ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2012-11-23 価格: 4800(税込) レーティング: 【A】全年齢 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 64 Amazon点数: 3.4

スコアーボード

ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮レビューチャート 標準偏差 7.57 難易度 2.17 mk2レビュー数 6
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
16.7%
40-49
16.7%
50-59
50%
60-69
16.7%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
27人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 3pt 2pt 4pt 2pt 2pt
総合点
59pt

GOOD!

・ストーリー
ポケダンらしい少しダークな世界観や意外な展開など引き込まれるストーリー
特にEDは今までプレイしたゲームの中でもトップクラスに感動した
・魅力的なキャラクター
個性的な味方キャラはもちろん敵キャラも単純な悪というわけではなく主人公達と違う信念の元に動いていて魅力がある
・街を作れる
ポケモンパラダイスという素材を集めて店や技を鍛えられる道場などを作り街を発展させる要素があり仲間にしたポケモンともそこで話が出来て街作りシミュレーションのようで面白い
・レベル上げ
仲間にしたポケモンならば冒険に連れていかなくても経験値が手に入るのでレベルの低いポケモンでもレベル上げがしやすい

BAD/REQUEST

・仲間にできるポケモンが少ない
仲間にできるポケモンが144匹だけと初代のポケモンより少ない
ポケモンシリーズというキャラに人気があるシリーズでこれは致命的
・パーティの自由度が低い
クリア前まではストーリーに関係のあるダンジョンはほとんどがメインキャラの中から固定か選択でしかパーティ構成が出来ないのでダンジョン内で仲間にしたポケモンを使える機会が少ない
・クリア後のストーリーがほとんど無い
クリアした後は1つダンジョンをクリアするだけでストーリーが終わり後はやり込み作業くらいしかやることがない
・仲間AIがバカ
仲間ポケモンは覚えてる技の中から完全にランダムで使うので抜群の技が使えるのに違う技を使ったり効果の無い技を使ったりまもる状態の相手に攻撃したりとにかくメチャクチャ
設定で使う技を限定させることはできるけどいちいち相手によって変えるのは面倒過ぎる

COMMENT

使えるポケモンが少ないということで敬遠してましたが安く手に入ったので今さらプレイ
出現ポケモンが少なかったりやり込み要素が少なかったり過去作と比べて劣化している部分は多いですがストーリーは本当に面白い
やり出したら止められなくなって2日で20時間以上プレイしてクリアしました
クリアまでは面白いけど内容が薄く長くは楽しめない作品という感じです

 
プレイ時間:20時間以上30時間未満(済)
鬼滅羅さん[2018-08-21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

108人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt 2pt
総合点
65pt

GOOD!

ストーリーはかなり良かったです!!
ポケモン好きな人(これ手にする人でポケモン嫌いはいないでしょうけどw)
なら普通に楽しめて感動できる話だと思います。

この手のダンジョン系ではセーブできる箇所が多いので
特に慣れてない人には助かる機能でしょう。

グラもかなりいいです!ポケモンの表情や仕草が可愛く描けています

BAD/REQUEST

仲間にできるポケモンが150くらいしかいなくて
かなり少なくなってます。ここは目立ってガクッとなります(*_*)

ダンジョンが複雑な構成をしていて迷いやすいし
小さな空っぽ部屋とか袋小路とか、なんかイラついてくる。

ダンジョン内では仲間ポケモンと会話できず寂しい。

COMMENT

よくある不思議ダンジョン系ですが、ポケモンになったってだけでも
僕は結構楽しめた方です。しかしポケモン自体の数が目立って少ないとか
そこは大きく不満に感じてしまいました。

   
プレイ時間:20時間以上30時間未満(済)
忘れない恋心さん[2017-05-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazon カスタマー レビュー日: 2016-12-02
2016年12月現在、2000円を切っております。非常にお買い得です。

ポケダンシリーズはwiiウェア限定の「冒険団」シリーズ以外の三作品は全てプレイ済み。
本作の発売は「超不思議のダンジョン」よりも前に当たるのですが、私は後述の理由から本作の購入をためらっておりましたので、赤⇒時・闇⇒空⇒超⇒∞の順でプレイしております。

本作を購入していなかった理由ですが、発売当時受験生でゲームを禁止していたことと、いざ受験が終わり「さあ買おう!」となったとき、本作の評判が非常に悪かった事に起因します。
どんなゲームよりもポケダンシリーズが好きだったので、ポケダンをプレイしてがっかりしたくないなあと思い、結局購入を見送りました。

その後、2015年の9月に超ポケダンが発売し、特に私生活も切羽詰った状況で無かったため購入。
そちらの内容は割愛しますが、非常に楽しめました。
プレイし終わり、ふと「マグナゲートってどんなストーリーだったんだろうか」と思いたち、Amazonさんを見たところ、なんと3000円でお釣りが来るお値段。評判は相変わらず乏しいですが、これだけ安いなら文句は言うまいと思い、直ぐに購入しました。

以下、評価です。

◎良い点
ストーリー
・コミカルで可愛らしく、かつシリアスで切ない良ストーリーです。
序盤はポケモンたちの仲が悪く、少々心がささくれ立つような場面も有りましたが、全てがラストに帰結しています。
探検隊でプクリン親方が言っていた「本当に悪いポケモンなんていない」という言葉が、本作にも生きており、良くも悪くも「ポケダンらしい」ストーリーです。
 過去のポケダンだと、周りに沢山仲間はいれど、ストーリーに絡んでくるキャラで実質同じチームなのはパートナーだけですが、本作では同じ目線で仲間になってくれるポケモンが6匹もおり、1つの「チーム」として物語が進んでいく様子が新鮮でした。

キャラクター
・ポケダンといえばポケモン本編では思ってもみないキャラにスポットがあたることが魅力の1つですが、本作でもノコッチやヌオーなど、普段は影になりがちなポケモンたちがいい味を出しています。もちろん、それ以外の登場キャラも。

BGM
・ポケダン名物であるBGMは本作でも健在です。
ネットで既に評価の高いラスボス戦BGMをはじめ、「希望のテーマ」、「カレカレ砂漠」など、耳で聴いて楽しいゲームです。
ジュークボックスが残念ながら搭載されていませんが、超ポケダンのご購入を検討の方はそちらのジュークボックスに本作のBGMが多数収録されています。

◎悪い点

登場ポケモンの限定化、それに伴う主人公に選べるポケモンの減少
・本作の改悪点として最も多く挙げられている点に登場ポケモンの少なさが挙げられていますが、実際プレイしてみると本当に少ない。
序盤のダンジョンに登場した敵ポケモンが、中盤、終盤と進んでいくに従って進化するだけで、新しいダンジョンにいどんでも目新しさは全く感じません。
敵が変わらないと対策も同じなので、ダンジョンがただの作業になってしまい、終盤になるとただただ面倒くさいだけ。
 前作の探検隊までは歴代御三家+αと非常に豊富な選択肢があった主人公も、本作では当時最新ソフトだったBWの御三家にピカチュウ、キバゴを追加しただけとなり、非常に寂しいラインナップとなってしまいました。

名物の心理テストが無い
・超ダンを含めて心理テストがない作品は本作だけです。
いきなり「ポケモンを選ぼう」と言われた時は「あれ?いきなりパートナーを選ぶのかな?」と思ってしまいました。意中のポケモンになるためにリセマラする人もいることには居るのですが、個人的にはがっかりポイントとなりました。次作では両者共に楽しめる仕様に変更されていて良かったです。

ダンジョン内の使用変更諸々
「視野が狭い」
・自キャラがアップに映されるようになったため、遠くからやってくる敵ポケモンに気づけない。
一応、見渡すを使用すれば確認できるのですが、従来の作品では見えていた距離が見えない、というのは面倒くささを感じざるをえません。
「パーティーと会話できない」
・ダンジョン内で話しかけると会話ができた前作までとは違い、今作は会話ができません。
折角チーム一丸となって進んでいくストーリーなんですから、パラダイスメンバーの分ぐらいは会話が欲しいところでした。

悪い点についてはネット上にあるものと概ね同意見です。
重要なのは「良い点」についてなのですが、私と同じ意見を持つ方も多くおられます。
私が本作を嫌煙してしまった理由がネットの悪評だったのですが、その中には「システムもクソならストーリーもBGMもクソだ!」と軒並み否定していらっしゃる方が少なからず居たからです。もちろん、そういう意見もあってしかるべきでしょう。万人受けするゲームだとは思いません。
しかし、実際プレイしてみると、上記のようにいい所も沢山あり、私にとってこのゲームは「欠点はあれど、面白い、十分楽しめるゲーム」でした。

もし、長ったらしいレビューをここまで読んでくださっている方の中に、「悪い評価が多いけれど、どうしようかな」と迷われている方がいらっしゃるなら、是非購入しましょう。10人の人がクソゲーと呼んでも、もしかすると貴方にとっては良作たりうる作品かもしれません。
それと出会う機会を風聞で逃してしまうのは、あまりにも惜しいです。今なら2000円でお釣りが来ます。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

ファイアーエムブレム 覚醒
ロールプレイングシミュレーション
■価格:4800
■発売日:2012-04-19

モンスターハンター3(トライ)G
ハンティングアクション、プレイ人数:1人~4人
■価格:5800
■発売日:2011-12-10

スーパーマリオ 3Dランド
3Dアクション
■価格:4800
■発売日:2011-11-03

モンスターハンター4
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1〜4人 ■ セーブデータ数:3
■価格:5990
■発売日:2013-09-14

とびだせ どうぶつの森
コミュニケーション とびだせ どうぶつの森 amiibo+ ※すでに『とびだせ どうぶつの森』をお持ちの方は無料でアップデートできます。
■価格:4800
■発売日:2012-11-08

真・女神転生IV
RPG
■価格:6980
■発売日:2013-05-23

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
アクションアドベンチャー
■価格:4800
■発売日:2011-06-16

STELLA GLOW(ステラ グロウ)
■ ジャンル:剣と魔法のファンタジーSRPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6469
■発売日:2015-06-04

ポケットモンスター X/Y
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人(対戦・交換・ボイスチャット など2〜4人) ■ セーブデータ数:1
■価格:4800
■発売日:2013-10-12

BRAVELY DEFAULT -FLYING FAIRY-
RPG
■価格:6090
■発売日:2012-10-11



レビュー投稿フォーム

【3DS】ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る