サクラノート ?いまにつながるみらい?

発売元: マーベラスオフィシャルサイト 発売日: 2009-11-05 価格: 5229(税込) レーティング: 【A】全年齢 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 49 Amazon点数: 3.4

スコアーボード

サクラノート ?いまにつながるみらい?レビューチャート 標準偏差 15.37 難易度 1.60 mk2レビュー数 5
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
20%
30-39
40%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
40%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
9人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 4pt 5pt 4pt 3pt 3pt 4pt
総合点
74pt

GOOD!

素敵なサウンドトラック
サラウンドサウンドサポート
クールなピクセルグラフィックス
クールストーリー
このバトルシステムは機能的です

BAD/REQUEST

難しいです
短すぎる
いくつかのアニメーションは疑わしい
このプレイ可能なキャラクターなしの人工知能は悪いです

COMMENT

あなただけが物語を気にするなら、あなたはこのゲームを試してみるべきです
ゲームはその貧しい販売のために高価です

   
プレイ時間:05時間以上10時間未満(済)
アルルさんさん[2018-05-14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

178人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 3pt 2pt 2pt 1pt 1pt
総合点
49pt

GOOD!

・グラフィックス
職人芸の域ともいえるドット絵の細かさは、町のグラフィック以外にもキャラクターの仕草、動物の動きに至るまで(猫が腹を出したり毛を逆立てるところも細かくドットで表現されている)活きているため、ポリゴンの「人形劇」に慣れたプレイヤーには逆に懐かしく感じるだろう。
・世界観
子供の目線から「枯れそうになっている桜を救う」という小さな冒険を行う流れは、重厚長大な話に慣れた人間にとってはどこか懐かしく心安らぐし、また主人公やヒロイン・七海の飼っている猫や犬の視点からサイドストーリーを追っていく流れも、逆に動物の視点なので言葉や気持ちが上手く伝わらないもどかしさや、主人公の視点外で起きた出来事などが見えた(後半になると主人公たちと動物達の行動が別々になるため、サイドストーリーの方も面倒臭がらずに読んでおかないと話が理解しにくいかと)ため素直に感心できた。

BAD/REQUEST

・ストーリーについて
冷静に読み解いてみるとわかるが、主人公たちが小さな冒険をしたのはたった3日間であり(それ故大体長くても5時間程度で終わるのはメリットにはなる)、それ故行動範囲が狭い事(主人公の住む住宅地・桜の木のある神社周辺・七海の住むマンションのある高台・駅前周辺・電車で向かう桐谷町の全5ヶ所)は物足りなく感じたし、また3日間で話を完結させなくてはならないので性急さや人物の掘り下げの浅さも気になってしまった。
出会って1日も経っていない七海に「妖怪の手から桜を救って欲しい」と言われても、大抵の子供なら素直に信じることは難しいだろうし、また一緒に過ごす時間の圧倒的な不足から、キャラクター同士が仲良くなる描写も足りずラストの別れも寂しさが不足した感じは否めない。
せめて夏休みの間(大体10?20日位あれば良いか)の冒険にし、主人公・七海が一緒に過ごす中で仲良くなっていく描写や周りの子供たちの中に七海が解け込んでいく描写などあったほうが、ラストの別れのシーンもより寂しさを感じさせたのではないだろうか。
子供が友達との別れを寂しく感じるのは、1日でも長い時間を一緒に過ごした友達であるほどその寂しさは大きくなるのだし(子供の頃親の都合で転校していった親しい友達との別れを経験した方ならその感情が理解できるだろう)。
・妖怪とのアクションバトルについて
物語の中で妖怪たちとの対決でアクションバトルがあるが、難易度は比較的低めで、基本的に敵の弾は遅いのでよけやすい反面、主人公の攻撃の当たり判定が小さいことや、ダメージを一発でも喰らったりBボタンで逃避行動を取ったりすると勝っても「新しい経験」が入手できないことなどは完璧を求めるプレイヤーには少々厳しい物があった。
子供が妖怪と戦うにしても単純なアクションバトルよりは、友達からのサポートを受けたり友達との連係プレーで勝利する展開や、時に知恵比べなどの平和的な対決などもあった方が(妖怪達も完全な悪というわけでなく、どこか憎めない相手ということもあるため)無理にゲーム性を挟まなくても良く、また子供の目線から見ても理に適う(子供が大人に教わることの一つに「友達と協力すること」がある。ヒーローだって1人のスタンドプレーだけで勝てるものではないのだから)だろうし。
・快適さ
主人公や動物達の移動速度が遅かった(ただでさえ街中を動き回るシーンが多いため尚更)ことや、イベントなどでメッセージスキップが出来ない(さらに言うとコンフィグでメッセージスピードを変更する項目すらない)ことなどは短い話とはいえ快適さを考慮していなかったように見えて仕方がなかった。

COMMENT

子供の目線からの小さな冒険や、ドット絵で巧みに表現されたグラフィックなど光る物は持っていたが、ストーリーのボリュームと練りこみ不足やアクションバトルの存在意義、快適性の低さなどが仇となり「惜しい作品」と評さざるを得ない内容になってしまった。
逆にその欠点を改善できれば掛け値なしに「名作」と評されてもおかしくはなかったのだが。
現在買うとしたら価格がもう少し下がるのを待った方が賢明かもしれないが、攻略サイトは現時点(2009年11月現在)では一件もないので、誰かのために攻略サイトを作る(特に「新しい経験」の達成条件は詳細に書いたほうが後に続く人にも手助けになるだろう)ためのプレイというのもありだろう。

   
プレイ時間:05時間以上10時間未満(済)
M1号さん[2009-11-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 徳保隆夫 レビュー日: 2009-11-07
今後、限定品市場、中古市場等で特典つきの商品を購入されることを検討中の方のために、予約特典オリジナルサウンドトラック「音の贈り物」について、ご紹介します。

CD1枚、全28曲収録、71分。曲目リストは以下の通り。

01.いまにつながるみらい 2:02
02.七海のこと 2:22
03.口笛ふいてどっかいこ 3:40
04.猫、本気! 1:34
05.犬、頑張ってます! 2:14
06.七海はヒロイン? 2:09
07.へんなおじさん 2:27
08.あえいう 3:20
09.大物妖怪、現る 2:27
10. 妖怪祭りじゃ 1:40
11. 戦え!ショウネン 3:33
12.バトル勝利ファンファーレ 0:09
13.みんな、いえのひと 4:54
14.不潔な下水道ダンジョン 2:06
15.工場はまるでダンジョン 3:32
16.月夜の建設ビル 2:07
17.わたしはいつもヒルズ 3:43
18.機械だらけの町 3:28
19.鳥幕府である 2:19
20.イヤナ予感・胸サワギ 1:28
21.妖怪ですが、ナニか? 0:55
22.冥界大学付属妖怪学園 3:26
23.だいじなものゲット! 0:09
24.七海と電車に飛び乗って 2:09
25.伝説のラストバトルへ 3:48
26.戦え!ナスカイザー 4:20
27.やさしい気持ちでいようよ 2:06
28.涙のオルゴール 3:39

*主題歌「きみと走るとぼくは泣く」は収録されていません。11月18日から iTunes store で配信されるそうです。

本格的なサントラアルバムで、聞き応え十分。単体での発売は考えにくく、植松伸夫さんのファンなら買い。ゲームの内容通り、実写ジュブナイルドラマの劇伴のような曲が揃っています。

星は特典の満足度です。ゲーム自体のレビューは特典なし版の方に書きました。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

ファイナルファンタジーIII
RPG、Wi-Fi対応
■価格:5980
■発売日:2006-08-24

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
ロールプレイング、ワイヤレスプレイ(2人?4人)、Wi-Fi対応
■価格:5980
■発売日:2009-07-11

逆転裁判4
法廷バトル、(廉価版、2008年4月24日発売:2,100円)
■価格:5040
■発売日:2007-04-12

ポケットモンスター ダイヤモンド/パール
RPG、Wi-Fi対応
■価格:4800
■発売日:2006-09-28

女神異聞録デビルサバイバー
シミュレーションRPG
■価格:5229
■発売日:2009-01-15

世界樹の迷宮
3DダンジョンRPG、(Best版:2010年7月15日発売)
■価格:5229
■発売日:2007-01-18

ポケットモンスター ブラック/ホワイト
RPG、Wi-Fi対応
■価格:4800
■発売日:2010-09-18

スーパーマリオ64DS
3Dアクション+タッチペンミニゲーム、プレイ人数:1人?4人(ダウンロードプレイ対応)
■価格:4800
■発売日:2004-12-02

押忍!闘え!応援団
応援リズムアクション、プレイ人数:1人?4人(ダウンロードプレイ対応)
■価格:4800
■発売日:2005-07-28

すばらしきこのせかい
タッチアクションRPG
■価格:5980
■発売日:2007-07-27



レビュー投稿フォーム

【DS】サクラノート ?いまにつながるみらい?
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「サクラノート ?いまにつながるみらい?」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る