カルドセプト® リボルト

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2016-07-07 価格: 5076(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 セクシャル 言葉・その他 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 68 Amazon点数: 3.5

スコアーボード

カルドセプト® リボルトレビューチャート 標準偏差 18.34 難易度 3.09 mk2レビュー数 11
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
18.2%
30-39
0%
40-49
9.1%
50-59
27.3%
60-69
27.3%
70-79
0%
80-89
18.2%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
23人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 3pt 2pt 4pt 2pt 3pt 3pt
総合点
62pt

GOOD!

セガサターンから続いて来た大宮ソフトのオリジナルボードゲーム最新作。
概念は既存のボードゲームを踏襲しているが、全体のシステムとしては完全に独自作品。
5つの属性のクリーチャーとアイテムやスペル(いわゆる魔法)を操って対戦相手と土地を奪い合い
一番早く目標金額に達したものが勝利と言うシステムは変わらずである。
今作ではより初心者向けに・短時間でプレイ可能と言う事を目標として大幅なシステム改修が行われており
従来では不可能であった相手プレイヤーの手札の開示やオリジナルカード作成など
旧作から見ると挑戦的とも言える取り組みが盛り込まれている。
土地を巡る駆け引きはクリーチャー同士の戦闘に限定されない複雑かつ戦術的なものであり
特に対人戦は、心理的な駆け引きも相俟って、このゲームの魅力を最大限に引き出している。
当然オンライン対戦も完備されているため、サーバーのサービスが停止しない限り
飽きることなくカルドセプトの世界を堪能する事ができるだろう。

BAD/REQUEST

ゲーム全体で大きな問題は無く、途中までは丁寧に作り込まれているのだが、最終的にバランスが大味になっている部分。
特定のカードと「ブリードドラゴン」が強力過ぎるために、特に対人戦での勝利を考慮すると
結局それらを中心に盛り立てるような構成のブック(いわゆるデッキ)にならざるを得ず
カード総数に対して、実質的にやれる事の幅が狭すぎる。
また、ユーザー間にも、特定の強力なカードを要する属性こそが強力な属性であると言った考えが蔓延しており
この手の勘違いは万が一次回作があるとする場合、バランス調整に大きな禍根を残す事になる。
(その種のユーザーは目立つ部分以外の調整など一切考慮せず過剰な弱体化案などの批判を繰り返すためである)
より広範なユーザー獲得を狙って、意図して大味な作りにした部分はあるのだろうが
その結果、今迄にカルドセプトが築いて来た大事な部分を全て捨ててしまったように感じられてならない。

COMMENT

新たな取り組みは賛否両論ではあるだろうが、一応ゲームとして破綻をもたらしていないし
細部にまで拘って調整したのであろうと言う努力の痕跡が見える。
ただ、やはり一部の突出したカードが一種の不快感を生み出しているのが否めない。
それはブック構築の自由度の低減・使用された際の不条理感・それらに起因する属性への嫌悪感など
人によっては様々であろうが、大半の理由が「それが突出しているゆえ」に引き起こされている。
今迄連綿とこのゲームを制作してきた大宮ソフトなのだから、その辺りのユーザー心理は
分かり過ぎる程分かっていると思うだけに、残念でならない。
そのようなプレイヤー間の感情に起因するストレスを除けば、まぎれも無くボードゲーム史に残る名作である。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
マッハマンさん[2018-05-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

95人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 3pt 4pt 5pt 5pt 4pt 2pt
総合点
91pt

GOOD!

※シリーズ作すべてプレイ済みでの感想のため、
 シリーズ経験者向けのレビューになります。

・基本ルールの大幅改変
10年ぶりの完全新作というだけあって、旧作からルールが大幅に変更されています。
新能力も多数登場し、戦略の幅が増え今まで以上に個性あるブックが組めるようになりました。
また、移動侵略の重要性が上がったためゲーム中の緊張感が高まったのも個人的にはよかったです。
従来のおもしろさを損なわず、新鮮さも感じられるよううまくブラッシュアップされている、といった印象です。

・大量の新カード
ルール変更に伴い新たな能力を持つカードが大量に登場しています。
従来のカードも一部パラメータ調整が加えられているのでカード獲得の度に新鮮な驚きがありました。
全体的に強いカードが増え、使いどころのないカードが少なくなったと感じました。

・ゲーム中のテンポ改善
ルールだけでなく演出やインターフェースの変更によりゲーム自体のテンポが格段に良くなったため、1ゲームにかかる時間が大幅に短縮されました。
(捨てるカードを選択する際の確認などもなくなったので従来の操作に慣れてる方は要注意!)

・カード獲得方法の変更
従来のように、ゲーム終了後にマップや順位に応じた枚数のカードを獲得するのではなく、GPというお金のようなものを使ってカードショップからカードパックを購入するよう変更されました。
特定の種類のカードだけ入ったパックなども存在するため、自分のほしいカードを揃えやすくなったかと思います。
不要なカードの売却が簡単にできるようになっているのもよかったです。

BAD/REQUEST

・残念なメインストーリー
今回サブクエストも含めステージ数自体はかなり多いのですが、肝心のストーリーがかなり残念な出来となっております。
格別カルドセプトにストーリーの良さを求めている
わけではないのですが、戦闘に至る背景がいまいちなものが多すぎてモチベーションがわきませんでした。
サブクエストも特に続きが気になるような話でもないので、作業感がぬぐえませんでした。

・微妙なクリア後特典
クリア後に登場するクエストもこれまたステージ数自体はかなり多いですが、メインストーリーの設定と整合性が取れていなかったり、よくわからない理由で同じキャラクターと何度も戦わされたり、とにかく退屈でした。
前作のレベルアップステージはキャラクターの意外な一面が見れたり、限定カードが入手できたりと結構楽しめたのですが、一体どうしてこうなったのか…。
あと個人的にははギャラリーやサウンドトラックなどもほしかったです。
特に音楽は気に入ったものが多かったので残念でした。

・かわりばえしないブック編集画面
今回ルール変更にともない多数の新能力が追加されたためているのですが、ブック編集画面は従来通りのままで いまだに属性や種類などからカードの一覧を表示する機能しかありません。
そろそろ指定したパラメータや能力などで絞り込みをかけ、条件を満たすカードだけ表示するような機能をつけてほしいところです。

・対人戦におけるブリードカードの存在
今作にはパラメータや能力を自分好みに育てられるブリードカードなるものが登場します。
それ自体は面白い試みだと思うのですが、バランス崩壊の要因となりうるだけに対人戦で使えるかどうかは個別に設定できるようにしておいたほうが良かったように思います。

COMMENT

初代からのファンですが、10年ぶりの完全新作にふさわしい大満足の内容でした!

新しいルールやシステムは本当によく練られており、とても楽しめました。
ゲームのグラフィックや演出以外のことで感動したのは本当に久しぶりです。
ダイス運やカード運を乗り越えて逆転したときの喜びは他のゲームではなかなか
味わえないものがあります。

初代の時点で既に完成されたゲームという印象でしたが、今回の大幅な変更をみて
まだまだ先が楽しみなゲームだと感じました。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
rizotさん[2017-01-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 成 レビュー日: 2016-07-14
カルドセプトは1作目が出た頃から楽しんでいます。

今回とにかく展開が速いですね。ダイスが常時2こになってダイス運がいいとゴリゴリ周回しちゃいます。(3個振って1とか神ダイスくらって涙目にも)
ダウン状態から回復すれば通過後でなくても領地コマンド使えて、敵がほいほい移動侵略してくるので気が抜けません。

基本的にNPCは頭が悪いですが、クエストでは常に相手のほうが強いカードを持てる状態ですので、序盤を過ぎたあたりからは苦戦を強いられることになります。
一度相手のブックの様子を見てからそれにあわせたブック構成にする、同盟戦では同盟相手とのバランスを考えたブックにするなどの工夫で、クエストがクリア出来ないということはないかと思いますが、リボルトが始めてのカルドセプトの方や、運が悪い(汗)方でしたら投げ出してしまうことがないとはいえない難易度ではあると思います。

こちらも敵にガンガン勝てるようにブックを強化していきたいところですが、アンロックもあり、またカードパック購入用のポイントもけっこうたまり方が渋いので、サクサククエストをクリアして先に進めたい~というわけには行かない感じがあります。

若干ネガティブな意見を述べましたがしかし充分に楽しませていただいております。
今までだといまいちだったカードたちも結構いろいろ使えてブックの構成を考えるのが楽しいです。
新能力のクリーチャーたちが強力過ぎてびびりますが使いこなせたときは超楽しいです。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

ファイアーエムブレム 覚醒
ロールプレイングシミュレーション
■価格:4800
■発売日:2012-04-19

モンスターハンター3(トライ)G
ハンティングアクション、プレイ人数:1人~4人
■価格:5800
■発売日:2011-12-10

真・女神転生IV
RPG
■価格:6980
■発売日:2013-05-23

STELLA GLOW(ステラ グロウ)
■ ジャンル:剣と魔法のファンタジーSRPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6469
■発売日:2015-06-04

モンスターハンター4
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1〜4人 ■ セーブデータ数:3
■価格:5990
■発売日:2013-09-14

ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
■ ジャンル:ロールプレイングシミュレーション ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3 ファイアーエムブレムif SPECIAL EDITION版:9990円
■価格:5076
■発売日:2015-06-25

世界樹の迷宮X(クロス)
■ ジャンル:3DダンジョンRPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:9
■価格:6998
■発売日:2018-08-02

マリオカート7
アクションレースゲーム、プレイ人数:1人?8人、ダウンロードプレイ対応、すれちがい通信対応、Wi-Fi対応
■価格:4800
■発売日:2011-12-01

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6458
■発売日:2017-07-29

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
RPG
■価格:6090
■発売日:2013-02-07



レビュー投稿フォーム

【3DS】カルドセプト® リボルト
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「カルドセプト® リボルト」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る