STELLA GLOW(ステラ グロウ)

発売元: セガゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2015-06-04 価格: 6469(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 76 Amazon点数: 4.2

スコアーボード

STELLA GLOW(ステラ グロウ)レビューチャート 標準偏差 13.96 難易度 2.27 mk2レビュー数 22
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
9.1%
40-49
4.5%
50-59
18.2%
60-69
22.7%
70-79
27.3%
80-89
18.2%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
142人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 1pt
総合点
76pt

GOOD!

タクティクス系のシミュレーションRPGです

本作最大のGood要因は細部まで手抜きを一切感じない作り込みと完成度の高さです
最初の数時間でかなり気合が入った作品だとわかり、制作費もかなりかかっているだろうなあとか考えてしまいました

シミュレーションRPGでありながら戦闘がメインというわけではなく会話パートがかなり充実しています
流れとしては
30分弱の戦闘→30弱の会話パート→
というのの繰り返しで、特に選択肢による分岐はありませんが、会話パートがかなりの部分を占めます

オーブやアクセサリーなど、装備の選択肢が広く、各キャラを自由にカスタマイズできます
例えば、武器に毒や麻痺や火や水などの属性を付与したり、最大HPを高めるアクセサリーにするか経験値がいっぱい入るアクセサリーにするか、など準備の段階で戦略の幅は広いです
とはいえ、何にしたところであまり苦戦はしないのですが・・・

とはいえ、全ての戦闘で特別条件をクリアしようとしたり、あと敵の中には稀に素晴らしいアイテムを持っていて、それを盗むのが高難易度だったりするクエストもあるため、そういうのを突破していくと、簡単だった戦闘にも高い戦略性が生まれるかもしれません

いろいろ覚えることも多いですが、チュートリアル付きで少しずつ開放されていくので、普通に進めていけば自然と覚えられます
あと、タッチパネルが意外に良く出来ていて、なんだかよくわからないアイコンや名前はタッチすれば説明が出ます

本作最大の売りと思われる歌は非常にいいです
歌そのものも良いですが、初登場の歌はイベントと絡んでいるため盛り上がります
歌っているのは各キャラの声優さんです
特にリゼットの歌を初めて聞いた時は、ぶっとんだ能力に笑いながらも歌の良さに感動するという変な気持ちになりました

味方キャラの数も多く、個性豊かで、嫌味なキャラもおらず、戦闘面でも各キャラに個性的な得意分野があるためどのキャラを使っても楽しいです
またそれぞれのキャラにエンディングが用意されているようです
ただ、1周目では全部を見るのは不可能です
全ての要素を見ようと思えば2周目が必須です
トゥルーエンドみたいなものもありそうな雰囲気ですがそれも1周目では見れません

BAD/REQUEST

気になったのは、まず、戦闘が簡単すぎるかなあというところです
その分、投げ出さずに爽快に進められるとも言えますが

他のタクティクス系のゲームでいうと難易度イージーでやっているような感覚があります(ちなみにこのゲームは難易度設定が無いはずです)
最終盤まで来てようやく他のゲームでいうノーマルかなと
おそらく、他のプレーヤーも含め、ゲームオーバーになるシーンはほとんど無かったのではないかと思います
フリーバトルによるレベル上げも一切必要なく、むしろレベルが上がると取得できる経験値が減るため、メインシナリオでのバトルでレベルアップしなくなり不利になります(レベルアップで全回復するため)

会話パートが長いのはGoodでも上げましたが、これが逆にBadにもなります
特に外でプレイする場合、セーブがなかなかできません
3DSの蓋を閉じて中断しておけばいいだけなのですが、過去にカバンの中に入れておいてソフトが排出されていたことが何度もあるため、気になってしまいます
特に長い戦闘が終わってから会話が20分とか続いた時は早くセーブしたいという気持ちになります

あと、ここのレビューでもほぼ必ず言われている戦闘のテンポの悪さですが
最初のうちは気になりません
ただ、終盤になると気になってきました
最後のほうは、
味方キャラを1人動かす→待機している敵のターンが10秒くらい(しかも動かない)→ようやく別の味方キャラを動かす→待機している敵のターンが10秒くらい(しかも動かない)→
という感じになります
また全体に効果がある技(特に歌)は個々の対象キャラに順番にエフェクトが発生するため、少し時間がかかります
確かにテンポが悪いとは言えるのかなあといったところです

あと他には、強いて言うなら、歌はいっぱいあるのですが、リゼットの歌が強すぎて、途中からそれしか聴かなくなるというところでしょうか

COMMENT

総評としては3DSのゲームの中で屈指の作品だと思っています

内容を簡単に言えば、歌の力を使ってアルト(主人公)達を支援するという、しかも一般人だったアルトが試験を受けて部隊に入隊するというところから始まる、某アニメを想像してしまいそうなゲームです

立ち絵は特にクセのない一般受けの良い絵で、キャラゲーとしても楽しめるし、女性にも向いているゲームかなと思います

味方キャラは多いですが、それぞれのキャラに強制参加するイベントもあるため、まんべんなく育てたほうがいいかもしれません
某シミュレーションゲームの歌にあるように「強い男に 入れこみすぎて まわりの戦士は ヘナチョコばかり」となると、特に魔女(歌い手)は全員を育てておかないと、最後のほうがきついかもしれません

味方キャラの他にも、戦闘をしない街の人達も個性豊かで、声があてられており、イベントにも関係してきます
背景画も数多くあり、一枚絵も多くあり、アニメもあります
そのあたりの作り込みはすごいなあと思うゲームでした

   
プレイ時間:40時間以上60時間未満(済)
PIAさん[2016-07-22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

174人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 5pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
76pt

GOOD!

【音楽】(5点を付けた理由について)
10曲以上あるボーカル曲がどれも完成度が高い。
加えて、戦闘中の大技として『合奏』なるコマンド。これはマップ全域を対象にした効果、加えて数ターン強力な継続効果が続くというものですが、この効果時間中、そのキャラのボーカル曲が流れます。クサイ演出と思う人もいるでしょうが、一発逆転、一転攻勢のチャンスにかかるボーカル曲の後押しは非常に熱い。自分のコマンド入力でそれを行えるのは、掛け値なしにこのゲームのウリと言っていいと思います。
ボーカル曲以外もストーリー上での使い方が良く、状況をよく引き立ててくれます。
楽曲の良さに加え、上記『合奏』システムとの相性の素晴らしさを含めて5点としました。

【グラフィックス】
キャラデザインも可愛らしく、カッコよく描かれています。特にゲーム中の立ち絵とも表情がしっかり描き分けられているのでストーリーを楽しむ一助となっています。
戦闘アニメは三頭身の3Dモデルのキャラクターが派手に細かく動きます。アニメOFFやスキップもできますが、短くまとまっているのでそう煩わしさは無いです。
ただ、二つ以上のスキル間でモーションの使い回しがあり、それは残念な点。

【ストーリー】
ストーリーはよくあるタイプ。ただし演出に手抜きが無く、上記の優れた楽曲とキャラグラ等と相まってのめり込みやすいです。良くあるタイプのシナリオと言うのが、逆に万人向けとなっておりプラスに働いているようです。
演出については特に、ストーリー終盤でキャラクターたちの戦闘ボイスが一新されます。キャラクターたちの心境の変化をよく表現した演出です。

BAD/REQUEST

【戦闘のテンポ】
結構大きな欠点として、誰もが挙げる所でしょう。
例えば範囲攻撃の場合、ダメージ、状態異常、撃破時のエフェクトをすべて一体毎に行うのでどうしても時間が掛ります。また敵が行動するときのボイスも、ボイスが終わってから行動を開始する(思考時間が重なっているだけかもしれませんが、どちらにせよ長い)のでどうしても一拍止まります。味方の場合はボイス開始とともにコマンド表示、操作可能なので、敵のもっさり感が余計目立ちます。

【キャラ格差】
好きなキャラを使ってクリアできる難易度とバランスに収まってはいますが、それでも無視できない格差があります。ステータスのうち敏捷の重要度が極めて高く、これが高いキャラはそれだけで強くなります。同時に敏捷が高いキャラは機動力も高く設定され、攻撃機会はより多くなります。逆に低いキャラクターはどうしても厳しい事になりがちです。

COMMENT

私個人としては上記の通り音楽関係が突出してよく感じられましたが、それ以外のストーリー、システム共に目新しいものは何もありません。
パッケージ、公式サイトのストーリー、体験版に触れた人が期待する楽しさが、そのままちゃんと製品となって提供されていると思います。良い意味で予想通りとでも言いましょうか。
期待したものが期待通り出てくるというのは、存外珍しいものですが、このゲームはそれを成し遂げていると言えます。

なお、プレイ時間100時間は全キャラクターのレベルを揃えた上、二周してエンディングを二種類とも見たことによるものです。私にはそれだけの時間を使う価値のあるゲームでした。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
LRMさん[2015-08-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 鮭茶漬け レビュー日: 2017-01-29
だから焦って買う必要はありません
私は約5000円で先日購入しましたが、もうすぐ半額ほどで買える廉価版が発売するのでそちらを買いましょう
気付かずに私のようにこちらの商品を買って後悔する人が出ませんように

ゲーム自体は悪くありません
■スポンサーリンク

アクセスランキング

ファイアーエムブレム 覚醒
ロールプレイングシミュレーション
■価格:4800
■発売日:2012-04-19

モンスターハンター3(トライ)G
ハンティングアクション、プレイ人数:1人~4人
■価格:5800
■発売日:2011-12-10

モンスターハンター4
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1〜4人 ■ セーブデータ数:3
■価格:5990
■発売日:2013-09-14

BRAVELY DEFAULT -FLYING FAIRY-
RPG
■価格:6090
■発売日:2012-10-11

真・女神転生IV
RPG
■価格:6980
■発売日:2013-05-23

ゼノブレイド
■ Newニンテンドー3DS専用 ■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3 ※ニンテンドー3DS / 3DS LLでは、遊ぶことができません。
■価格:3996
■発売日:2015-04-02

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6458
■発売日:2017-07-29

マリオカート7
アクションレースゲーム、プレイ人数:1人?8人、ダウンロードプレイ対応、すれちがい通信対応、Wi-Fi対応
■価格:4800
■発売日:2011-12-01

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
アクションアドベンチャー
■価格:4800
■発売日:2011-06-16

STELLA GLOW(ステラ グロウ)
■ ジャンル:剣と魔法のファンタジーSRPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6469
■発売日:2015-06-04



レビュー投稿フォーム

【3DS】STELLA GLOW(ステラ グロウ)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「STELLA GLOW(ステラ グロウ)」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る