ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2015-06-25 価格: 5076(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 58 Amazon点数: 2.8

スコアーボード

ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国レビューチャート 標準偏差 16.11 難易度 2.80 mk2レビュー数 30
0%
0-9
0%
10-19
6.7%
20-29
6.7%
30-39
20%
40-49
23.3%
50-59
6.7%
60-69
23.3%
70-79
13.3%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
181人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 4pt 4pt 1pt 4pt 3pt
総合点
58pt

GOOD!

・前作「覚醒」から格段に良くなった戦闘バランス
 前作ではダブルとチェンジプルフのせいで強力なユニットを適当に突っ込ませるだけでもクリアできるほど大味なバランスでしたが、今作の攻陣防陣システムはどちらも一長一短あり、レベル上限の解放もかなり限定的になったので、何も考えないゴリ押しは通用しなくなりました。
 その他にも竜脈やマップ自体のギミックも多く、敵ユニットのスキルや思考パターンもいやらしいものになっていて総じて難易度は高めです。しかし、そのどれも理不尽になり過ぎない程度の調度良いバランスだと思いました。

・育成ゲームとしての面白さ
 スキルシステムや子世代ユニットに対するスキル引き継ぎは前作にも有ったのですが、今作は支援レベル最大となった相手のクラスになれるシステムが追加されたため、誰と誰を育てて最終的にどのクラスにするのかという選択肢が非常に多くなりました。ポケモンシリーズで技の構成を考えているようで、育成ゲームとしてはFEシリーズで一番かも知れません。

・音楽
 特に飛び抜けたものがあるわけでは無いですが、勇ましい場面ではちゃんとそれらしいBGMが流れており、音楽の質は高いと思います。

BAD/REQUEST

・ストーリーが酷い
 明らかに3分割した影響だと思いますが、白夜暗夜両ルートのストーリーは色々な謎を放置しすぎて消化不良ですし、透魔ルートは一応謎は明らかになるものの、単につじつまを合わせるためだけの話に見えて今ひとつ盛り上がれませんでした。しかも全編通してウジウジ悩む主人公を兄弟達が甘やかすか唐突に人が死んでキャラクター達が悲しむかの繰り返しだけで進むので、更に物語に感情移入出来なくなっていきます。
 さらに言うと、今回の物語の焦点は主人公と両国の兄弟なのでしょうが、それぞれがかなりアニメ的なキャラ付けをされている上にあまりにも彼ら中心で物語が進むので、FEシリーズの特徴である国同士の対立とか戦争のシリアスさとかいった要素が感じられず。とても小さな規模の話に見えてしまいました。

・ユニットが勝手に離脱する
 物語中に唐突に人が死ぬと書きましたが、自軍ユニットまで勝手に死んで離脱してしまいます。基本的に死んだ仲間は生き返らず、誰も死なせないようにプレイするゲームでこれは酷すぎると思います。一人は救済策があるのでまだしもですが、もう一人は今のところ救済不可ですし、死ぬ理由もかなりしょうもなく、わざわざやる意味が感じられませんでした。

・過剰な萌え要素
 元々美男美女が大量に出てくるシリーズですし、結婚して子供を産むという要素もあるので分からないでは無いですが、これをメインに持ってくるのはいくらなんでもやり過ぎでは。
 こういうのは重い雰囲気の中でちょこっとずつ出すほうがより効果的だと思います。

COMMENT

白夜→暗夜→透魔の順にクリア、FEシリーズはGBAとDSのものだけをプレイしています。
育成シミュレーションゲームとしてはかなり良く出来ているのですが、とにかくストーリー関連で引っかかる部分が多く、合計60時間近くプレイした割には満足感が低いです。
総合的にはまあ良い部分の方が上回るかとは思いますが、ファイアーエムブレムとしてはいささか納得しがたい出来ですし、今後のシリーズ展開がこの路線に進むのは勘弁して欲しいです。

   
プレイ時間:40時間以上60時間未満(済)
kusiageさん[2015-09-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

163人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 4pt 3pt
総合点
58pt

GOOD!

基本的にプレイしている中でテンポが悪いと思った事は一度もなかった。
肝となる戦闘場面も早送り出来るし、アニメーションもカット出来るので快適性に関しては他の追従を許していないのが大きい。

難易度に関しては白夜は特に詰まるような場面は無かったが、暗夜に関してはかなり手こずる場面が多く、早々に攻勢に回るか防衛に徹するかを求められたりしてクリアした時の達成感はかなり高かった。
やり応えという部分に関してはかなり良い塩梅に仕上がっているのでそこは流石の一言。

BAD/REQUEST

色々言われているストーリーだが白夜をプレイしている分にはあまり気にならない点がある。
それは暗夜をプレイしていると早々に裏で糸を引いているであろう人物の名前が出てくるのだが、それとは特に関わり合いになる事はなく終わってしまい、更に内部から国を変えるという売り文句も実の所後手後手に回っているだけなので、結局ゲーム中では最後の最後まで変える事が出来ている訳でもない。
恐らく暗夜をプレイしている人程ストーリーに関しては不満が出やすいのと、実質第3のルートであるインビジブルキングダムをプレイしないと全然スッキリしないのは確かなのでここで点数を大きく落とすのは仕方の無い点である。

武器の使用回数が撤廃された事の弊害かもしれないが、攻撃力が高い武器ほど何かしら能力値にマイナスされるので結局バランスの良い練成した鉄製の武器や神器でそのまま終わってしまう事が多く、武器の見た目の変化が楽しみにくい状態になってしまったのは残念。
特に高難易度でプレイしている状況だと追撃されやすいという一文がどれだけ驚異的な事か嫌というほど思い知らされるので、余計この辺りに対して神経質になってしまう。

マイキャッスルに関しては何か新しい要素をとりあえず入れてみようと考案して本当にとりあえずな出来で実装された感は否めない。
素材等を回収するのも一々面倒としか感じない上にマイルームのキャラを呼んでタッチペンで撫でる機能も後々は本当に面倒に感じるので、この辺に関しては何とかならなかったんだろうかと思わざるをえない。
結局の所他のプレイヤーの城に邪魔してカード貰ってスキル貰って素材貰ってと実際に使われているような部分だけ取り上げると実に味気ない要素というのが実態として浮かび上がってくる。
自分だけの城を作り上げるという点が二の次三の次位の位置であるのは本末転倒としか言いようがない。

COMMENT

評価点の難易度に関しては白夜暗夜透魔をプレイした総合的な物として付けている。
この場合難易度を跳ね上げているのは暗夜なので白夜と透魔が難しいかと言われるとそういう訳ではない。

3つのルートをプレイしてクリアしてきたが今作のネックとなっているのはストーリーである。
もし白夜と暗夜が1本に纏まって売りだされていたとしても、この評価は覆らないと思う。
結果的にインビジブルキングダムは買いたくなるような構成になっているのでそこをどうとるかである。
よく言われている白夜が大筋で暗夜がifというのは非常に良く当てはまる言葉だと思う。
何故こんな所でキャラが死ぬのか、という点に関しては両作品そうなのだが、大目に見て白夜はそういった点を抜きにすると1本のゲームとしては纏まってはいる。
暗夜は上記の点を抜きにしたとしても非常に後味が悪く、その過程もグダグダなので1作品の纏まりとしても頭を傾げたくなる出来なのは間違いない。

個人的にDLCというものは別にあっていいものだと思っているしあくまで出来上がった物に対する「拡張要素」として見るなら全然アリである。
が、今作のようにDLCありきでストーリーを展開させられるというのは話が別で、こういうやり方は正直勘弁してもらいたい。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
りっかさん[2015-07-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 南部鉄風鈴 レビュー日: 2017-05-11
シナリオが面白くなかったです。
変な好感度アップのシステムは、なくて良かったのに。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

ファイアーエムブレム 覚醒
ロールプレイングシミュレーション
■価格:4800
■発売日:2012-04-19

モンスターハンター3(トライ)G
ハンティングアクション、プレイ人数:1人~4人
■価格:5800
■発売日:2011-12-10

モンスターハンター4
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1〜4人 ■ セーブデータ数:3
■価格:5990
■発売日:2013-09-14

BRAVELY DEFAULT -FLYING FAIRY-
RPG
■価格:6090
■発売日:2012-10-11

真・女神転生IV
RPG
■価格:6980
■発売日:2013-05-23

ゼノブレイド
■ Newニンテンドー3DS専用 ■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3 ※ニンテンドー3DS / 3DS LLでは、遊ぶことができません。
■価格:3996
■発売日:2015-04-02

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6458
■発売日:2017-07-29

マリオカート7
アクションレースゲーム、プレイ人数:1人?8人、ダウンロードプレイ対応、すれちがい通信対応、Wi-Fi対応
■価格:4800
■発売日:2011-12-01

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
アクションアドベンチャー
■価格:4800
■発売日:2011-06-16

STELLA GLOW(ステラ グロウ)
■ ジャンル:剣と魔法のファンタジーSRPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6469
■発売日:2015-06-04



レビュー投稿フォーム

【3DS】ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る