マリオカート7

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2011-12-01 価格: 4800(税込) レーティング: 【A】全年齢 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 69 Amazon点数: 4.2

スコアーボード

マリオカート7レビューチャート 標準偏差 12.16 難易度 2.29 mk2レビュー数 42
0%
0-9
0%
10-19
2.4%
20-29
2.4%
30-39
4.8%
40-49
26.2%
50-59
21.4%
60-69
35.7%
70-79
7.1%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
195人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
69pt

GOOD!

・空や水中を走れる新要素。新コースが個性的なことと、コインの復活も加えてショートカットの幅が広がった。
・カートのカスタマイズ要素。加速重視、見た目重視、水中が得意等個性的なカートが作れる。
・グラフィックが綺麗。3Dは抑えられいるが、レースゲームなので3Dボリュームを上げた際の臨場感が特に良い。ネットで8人対戦でもfpsが変化せず綺麗で滑らか。
・ヘイホー(DLプレイ以外も)やハナチャンが使える。特にハナチャンは攻撃されると怒り出すのがお気に入り(自分以外に見えないのは残念)。
メタルマリオ、ハニークイーンと言ったレアキャラクターも登場
・トゲゾー甲羅がGBA以前の道中の敵にも当たる様に戻った。
・コースのBGMが良い。同シリーズのキノピオハイウェイ(コース自体も復刻して欲しかった)や、
他作品のドンキーコングやワリオランドの懐かしいフレーズが含まれていたりする。
・復刻されたコースが良い。特にDSワルイージスタジアム等はDSのWiFI対戦で選べなかったコースなのでとても嬉しい。
・新登場のセクション制コースのアイデア(ただ初の試みの為かいろいろと問題点もある)。
・グランプリで星を得るのがやや楽になった(CPUのカートのある仕様やCPUの攻撃自体が前作に比べ控えめになった事により)

BAD/REQUEST

・使用可能キャラが人気キャラ含め前作から大幅に減った。
ワルイージに至っては名前付きのコースが復刻されたにも関わらずリストラされてしまったと言う始末。
・Miiが中量級限定になり、声も変になってしまった(Wii版の声を使って欲しかった)。
・サンダーを食らってもキャラの声が高くならない。
・シグナルやアイテムボックスの音に飽きる(DS、Wii、今作とずっと同じ)。
・アイテムのゲッソーはいい加減いらない
(出ても上位の順位を下げられる可能性が低く嬉しくないし、使われる立場からしても面白くない)。
・新アイテムのスーパー木の葉は混戦では強いものの、
自由に外せない為アイテムボックスの前で切れてトリプル赤甲羅の追撃を食らう事が多くイライラさせられる。
・カスタマイズで選べるパーツが少なく感じた。過去のカートをもっと多く復刻してほしかった。
・64の復刻コースが微妙。グライダーを活かせそうなピーチサーキットや、
道が多いヨッシーバレー(もちろん現在の順位が分からないのもそのままで)が欲しかった。
・空中や水中を楽しめるバトルコースが少ない。
・VSモード(CPUとルールを決めて走れる)がなくなった。
好きなコースをCPUと練習したいと思ってもカップの後半のコースだとかなり時間がかかる。
・グランプリの複数人とのプレイやリトライが出来ない。
・グランプリやネット対戦で自分や相手の走破タイムが表示されず、レースしていると言う実感が少ない。
・今更感があるが、ミラーはコースを左右にしただけで面白味がない(逆走の方が良いと思う)。
・タイムアタックのランキングがなくなった。
・ネット対戦のレースが「世界のだれとでも」だけになり、「国内のだれかと」がなくなった(外国とはラグでスムーズにレース出来ない事が多い)。
・観戦の視点や中心となるプレイヤーを変更出来ない。
・レートの仕様。増減の幅が小さく下位でも殆ど下がらない為、本当に実力が近い人とマッチングしない事が多い。
・マッチング自体も明らかに平均レートが自分との差が大きい部屋にマッチングする事がある。
・コミュニティ機能が杜撰。
1.入る部屋を選べない。その上レース中の部屋に観戦の後入らされる事がある。
2.コミュニティにも合流出来る所為で、設定を変え忘れると身内だけのコミュニティの意味がなくなる事がある。
3.チーム戦が出来ず、ルールも少ない(レースの場合は全て全4レースでコース選択自由)
4.DSの様に二人以上で4レース走り終えないとポイントが獲得できない上、切断した側のペナルティが殆どない。
・悪質な妨害やバグによるSCを利用するプレイヤーの存在。
このゲーム自体の問題ではないものの、それらの対策の為にブラックリスト機能が欲しかった。

COMMENT

不満点を多く挙げましたが、短い開発期間や手頃な値段を考えても及第点以上。
マリオカートシリーズの売りの個性的なキャラクターやコミカルな演出も健在で親しみやすい作品。
マリオカートやマリオのキャラクターが好きな方には是非お薦め。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
忍さん[2012-03-08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

207人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 3pt 3pt
総合点
69pt

GOOD!

・グラフィックやfps、3D具合
ネットの動画や画像を見ているとDS版に毛が生えたようにしか見えませんが、あれは全部嘘だと思っていいです。
実機はWiiと変わらない程とっても綺麗です、しかも60fpsなので凄くヌルヌル動きます。
3D感もいい感じですね、人によってはもっと強くて良い!という方もいるかもしれませんが。
買って最初にプレイした時、みなさん驚かれると思いますよ。

・コースデザイン
走っていて気持ちの良いコースばかりです。
ギミックも音楽に合わせて変動するコースや海底の沈没船を散策したり未来都市を走ったりと
今作のコース達は今までのマリオカートシリーズの中でもトップクラスの面白さです。
ウーフーアイランドが1周なのもみんなで冒険してるようで面白い!
今作のコース達は総合で見るとシリーズ中1番だと思います。

・ジャイロ操作、主観視点
4人で3DSを持ち寄り集まってジャイロオンリー対戦しましたが、迫力があって面白かったです。
長く主観で遊んでいるとハンドルマークがつくのもWiiのハンドルのようで嬉しい配慮。
ジャイロを切って主観だけで遊ぶのも楽しいです、普通に走ったリプレイを主観で見ることができるのも素晴らしい。
3Dとは相性が悪いので切った方がいいかもしれません。

・空や海もレースの舞台
カイトの操作がとにかく気持ち良いです、上昇下降もできます。
水中も悪くないですね、パックンスライダーやワリオシップのザバザバ感は凄く楽しい!

・カスタマイズ要素
wifi対戦に行くと発売して日が浅いこともあり、皆さんのカスタムパーツがバラバラなのが面白いです。(パーツの出現する順番はみんなランダムです)
高レだとサイダーやマッハなどと偏りがありますが、極端に強いと言えるパーツはまだ見当たらないですね。
お洒落気分でカイトを変えたりして遊べるので楽しいです。

・キャラクター
携帯機なのにとても動きます。
ボイスもみんな楽しそうでモチベーションがあがりますね、ライバルにドンキーがいるとうるさくて笑えるw
新たに参戦した4キャラもみんな個性があって素晴らしいです。
メタルマリオはパズルコレクション仕様、ハナチャンはアイテムを食らうと怒ったりします。
ハニークイーンは原作のボイスで参戦しているので笑えますし、ジュゲムは「こういうキャラだったのか!」というぐらいキャラ付けが新鮮です。
ヨッシーの笑顔が目で笑うんじゃなくて瞼で笑っているのが高ポイント! 今度からはノコノコもこうならないかな?
ジャンプアクションも全キャラ違って素晴らしい!

・BGM
今作はマリオカート64の永田さんが参加されていることもあり64のアレンジが多いです。
ダブルダッシュ、DS、Wiiからもフレーズが用意されていました。
はっきり言って全コース最高です、BGMが駄目なコースなんてないです。
ワリオシップなんて初代ワリオランドのBGMが流れますし、ドンキーコングリターンズコースはついにドンキージャングルのテーマが流れました。
ロゼッタプラネットはとっても神秘的でギャラクシーというより「ロゼッタ」という感じが最高!
レインボーロードはあのBGMが流れますし色々と最高です、とにかく最高です。
マリオカート7のテーマにはDSとWiiのメインフレーズも入っています。
とにかくファンならニヤリが止まらない!!
100cc以上で1位を走っていると鳴るイケイケトラックはテンション上がります、これ大好き。

・アイテムバランス
トゲゾー→1位以外も轢いて行く64仕様に、ボックス内のアイテムは守られるのでデスコンは阻止しやすくなりました。
スター→同じく体当たりされてもボックス内のアイテムは守られるようになりました。
キラー→これまた同じくボックス内のアイテムは守られます。
サンダーは小さいライバルを踏みつける要素が復活していたりと色々変わっていますが、全体的にバランスが良いです。
むしろWiiのアイテムバランスが酷すぎたようなw
アイテムとは関係ないですがスピンターボを無くしたのも良いバランスだと思いました。

・評価制
今作も評価制はありますが、かなり簡単に☆☆☆を取れるようになりました。
大きなヘマを沢山しなければ全コース1位で☆3になります。
やっと評価制が見直されたので私としては嬉しい限り。

・タイムアタック
1周目でいかに上手くコインを集められるかがカギですね。
あとはカスタムパーツ、これめっちゃ大事です。
オフロードが重要なコースはワイルドタイヤが凄く使いやすいです。
今作も色々考えさせられて楽しいです。
すれちがい通信やいつの間に通信で交換されるのでちゃんと走らないと!

・特殊なルールで対戦
こうらのみやボムへいのみなどアイテム限定バトルで遊べるのが凄く面白い!
さすがにサンダーのみなどの強烈なバランスブレイカーはありませんのでご安心ください。
ラッキー7が出ると全部同じアイテムが7つ出るのでカオスです。
ボムへい7つが自分の周りを回った時は、むしろこっちが怖いですw

・すれちがい通信、いつの間に通信
ただゴーストを交換するだけでなくグランプリで相手に勝つと持っているパーツが貰えたり嬉しい要素が満載です。
最後に遊んだコミュニティの宣伝ができるのも嬉しい!

・wifi対戦
世界対戦はものすごく快適です。
まずネットに繋ぐのに2秒しかかからないことに驚き、その後もスムーズに対戦相手が見つかり「凄い時代になったなぁ」と感心しました。
3DSはWiiより手軽なのでネット対戦中毒にならないか怖いです(もうなってる)
レートは1000から始まりますが今作はレートが下がりにくいです。
なので100レースぐらいすればレート2000ぐらい簡単に行ってしまいます。
現在私はレート2900ですが5000とかの化け物もいるようです、4400の方は見ましたが怖い怖い。
コミュニティはフレコを交換しないでもすんなり集まれて気軽に遊べるのが良いですね。
バトルは個人戦になったのでレート上げやすくなったと思います、今作はレースと共通ですけどね。
3DSのフレンドから合流できるのは素晴らしい機能! 大きな不満もありますがそれは下の方で。

・細かい描写
水中コースではジュゲムと雲がシュノーケルを付けていたり、水中ではラッキー7産のゲッソーが墨をこぼしていたり、ピーチのポニテも空ではふわっとなびいたり
当たり前のようで細かい点まで色々と行き届いています。
任天堂さんのこういうところが好きです。

BAD/REQUEST

・キャラクターが少ない
あのワルイージが省かれるぐらい少ないです、DSから(DL専用のヘイホーを除けば)4キャラしか増えてない!
新キャラを目立たせたいという方針は私としては大歓迎です。
最近のマリオファミリーはマンネリ気味だったので新しい風はどんどん入れるべきだと思っていました。
しかしそれでもワルイージリストラはないでしょう、クッパJr.は本編でも活躍しているんですよ。
キノピコとベビィがいないので軽量には女の子枠がありませんし、重量ばっかなんですよね。
ロゼッタを出してくれたのはありがたいですが、勝利モーションの投げキッスもどきはやめてほしかったなぁ。
ギャラクシーをプレイした方ならよくわかっていると思いますが、ロゼッタは投げキッスなんて絶対にしません。
マリオカートWiiでもわざわざロゼッタからピーチの投げキッスモーションを削除していたのに、なぜ今更付けたのでしょうか。
(※謝罪:ロゼッタの勝利モーションは投げキッスではなく、感謝の気持ちを表しているアピールでした、ごめんなさい。)

・一人VSで遊べない
マリオキャラと自由にレースして遊べないのはちょっと嫌ですね。
バトルはできます。

・TAランキングがない
ランキングがないのでランカーの皆さんはゲンナリでしょうね。
私もロゼッタプラネットで初日ランカーを目指していたので、無いとわかった時はガッカリしました。
世界チャンプの動きを真似したりして遊べるのがWiiの良いとこだったんですけどねぇ。

・相変わらずのデスコンボ
今作でもアイテムは強いのでデスコン状態に陥ることがあります。
前よりはマシですがゴール手前でトゲゾーやカイト中にサンダーなどイライラな点は健在。
これを無くしたらマリオカートじゃなくなるので仕方ないとは思いますが、短気な方には向いてません。
みんなでワイワイ楽しく遊ぶとデスコンも最高に笑えるのですが、CPUにやられるとイラッと来ますよね。

・3DSフレンドからの合流がしにくい
これが一番酷い仕様だと思うのですが、フレンドから合流した時に満員だった場合は入れません。
ここまでなら当たり前なのですが満員でもキャンセルできないのです、ずっと観戦させられます。
観戦もWiiとは違って1キャラの視点しか観れないので微妙です。
もはやマリオカートじゃなくてマリオ観戦状態、誰かが抜けるまで3DSは動けません。
仕方ないので電源を切りましたがちょっとあんまりですよこれは。
観戦中にホームに戻ると通信エラーが起きますし、ここはホームに戻れないようにするべきではないですかね?
フレンドのオレンジランプが光ったらフレンド見たくなりますよね、そしたらホームボタン押しちゃうと思いますよ。
(通信エラーが起きない場合もあります。)

・フレンドルームが作れない
なんで今更フレンドルームを消したのでしょうか。
フレ部屋を立てられないのでコミュでやることになるのですが
コミュニティでは作成時に決めたルールを変えることができません。
しかもコミュのロビーで待ってるとなぜか勝手に始まっちゃいますよね?
誰かが開始を押したら始まってしまうんでしょうか、待ち人がいる時にはとても困ります。
偉そうなことを言わせてもらえば、任天堂さんにはネット関連にもっと力を入れてほしいです。
無料でここまで快適にできるのは凄いのですが、あと一歩重要なとこが足りていないと思います。

・完全クリア後の一枚絵が無い
開発期間が短かったせいか今作は一枚絵が無いです。
マリオキャラ全員集合!はあるんですけどね、アートが見たかったなぁ。
余談ですが公式サイトにある壁紙ちょーかっこいい!!

COMMENT

一見不満が多そうに見えますが、どれも小粒です。
マリオカートはアーケード含め全作品遊んでますが、今作は間違いなくトップクラスです。
手触り感が良いことを始めキャラやBGM、カスタム要素もモチベーションが上がる要素としてしっかり成り立っています。
コースデザインはシリーズ最高だと思いましたし、レトロコースもピンボール、メイプルやSFCレインボーなど良いとこ取りな気がします。
パーツ集めも必死になって集めちゃいますし、コイン制度復活も実際やれば凄く楽しい!と実感できると思います。
ネット対戦はラグ無しで快適ですし相手がワープしたりもしません(皆さん全員が同じかはネットの環境にもよるので保証できませんが)
コミュニティでは色々なルールで対戦ができたりと、とにかくネット対戦が手軽ですね。
改造がいないのも良いですね、聞いた話だとダウンロード対戦で通信した相手の3DSが自動でバージョンアップされるとか。
これが本当なら対策は万全のようですね。
キャラ数が多くてネット対戦があと一歩良ければ本当に文句無しの100点だと思いました。
レトロスタジオさんと情開のみなさんに「ありがとう」を言いたいですね、傑作です。
マリオカートシリーズが好きな方は絶対に買ってください、全力でオススメします。

余談ですが今作のロゼッタはエロ可愛いです。
今まではセクシーで美しいという感じでしたが、今作はエロ可愛いです。
もちろん美しいですがとにかく可愛いのです、これは惚れる人続出かもね!

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
7RさんWebサイト[2012-01-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: アオキさん レビュー日: 2017-07-03
マリオカートはまだWiiでしか遊んだことがなかったのですが、今回初めて3dsを使ってプレイしてみました。
操作方法やゲーム内容はWiiとは違い、とても新鮮です。
ステージも(Wiiほどではないのですが)豊富にあり、キャラクターもマリオやルイージを始め、ロゼッタやハナちゃん、ジュゲムなどもいて、それぞれのキャラひとりひとり(一匹一匹?w)に個性や特徴があり(ふっ飛ばされにくい、カーブが得意など)キャラクターの個性の差を発見しながらプレイする楽しさも味わえました。
今のところは自分でも怖いくらいにドはまりしていて、まったく飽きる気配がありませんw(勉強しろ)
早く全ステージ星3にして全クリしたいです、頑張ります!
■スポンサーリンク

アクセスランキング

ファイアーエムブレム 覚醒
ロールプレイングシミュレーション
■価格:4800
■発売日:2012-04-19

モンスターハンター3(トライ)G
ハンティングアクション、プレイ人数:1人~4人
■価格:5800
■発売日:2011-12-10

ルーンファクトリー4
ファンタジー生活
■価格:5229
■発売日:2012-07-19

モンスターハンター4
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1〜4人 ■ セーブデータ数:3
■価格:5990
■発売日:2013-09-14

BRAVELY DEFAULT -FLYING FAIRY-
RPG
■価格:6090
■発売日:2012-10-11

モンスターハンター4G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(通信マルチプレイ 2~4人) ■ セーブデータ数:3 ■ ダウンロード版:5,990円
■価格:6264
■発売日:2014-10-11

STELLA GLOW(ステラ グロウ)
■ ジャンル:剣と魔法のファンタジーSRPG ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3
■価格:6469
■発売日:2015-06-04

マリオカート7
アクションレースゲーム、プレイ人数:1人?8人、ダウンロードプレイ対応、すれちがい通信対応、Wi-Fi対応
■価格:4800
■発売日:2011-12-01

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
RPG
■価格:6090
■発売日:2013-02-07

ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国
■ ジャンル:ロールプレイングシミュレーション ■ プレイ人数:1人 ■ セーブデータ数:3 ファイアーエムブレムif SPECIAL EDITION版:9990円
■価格:5076
■発売日:2015-06-25



レビュー投稿フォーム

【3DS】マリオカート7
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「マリオカート7」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る