト』(それ以前に騎兵ユニットの乗り降り自体がイマイチ)
◆素早さのステータスに則った速度で移動する、マップ上のユニット達(その為、素早さが低いと移動スピードも遅くなる)
◆ややぎこちない操作性(特にカーソル操作が重い)
◆三連戦、途中セーブ無しのシビアさがタマにキズな第二部の最終マップ
◆ユニットロスト無しで初めて閲覧できる真・エンディングの存在
◆『星のかけら』を全部集めなければバッドエンド確定となる第二部(変に強制するような要素は設けないで欲しかった)
◆第二部における『レスキューの杖』を使わねば回避できない場面の多さ

COMMENT

シナリオも王道の戦争ファンタジーという事で、無難に楽しめる内容だ。しかし、第二部のストーリーは結構悲惨な展開が満載で重め。第一部から順にプレイすると、よりその悲惨さが際立つので、気になる方は試してみると良いかもしれない。
演出周りもスーパーファミコンの拡大縮小機能を活かした、大袈裟な大陸マップ画面、派手な魔法エフェクトなど結構、凝った出来。第一部の削られた部分、操作性や一部マップの突入条件などの細かな粗も多いが、シミュレーションRPGとしての完成度は上々。バランスも良好、更に新規プレイヤーも入っていける贅沢なボリュームと、シリーズの決定版とも言える出来栄えのこの『ファイアーエムブレム 紋章の謎』。
シミュレーション系ゲームが好きなプレイヤー、前作までシリーズを遊んで来てるファンなら要プレイの傑作だ。特に後者はこれ遊ばずしてFEシリーズは語れない。お薦めです。

プレイ時間:わからない(クリア済)
シェループさん[2017-12-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

■スポンサーリンク

アクセスランキング

ファイアーエムブレム 覚醒
ロールプレイングシミュレーション
■価格:4800
■発売日:2012-04-19

モンスターハンター3(トライ)G
ハンティングアクション、プレイ人数:1人~4人
■価格:5800
■発売日:2011-12-10

STELLA GLOW(ステラ グロウ)
■ ジャンル:剣と魔法のファンタジーSRPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6469
■発売日:2015-06-04

モンスターハンター4
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1〜4人 ■ セーブデータ数:3
■価格:5990
■発売日:2013-09-14

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6458
■発売日:2017-07-29

ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
■ ジャンル:ロールプレイングシミュレーション ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3 ファイアーエムブレムif SPECIAL EDITION版:9990円
■価格:5076
■発売日:2015-06-25

BRAVELY DEFAULT -FLYING FAIRY-
RPG
■価格:6090
■発売日:2012-10-11

ポケットモンスター ウルトラサン/ウルトラムーン
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 対戦・交換など 2~4人
■価格:5378
■発売日:2017-11-17

モンスターハンター4G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(通信マルチプレイ 2~4人) ■ セーブデータ数:3 ■ ダウンロード版:5,990円
■価格:6264
■発売日:2014-10-11

ポケットモンスター X/Y
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人(対戦・交換・ボイスチャット など2〜4人) ■ セーブデータ数:1
■価格:4800
■発売日:2013-10-12



レビュー投稿フォーム

【3DS】ファイアーエムブレム 紋章の謎
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ファイアーエムブレム 紋章の謎」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る